私は医者に言われたままの治療を受けずにラッキーだったことが3回続いています。


3回も続くのですから、医者に言われたままの治療は要検討するべきです。

1回目は目の病気、加齢黄斑変性です。

眼球の中心にできた新生血管をレーザーで焼き固める治療をと言われました。

東京女子医大の診断で、保険適用外の治療です。

血管をレーザーで焼き固めるので、一生目の中心に黒い点が残るとの事でした。

薬での治療は出来ないと言われたのに???

東京女子医大運んでいたので、診断からレーザー治療までの期間は約1か月以上、

その間、目の病気を調べルテイン系のサプリを飲用。

治療当日の検査で、眼球の中心にできた新生血管が無くなっているとの事!

これでレーザー治療は中止となりました。

食生活を改善し、薬の治療でも直る状況だったのに、東京女子医大は高額な保険適用外の治療をしようとしたのが現実!

さらに、東京女子医大は私の治療を大学生の研修に使うなど最悪でした。

2回目は大腸癌です。

会社の健康診断に引っ掛かり、地元の病院で大腸内視鏡検査を受けたら「ポリープ」がありその場で摘出手術。

摘出した「ポリープ」を検査しだ癌と判明!

大腸癌なので、再度帝京大学病院で検査をすることとなりました。

診断の結果は、転移を防ぐために、癌が発見された周りの組織を摘出する手術が必要との事?

さらに、状況により人工肛門になる可能性もあると言われました。

こんなことをしたら、お酒も飲めなくなるので死んだほうがましと手術を拒否、地元の病院で様子を見ることにしました。

これが正解で、癌発見から2年たちますが転移もなく問題ないとの事です。

治療法は自分で選ぶべき、医者に言われたままの治療で人生台無しに!

3回目は歯、インプラント問題です。

7年前にやり直した差し歯(前歯)が取れてしまい、会社近くの歯医者に行くとインプラント治療が必要との事!

顎の骨が薄いので、骨と歯茎の移植手術も必要で治療費は70万円と言われました。

これはショックです。

ネットで調べ、予約が取れないと話題の歯科に相談し見てもらいました。

この状況でインプラント治療はあり得ないけど、俺も若かったら挑戦したか元の事!

さらに!

会社近くの歯医者でインプラントの診断まで2週間必要と言われたので、取れた歯がすぐに取れたら困るのでしっかり付け直してほしいとお願いし付け直してもらいました。

新た行った歯科医の先生からは、差し歯が取れた原因を調べる必要があるのに、取れた歯は強く接着されているので、その歯を外すと歯が壊れるとの事!

今後の治療は再度接着した歯が取れてからとなりました。

今回事で、患者の事など考えていない医者が多いことがわかりました。

大学病院は、患者はモルモットとしか思っていない感じ!

お金儲けの対象か、研修のための実験台です。

医者選びは重要です。

これを誤ったら、病気が治っても人生は台無しになってしまいます。


にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ