娘が入れ墨をと言っていたのですが、金額が高く諦めたようです。


若いオシャレな女の子の間では、これは常識とのこと。

眉毛の入れ墨です。

これを聞いて、元プロ野球選手の新庄さんが、俺の眉毛は入れ墨だと言っていたのを思い出しました。

詳細を調べて見ると、入れ墨と言った感じではなく、眉毛のアートメイクと言われています。

メンズ用もある様で、これなら私もやりたい感じ!

私の眼は一重で眉毛も薄いです。

これが問題で若いころは、何もしていないのに「何メンチ切ってんだ」など喧嘩を吹っ掛けられることがありました。

目つきが悪いという事です。

本人としては、やさしく見つめているだけなのにです。

二重にするだけなら、今は3万円程度で出来るので、60歳で定年したら二重にしようかと思っていました。

優しいおじいちゃんに見られるようにです。

眉毛の事は今回初めて知りました。

眉毛アートは、入れ墨なのですが、スッピン時でもメイクしたかのように見せるもの。

なのでヤンキーな物ではありません。

針で1本1本毛並みを描き、ふわっとした立体的な眉になるとのことですが、その価格は10万円越え。

韓国ではアートメイクは盛んで、日本より安い費用で施術できるとのことです。

若い女の子が入れ墨?これは今や常識?

この様に一本一本を書いてしまう様です。

一生消えない入れ墨とは違い、少しづつ色は落ちてしまうとの事で、眉毛の流行が変わったらなんて心配も無し。

逆に数ヶ月ごとのケアが必要とかで、その分の出費が必要です。

50代親父が10万円越えでアートメイクをするのはあり得ないのですが、50代主婦の方ならアリなのではないかと思いました。

メイクに時間も短縮できます。

我が家の妻も、ノーメイクの時の眉毛なチンピラのような感じ!

とは言っても我が家は節約生活なので、妻に進めることは出来ませんが。

ポイ活するならハピタスがおススメ!
今なら案件達成で2,500円相当のポイントプレゼント!
ハピタス登録で7,500円相当のポイント!
大手GMOが運営するポイントサイトポイントタウンも人気。
ポイントタウンは、ポイント還元率ナンバーワンです!

節約でシンプルな生活! ライフスタイルブログ・テーマ
節約でシンプルな生活!

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ
女性が一番活躍しているお小遣い稼ぎ
明日のためにできるシンプルなこと
主婦だって、きれいでいたい
しまむらパトロール*しまパト 
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ