大腸内視鏡検査を受けたのは昨年末、小さなポリープがありましたがその場で摘出!


その結果は問題なしだったので、安心してお酒が飲めるようになりました。

その影響でお酒の量が増えてしまい、今回の検査は心配していました。

血圧の薬をもらうために、6週間(42日)ごとに医者に行っています。

以前は月1回だったのを伸ばしてもらい6週間(42日)となっています。

これを書きながら、なんで42日なのかと思い調べたら薬は平成14年にルールが変わり一部の薬を除いて処方日数の上限が撤廃されていました。

なので、何日分処方するかは、医師の裁量に任されています。

これを知ったので、次回からは2か月ごとにとお願いしようと思います。

1月10日今回の結果は1月10日の数値です。

検査も問題なく、年末年始も重なりお酒の量は増えていました。

それなので、γ-gtpの数値が上がっているのではと心配していたら、先生から予想外のことを言われました?

「お酒、やめたのですか」です。

????

γ-gtpの数値が255まで下がっていました。

数値を見ると、前回まで平均でも400越え(ひどい時は700越え)だったγ-gtpの数値が255まで下がっていました。

それ以外の数値も下がっています。

これなので、先生は「お酒、やめたのですか」と言ってきたのです。

お酒の量が増え心配していましたなどとは言えません。

今までと変わった事はスポーツクラブに通うようになったことだけ!

昨年11月末からスポーツクラブに週3回以上行っていますと答えました。

先生が言うには、運動量が増えたことで体質が改善され体内脂肪が減った事で改善されたのではとの事!

体力の衰え、体形改善のための筋力アップだけではなく、健康の数値まで改善されるとは予想外です。

健康の数値まで改善されるとは予想外です。

現状の体脂肪率は14.5%なので、デブではなく痩せている数値。

それなのに妻は腹が出ているとかデブだとか言ってきます。

妻はタヌキ体系が今は寝てばかりいるのでアザラシのような状態!

文句を言われても気にせず、見た目だけではなく健康のためにも頑張らねばと思います。

これで改めて思ったことは、見た目を気にしなくなったら、外観だけではなく体も弱ってしまうと言う事!

年を取り、見た目を気にしなくなったら人生終わりという事です。


にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ
 タグ