人生の岐路、それは後からわかることが多いのです。


その時は気づかなくても、後から思うと、それがその後の一生を変える出来事だった事ってありますよね。

それが人生の岐路なのです。

人生の中で一番大きな岐路となるのは、進学時の学校選びと就職ですね。

豊川稲荷、絵馬

これは娘の受験祈願で、年明けに豊川稲荷に行った時の写真です。

ものすご数の絵馬があり、多くの方が志望校に合格するようにと書かれていました。

これは大切な人生の岐路なので、神様にも頼るのですね。

もし違う学校に行っていたら、違う会社に就職していたら、今と違う人生です。

その後も岐路は多数あったと思います。

人生の岐路は様々な時点で起きているのです。


個人的には転職をしているので、あの会社を辞めなかったら、別の会社に転職していたら。

この年齢になると、今の自分がもしあの時こうしていたら、もっと楽しい人生になっていたのでは?

もっとお金持ちになっていたのではと思ってしまいます。

その様な事を色々考えた結論は、貧乏でもこれで良かったという事。

今の人生での出会いは、この岐路を選択したからあるのです。


もし違う人生だったら、娘が生まれる事がなくなってしまうのです。

中学生になり、生意気になり、文句ばかり言っている娘。

勉強もしないし、私を馬鹿にする娘。

ですが、中学生の女の子なのに、今だに私と一緒に買い物に行く娘なのです。

その娘は今、第一の人生の岐路の高校受験。

それなのに、勉強に身が入らない娘。

節約生活も、娘の影響で思う様に節約できない状態。

節約のため、娘は旧型で十分と思っていても最新のiPhone6sが良いというと与えてしまう私。

今だに私と一緒に買い物に行く理由の一つに、欲しがる物を買ってあげてしまう私。

節約生活なのに、娘に甘い私の行動が悪影響なのですね。

娘と一緒にいる事が何より嬉しい私なので、貧乏でもこれで良かった思えるのですが、節約生活のためにはもっと厳しくしないといけないですね。

ロトくじの購入がネット解禁に!200円で一攫千金できれば全て解決!



関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ