コストコはアメリカ発祥の会員制倉庫型店なので、コストコで買い物をするには会員になる必要があります。


通常会員「ゴールドスター」の年会費は4,840円(税込)。

購入金額の2%がリワード還元される「エグゼクティブ・ゴールドスター」の年会費は9,900円(税込)です。

その差額は5,060円なので、年間25.3万以上の買いものをされる方なら「エグゼクティブ・ゴールドスター」の方がお得です。

コストコを利用するなら裏技がお得、これで1万円以上の得を!

年4回以上実施されるエグゼクティブ会員限定の特別割引クーポンもあるので。

私は2022年にメンバーシップの更新した時、「エグゼクティブ・ゴールドスター」にしました。

その年は高額な買い物の予定があったからです。

購入したのは補聴器

90万円相当の補聴器が138,000円(税金不要)で売られていたからです。

補聴器を売って利益を出すのではなく、集客目的で販売している商品との事でした。

メンテナンスが必要な商品なので、またお店に来て買い物をしてくれるからとの事で、コストコで売られているガソリンも同様です。

大画面テレビ 東芝REGZA(65インチ)とレコーダーも購入しました。

その前年にテレビが故障して映らなくなり、コストコで格安(6万円台)なLGのテレビ(55インチ)を購入。

開封して設置し、奇麗な移りで問題ないかと思っていたら留守録が不便。

以前使っていた東芝のテレビは番組表のボタンを押すだけ、連ドラ予約も可能。

これが曜日と時間の指定なので凄く不便。

開封して設置した商品でもコストコなら返品可能。

そのテレビを返品して、東芝REGZA(55インチ)に買い替えています。

今回はその55インチからの買い替え、65インチ(東芝REGZA)が10万円程度の価格だったからです。

55インチは4万円で友人に売却。

この様な利用があり、1万円越えのリワードがたまっていました。

このリワードを使い、翌年は「ゴールドスター」へと思い更新をしに行ったら「エグゼクティブ・ゴールドスター」の追加費用が全額返金されるとの事???

コストコの「エグゼクティブ・ゴールドスター」は、いつでも解約(ダウングレード)することができ、その差額は返金されるとの事でした。

ただし、ダウングレードした月を含む12ヶ月間は、再びアップグレードできないので注意が必要です。

さらに、ダウングレードではなくコストコ退会すれば、コストコ会員費4,840円+アップグレード費5,060円の全額、9,900円が返金されるとの事でした。

この場合は、12ヶ月間再入会できなくなります。

私がコストコを利用するのは2か月に1度程度、IKEAに行くときにコストコでも買い物をと言った感じです。

会員更新前に利用して、次回買い物に行った時に更新すれば更新月がずれるのでお得です。

会員更新月は4月なのですが、自動更新にはしていません。

年6回程度の利用なので期間が切れた後、買い物に行った時に更新すれば、単純計算でも2か月更新月がずれるので。

通勤定期が切れて、休日明けに申し込んだ方がお得というのと同じです。

このコストコの年会費、昨年10月まではふるさと納税の返礼品に「コストコの年会費無料クーポン」があったようです。

コストコ店舗がある市のふるさと納税の返礼品として「コストコの年会費無料クーポン」が用意されていました。

市により金額の差はありますが、寄附17,000円でゴールドスタークーポン、寄附33,000円でエグゼクティブ・ゴールドスタークーポン。

2,000円を超えた金額は税金から控除されるので、実質実質2,000円の自己負担分でコストコの年会費が無料になる裏ワザとして紹介されていました。

コストコの年会費やふるさと納税は、使いこなしている人だけが得する仕組み。

節約すためには、もっと情報を調べなければと思います。

ハピタスは、【アッコにおまかせ】しんぽいさんのポイ活おすすめアプリ!
ハピタス経由での買い物なら、2重にポイントが貯まるので超お得です!!
目指せ500万人!3月ハピタス紹介キャンペーン

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ
 タグ