マイナポイントお得な制度で、私に場合はちゃんとポイントが振り込まれています。


2021年4月末までにマイナンバーカードを申請した方が対象。

当初は9月末までの利用は対象だったのですが、2021年12月末までに延長されています。

私の場合は、キャンペーンがありお得だったので、マイナポイントはビューカードにしました。

スイカへのチャージで、マイナポイントが受け取れます。

9月時点で、Suicaへのオートチャージでマイナポイントが2,500ポイントが加算されていました。

知っている人が得をするのではなく、行動できない人が損することが分かりました!

利用期限が2021年12月末までに延長されたので、臨時のチャージの必要もなく日常の利用でマイナポイントを受け取れます。

妻と娘二人もマイナポイントはビューカードにしました。

妻はSuicaへのオートチャージが出来るのでとビューカードを持っていました。

娘二人は、この機会にビューカードを作りました。

ハピタス経由でビューカードを申し込めは、2,000円もらえるとのことだったのでハピタス経由での申し込みです。

私のビューカードにマイナポイントが加算されていたので、その事を娘に聞くと、いまだマイナポイントの手続きが完了していないとのこと?

当初は9月末までの利用が対象だったのにで、その状況では間に合わない感じでした。

それなので、これは知っている人が得をするのではなく、行動できない人は得することがという事かと思いました。

我が家の娘は、時間が守れない、約束も守れないなので、これで損しているのではないかと思います。

話は変わります。

先週妻と銀座に行き、久々に有楽町の丸井に行きました。

私が20代のころは、服を買うのは丸井で、年2回のDCブランドのセールには欠かさず行っていました。

その当時、若者のクレジットカードと言えば丸井のカード。

給料日前になると、丸井のカードでキャッシングをしている先輩社員も!

今から思うと、丸井のカード戦略は最先端だったと思うのですが、なぜか衰退してしまったのが疑問です。

その丸井のカードは、今はエポスカードとなっています。

今更そのようなカードを作る気はなかったのですが、丸井での商品購入はエポスカード。

丸井での商品購入が割引になります。

年会費は無料で、商品購入でポイントもたまります。

それで調べて見ると、ハピタス経由でのエポスカードの新規発行が、通常250ポイントから6,000pt + 宝くじ交換券10枚にアップしていました。

さらに、年会費永年無料のエポスカードに新規入会すれば、もれなく2,000ポイント(2,000円相当)のポイントがもらえるのです。

ハピタス経由でもらえるポイントと合わせれば、8,000円相当のポイントとなります。

この事も娘に教えたのですが、1人はすでにエポスカードを持っていました。

丸井で商品を購入するときに、カードに申し込めば2,000割り引きのなると言われ申し込んだとのこと。

これでも十分お得なのですが、ハピタス経由での申し込みならさらに6,000円、カードを店頭受け取りにすれば、ポイントではなくその場で使える割引券がもらえるとのことです。

これは超お得で、これの場合は、知っている人が得をする話です。

クレジットカードに申し込むならハピタス経由がお得!
年会費無料のエポスカードの申し込みなら、6,000円相当のポイント!
ハピタス経由なら楽天などのネット通販でもポイント2重どりで超お得です。

大手GMOが運営するポイントサイトポイントタウンも人気。
ポイントタウンは、ポイント還元率ナンバーワンで、メールクリックなどだけでも換金可能です。
節約でシンプルな生活! ライフスタイルブログ・テーマ
節約でシンプルな生活!

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ
大学生以上の子どもを持つ主婦のつぶやき。
40代からが勝負!〜あきらめないで〜
50代からのミニマルライフ。
しまむら・ハニーズで見つけた可愛いもの☆
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ