この差は激しすぎです。


購入したにはホームセンターで、耐久性の事などは書かれていない通常の商品です。

家を新築した時に購入したものは、25年経っても持ちこたえています。

その当時の価格は、1枚200円位だったかと思います。

3Fベランダと屋上の全て敷き詰めるのには、1枚200円位での高額となってしまうので、その時は全面積の3分の1程度で、それから徐々に増やして行きました。

人工芝のタイルは、100円ショップでも売られるようになりましたが問題は耐久性です。

安い商品は、5年も持たずにボロボロになっています。

人工芝のタイル2

新築時に1枚200円位で購入したものは25年経ってもこの状態。

人工芝のタイル

この差は激しすぎます。

5年で駄目になるものを買うより、25年持ちこたえるものを買った方がお得。

ですが、それは記載されていなく年数がたたないとわからない事。

人工芝のタイル3

部分的に増やしていったのでこの様な状態です。

人工芝のタイル4

今回はビバホームで購入。

一枚100円程度の価格で、これしかありませんでした。

今は綺麗ですが、これは以前購入し、すぐにボロボロになったものと同じではと思われます。

25年前に、一枚200円程度で売られていた商品を、再度購入したいのですがそれは売られていません。

数年でボロボロになっても、安く販売できる商品を売った方が儲かるとの事なのかと思います。

25年経っても問題ない商品を売っても儲からないという事ですね。

訪問ありがとうございます。
↓応援クリックしていただけると嬉しいです。↓

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ 


関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ