節約生活の最適のレジャーは、スポーツです。


お金のかからないジョキングは最高ですね。

ですが・・・。

私が走ったのは、30年以上ぶり。

30代の頃は、スポーツクラブに通っていたので、走ることだけを考えると15年ぶりです。

なぜ突然走ったのかは、ドラマの影響です。

節約生活の最適のレジャー、天気もよく気持かったので、度を越してしまい歩けない状態に!2のコピー

「お義父さんと呼ばせて」の第3話。

保(遠藤憲一)さんと紀一郎(渡部篤郎)の対決。

ともに51歳の設定なので同年代。

紀一郎さんは毎日走っているので余裕。

保さんはスポーツクラブに通っていたのにボロボロ。

これを見て急に走りたくなり、天気が良かったので走りました。

距離は往復5キロ気持ちよく走れたのでそのまま2.5キロ。

予想外に息切れもしなかったので一気に走りきりました。

節約生活の最適のレジャー、天気もよく気持かったので、度を越してしまい歩けない状態に!

ところがそこで大問題が。

土手から降りようと階段に行くと膝に激痛。

いきなり走ったので膝がやられたようです。

平坦な道は問題ないのですが階段は問題。

家に帰っても、階段はなんとか登れるのですが、階段を降りるのは一苦労。

膝が痛く1段1段ゆっくりでないと降りれないのです。

若いころは、急なスポーツで痛くなるのは筋肉で膝が痛くなったのは初めて。

50代で年を感じますが、逆に弱点を見つけた感じで、老後のためにも走ることは必要なんだと改めて思いました。


ロトくじの購入がネット解禁に!200円で一攫千金できれば全て解決!


節約情報は、以下のサイトが参考になります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村
 


関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ