我が家で、春が来たと感じられるのはアスパラです。


10年以上前に植えたままなのですが、今だに春になると目が出てきます。

とは言っても鉢植えなので、市販されているアスパラと比べると半分以下の細さですが。

春が来たと感じられるのはアスパラ2

これを数回収穫した後は、そのまま伸ばしています。

春が来たと感じられるのはアスパラ

アスパラは、もともとは観賞用だったので、綺麗な緑になります。

これが我が家の春の始まりなのですが、新たな収入の予定はなく、定年がまた近づいた感じで嬉しい春ではありません。

すでに定年再雇用となった方たちを見て、数年後はこれが自分の現実かと思うと辛くなります。

同じ職場に残れても、メインで仕事をするのではなく、サブ(手伝い)になるからです。

パソコンが普及しネットの時代になり、長年の経験や勘は必要ありません。

職人技のような事も、PCで簡単に出来てしまいます。

この様に辛い現実が待ち受けているので、春が来ても寂しい感じです。

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ