超節約生活なのに22,000円の鰻を購入、これが届きました。


これは、昨年12月30日に注文した商品です。

スーパーで売られている格安な鰻と、鰻専門店で食べる鰻は別物。

私が最後に、鰻専門店で食べたのは2017年。

打合せの帰りにで、港区の有名鰻専門店です。

昼食ですが、食べたのは4,000円の鰻重。

スーパーで売られている格安な鰻とは別物な感じ。

娘にも、本格的な鰻を食べさせたいと思っていましたが、今年から月収が5万円も下がったので、鰻を食べに行くことは出来ません。

それなので、昨年末に【ふるさと納税】で鰻を購入しました。

【ふるさと納税】鹿児島県大隅産うなぎ(160g×8尾) うなぎのタレ付き!です。

これがやっと届きました。

【ふるさと納税】で鰻を購入

冷凍真空パック、鹿児島県大隅産うなぎ(無頭):160g×8尾 うなぎのタレ(山椒付き)です。

160gは、予想より大きいです。

【ふるさと納税】で鰻を購入2

土用の丑の日などに、スーパーで購入していた鰻の大きさを考えると、この半分が、1人分ですね。

これが8尾なので、多すぎた感じです。

ですが、ふるさと納税なので、この半分を11,000円で購入しても負担は同じ2,000円です。

あらためて思ったのは、節約生活をされている方こそ、ふるさと納税を利用するべきですね。

お金を払う事に抵抗があるかと思いますが、利用しないと損です。

ふるさと納税を利用すれば、節約生活でも、この様な贅沢が出来るので。


関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ