例え1,000円でも、節約を考えてほしいです。


東京都の新型コロナウイルス感染者数は、1万7631人、3人が死亡 4日連続で最多を更新しています。

2月4日がピークと予想されており、その数は4万人越え!

私も、会社の同僚(20代の若造)が感染した影響で、24日にPCR検査を受ける羽目に。

今は自宅で簡単に検査ができるキットが販売されています。

会社にもこれがあったので2個入手しました。

それを持ち帰るからと言っていたのに、検査キットの需要が想定超えとのニュースを見て妻が買ってしまいました。

会社にも検査キットがあったので2個入手しました。

まだ買えたと喜んでいましたが、家に持って帰るからと言っていたのに何で買ったのと思います。

20%OFFのクーポンがあったから購入したとの事で、価格は1,320円が1,056円です。

これをネットで調べると、Amazonでは翌日配送、送料無料で1,320円。

TOAMIT 東亜産業 新型コロナウイルス 抗原検査キット 抗原検査ペン型デバイス 唾液検査 自宅でスピード検査 日本製 研究用1回分

楽天は、6,300円(税込)~と高額でした。

これらの自宅用検査キットを利用すれば、自宅で簡単に結果がわかります。

これが会社にあるから持って帰ると言っているのに我慢できなく購入してしまう妻。

娘に問題があったらとの理由。

妻の人生がすべて娘のためでも良いのですが、私はもうすぐ定年です。

その事を理解してほしいです。


関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ