これが老後生活の現実ですね。


今日で今年の出勤は最後、10連休となります。

昨年までは、楽しい連休だったのですが、今年は何も予定がありません。

新型コロナウイルスの影響もありますが。

昨年の正月休みはキャンプに行きました。

冬なので、テントではなくキャビンに泊まりました。

キャビンはテントの代わりみたいな感じで、床にマットを引いて寝袋で寝ます。

エアコンが完備されているので、冬のキャンプの場合は最適。

ワンコも一緒に泊まれるので嬉しいのですが、高規格キャンプ場なので費用は一室20,000円程度。

1人約5,000円です。

テント伯ではなくキャビン伯3

キャンプなら、自炊なので食事も安く済みます。

会社が契約している保養所もあったのですが、それは会員制のホテルで1泊1人4,000円程度。

この抽選も、今年は申し込みませんでした。

宿泊日だけでなく食費などもかかり、2泊だと5万円以上の出費になるので。

なので、この連休は家の片づけをするだけ。

今回は10連休ですが、定年再雇用後はお金はなく時間があるだけの生活となり、これが一生続くのです。

それまでに何かを始めなくては!

することもなく家で寝ていたらボケてしまいます。

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ