過去、Amazonへのクレーム(返品)で失敗した経験があります。


以前は開封した商品も、思っていた商品と違ったなど個人的な理由でも返品が可能でした。

今も開封した商品の返品は可能ですが、開封した商品は満額返金ではなく、購入した金額の50%の返金と制度が変わっています。

昨年、防水と書かれていたサンシェードを購入。

雨が漏れない物ではなく、防水なので水洗いが出来るとの商品でした。

返品理由で、雨が漏れない物と見間違えて買ってしまったとの事で返品したら、返金されたのは購入金額の50%だったのでこの改定に気が付きました。

今回も詐欺まがいの粗悪品を買ってしまいその返品手続きを翁いました。

ここで、個人的な理由と思われる理由を選択したら、返金額は50%になってしまいます。

商品不良などを選び、販売業者に問題があったと報告する必要があります。

今回の、業者から返品に対してその理由(不具合)がわかる写真を送れとのメールが!

またもAmazon詐欺に!日本の常識ではあり得ない商品でした。

この写真を送り、以下のコメントを返信。

どのような商品なのかは販売された方なのでわかっていると思います。
商品を出して見た、らこのような印刷不良。
開封済み、自分で汚したなどと言われたくないのですぐに戻しました。
添付した印刷不良の写真がボケているのではなく、
商品自体のプリントがボケているので印刷汚れが目立ちます。
明らかに不良品です。
さらに、粗悪なプリント商品。
通常商品なら、この様な印刷汚れなどは起きないので。
欠陥商品なので返品します。

これでAmazonから返品が承認されたとのメール。

業者からは、「商品の返品は不要で、お客様にご返金いたします。」とのメールです。

説明の詳細を見なかったので、私にも責任があるかなどと言った日本人的な考えはNG、
詳細を見て買ったのに、説明と違う商品が届いたと書く必要があります。

仕事も同様で、海外の方は私は完璧でプロレベルの仕事ができると言ってきます。
それに対し、日本人はプロレベルの仕事ができる人でも、経験はあるので仕事はこなせるかと思いますなど遠慮した表現。

今はワールドワイドな時代なので、日本人の謙虚な性格を捨てる必要はあるのではと思いました。


ハピタスは、1月31日まで最大3,000pt(3,000円相当)がもらえる紹介キャンペーンを開催!
ハピタス経由での買い物なら、2重にポイントが貯まるので超お得です!!
ハピタスは、1月31日まで最大3,000pt(3,000円相当)がもらえる紹介キャンペーンを開催!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ
 タグ