妻にとって、娘は宗教団体の教祖様なのかと思えてしまいます。


妻は、全財産を娘のために使えと言うに近い事を言ってくるので。

娘は20歳を過ぎているので成人です。

これは、iPhoneが値上げされるとの事で、買換えたいのなら14日中にと話した事への反応です。

ドコモは、7月15日にiPhoneの価格改定を実施します。

改定後は、iPhone 13 mini(128GBモデル)が、9万8208円から11万6710円と大幅値上げ。

我が家の教祖様は娘?信じられない状況です!

この話をしたら、だったら買ってあげたらととんでもない発言。

私はもうすぐ定年、再雇用となり収入は大幅削減されます。

会社の報酬だけでは暮らしていけない減収。

現状、妻はパートで働いていても、その報酬を家計費に入れてくれる事は無く、すべて娘のためにと使われています。

10代の娘なら分かるのですが、娘は22歳。

働かずに収入が無いのは娘の問題。

この状況で、10万円越えのiPhone 13 miniを買ってあげろと言ってくる妻はあり得ないです。

現状のまま、定年再雇用となったら数ヶ月持たない感じ。

パート代は働いた私のお金の考えている妻。

これはありえない事だともいます。

退職金を家に入れずに当時の高級車「セルシオ」を買った父。

これはありえない事だと批判しています。

ですが、父が長年働いたお金なので何も言えませんでした。

私の同様な状況ですが、私の物を買う事は許されない感じ。

娘は教祖様ではないかという事を理解してほしいです。


関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ