夏のエアコン代より、冬の暖房代のほうが高額なのです。


冬になると、電気・ガス代などの光熱費が異常に高くなりますすよね。

夏のエアコン代は、高めの温度に設定し付けっぱなしが効果的でした。

冬の場合は、部屋に冷気を入れない事が基本だと思うのですが。

昨年から、うちは窓ガラスの下の方に、断熱シートをしいています。



エアコンだけに頼らずに、オイルヒーターも併用。

簡単に出来る事は実施しましたが、大きな高価な見られませんでした。

厚めのカーテンに替えるとか、も効果有るそうなのですが、カーテンを新たに購入す
るのでは、節約の意味か薄れます。

ウォームビズで暖房代節約


エアコンの設定温度で経済的なのは、夏は28度で冬の場合は20度とでていました。

ですが20度では寒いですよね。

そこでいろいろ調べてみると、寒い冬に効果的な節約方法はウォームビズなのです。

エアコンの設定温度を20度にして、ヒートテックなどの暖かい肌着を着る事。

家の中でもフリースを着たりすれば良いのです。

冬でも、外出時はそれなりの寒さ対策をして出かけるのですから、家の中でもウォー
ムビズ。

これがいちばん簡単な節約方法の様です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村




関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ