抜けてしまった差し歯の治療に行ってきました。


会社近くの歯医者でインプラントしか方法がなく骨と歯肉の移植手術も必要との診断。

セカンドオピニオンで行った歯医者さんでの話です。

レントゲン、CT、そしてマイクロスコープでの精密な診断の結果、歯の根の部分が割れていることが判明。

それなので、差し歯が取れてしまったのです。

ネットで調べ、歯の根の部分にに細菌が侵入し膿が溜まってしまったのが原因かと思っていましたが、膿が溜まる様な事は無く奇麗な状態でしたが割れていました。

差し歯を入れるために残してあった歯の根が薄かったことも原因かと思われます。

歯を抜くことになってしまいました!

この様な状況でも、歯の根を抜いて治療を行い再移植する方法もあるとの事です。

私の場合は、年齢的な事も考え歯を抜くことにしました。

前歯なので抜歯した後にできる組織のくぼみを最小限にするための手術が必要。

自費治療なので、70,000円との事でした。

それが収まったら、接着ブリッジ(歯を削らないブリッジ)となり、200,000円の出費。

接着ブリッジは、強く噛む事がない前歯のみ対応できる方法で、隣の歯の裏側に接着して固定するブリッジです。

隣の歯を削らないので、治療のやり返しは容易にでき、接着ブリッジがダメになってからインプラント、通常のブリッジへの移行も可能です。

この治療が始まるのは今週末で、歯茎が完治してからとなるので、接着ブリッジを行えるのは3か月後!

当初は、骨と歯肉の移植手術を行いインプラントを(治療期間は最短でも6カ月)と言われていたのですから、それと比べれば費用や治療期間が半分以下!

インプラントのような定期的なメンテナンスも必要ありません。

歯磨きを怠って虫歯になったとかではなく、歯のことは気にしていたのにこのような状況です。

今回、歯が無い日が数日ありましたが、それは予想以上に辛いです。

見た目の事はマスクをすれば何とかなりますが、前歯が無い状態なので、うどんすら噛みきれなく辛かったです。

ハピタスは、目指せ500万人!3月ハピタス紹介キャンペーンを開催!
ハピタス経由での買い物なら、2重にポイントが貯まるので超お得です!!
目指せ500万人!3月ハピタス紹介キャンペーン

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ