一難去ってまた一難と言った感じ、直してもまた、傷んだ箇所が見つかるのです。


これは、ゴールデンウィークに修理しきれなかった、ガーデンテーブルの話です。

娘の入院などがあり、書いていた記事を予約変更で先送りにしていました。。

ゴールデンウィーク中の作業は、電動鉋で塗装をはがし、保護材のステイン(木部の内部に染み込んでいく塗料)の塗装まで。

直るはずだったのに、まさかここまで傷んでいるとは? 

今回は、腐食していた部分のパテうめ作業。

木材の補修には、コニシ ボンド ウッドエポキシ 90gがお勧め。



通常のパテだと、厚塗りが出来なおのですが、コニシ ボンド ウッドエポキシ 90gは2液混合型で耐水性にすぐれ、厚塗りができ湿ったところにも使用可能なのです。

順調に作業は進見ました。

直るはずだったのに、まさかここまで傷んでいるとは?2

テーブルを裏返しての作業です。

裏から見た方が、腐食具合が分かりやすいですね。

直るはずだったのに、まさかここまで傷んでいるとは?3

これをパテで補修。

直るはずだったのに、まさかここまで傷んでいるとは?4 

このまま作業を続け、形を整えようかと思ったのですが?

ここで、新たな問題を発見し、作業を中断。

これは深刻な問題。

直るはずだったのに、まさかここまで傷んでいるとは?5 

ベンチ部分の下の板が、激しく痛んでいたのです。

このまま修理して使えるのか、買い替えが必要なのか。

それを検証し、ガーデンテーブルをネットで検索したのですが、同様の商品を新規購入すると、5万円越えの出費。

DIYで作る方がお得なのですが、木材やネジなどの購入だけでも2万円は超えそう。

再度検証し、天地35mm×27センチの木材を購入しても補修が最安値。

それなので、補修作業は来週に持ち越し。

娘の入院で記事の公開がずれたので、書いた時ではなく来週です。


にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ