コストコは、高品質な優良ブランド商品をできる限りの低価格にて提供する会員制倉庫型店。


商品を購入するには会員になる必要があり、年会費4,840円(税込)が必要です。

ガソリンも販売されており、昨日の価格はレギュラー156円、ハイオク167円でした。

昨日の都道府県平均ガソリン価格をネットで見ると、レギュラー171.6円、ハイオク182.7円。

コストコの価格がお得な事は一目瞭然です。

コストコの秘密?集客目的でありえない超格安販売されている商品が!

これは儲けるために販売されている物ではなく、集客のサービスです。

ガソリンも会員にならないと買えません。

コストコの会員になり、買い物に来て何も買わずにガソリンだけを入れる方はいないですよね。

ガソリンだけではなく、コストコには集客目的で超格安販売されている商品があります。

その代表が補聴器です。

私もコストコで購入した補聴器を使用しています。

高性能な補聴器を一般店舗で購入すると両耳で100万円程度の価格。

以前、母が東京メガネで補聴器を購入しましたが、高価格なものは買えなく最低限の機能の商品を片耳(1個)のみを25万円程度で購入。

母は買っただけで使わなくなり、使わないのならもったいないと私用に聞こえ方を調整してもらい使ってみましたが雑音も増強されていまい使える状況の商品ではありませんでした。

また、電池式なのでこれも不便です。

この程度の補聴器が両耳で50万円ほどの価格なので、聞こえが悪い程度の症状では買える商品ではありません。

私が自分用に補聴器を購入したのは2022年4月、盗難や紛失の保証は2年で、故障の保証は3年。

フォナック(世界シェアNO1補聴器メーカー)のOEM商品で、90万円相当の商品が138,000円(税込)で販売されていました。

スマートフォン(iPhone・Android)、パソコンと2台同時にBluetooth接続可能。

耳の聞こえだけではなく、通勤時やリモート会議でも使えるのでとても便利です。

ランク的にも最高に近い商品なので、雑音が増強されることもなく(自動制御)自然に聞こえます。

付けていてもほぼ見えない大きさで、電池ではなく充電式。

スマホと連動させ、聞こえ方の調整が出来きるなど超高性能です。

現在はコストコとフォナックの提携が切れたため、カークランドシグネチャー10.0(フォナックのOEM商品)の販売は終了しています。

他のブランドの商品は、198,000円で販売されています。

コストコの補聴器がお勧め1

198,000円でも、超低価格。

通常の補聴器販売店で、1日何個売れるのかを考えたら分かるかと思います。

店舗家賃と人件費がかかるので、20万円で売れる商品が100万円になっています。

これと比べコストコで売られている補聴器は集客が目的の商品。

いずれも通常の補聴器やさんで購入した場合、両耳100万円程度の価格で販売されている商品ですが20万円程度の価格です。

残念な事は、スマートフォン(iPhone・Android)、パソコンと2台同時にBluetooth接続が出来たのはフォナックだけ。

他の補聴器は、購入時に聞いた話(2022年4月現在)ですがスマートフォンはiPhoneにしか対応していないとの事です。

フォナックの商品は、新商品が出ているので、カークランドシグネチャー10.0の後続モデルの販売を個人的に期待しています。

コストコの補聴器がお勧め2

コストコで買って、メンテナンスは大丈夫?と思われるかもしれませんが、これも安心です。

今回は、証期間内でクリーニングとファームウェアのアップデート、聞こえ方の再調整をやってもらいました。

東京メガネなど、補聴器を販売している一般的な店舗と比較しても、コストコ補聴器センターの機材の方が最新でお金がかかっている感じ。

儲けが目的ではなく、補聴器の調整でコストコに来てくれれば買い物をしてくれると言う考えなので安心。

会員期限が有効であれば、購入後の再調整やクリーニングは無料です。

耳の聞こえが悪いと言う方には、コストコの補聴器がお勧めです。

一般のお店で、両耳50万円程度の価格で売られている補聴器は違和感がひどく使い物にならないので。

ハピタスは、1月31日まで最大3,000pt(3,000円相当)がもらえる紹介キャンペーンを開催!
ハピタス経由での買い物なら、2重にポイントが貯まるので超お得です!!
ハピタスは、1月31日まで最大3,000pt(3,000円相当)がもらえる紹介キャンペーンを開催!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ
 タグ