給料が振り込まれる前は、銀行口座はいつもマイナスになっているのですが、この時期のマイナスはピンチです。


毎月15日に、メインで使っているクレジットカードの引き落としがあるので。

今月の引き落とし額は約26万円なので、口座のマイナス額は60万円越えになってしまいます。

何で口座がマイナスになるのかは、月2万円、ボーナス月10万円の自動積立預金を設定しているからで、その金額は約80万円。

これがあるので、銀行口座がマイナスになるのです。

この様な積み立ては意味ない事なのですが、これを解約してしまうと、引き落としができなくなりクレジットカードの情報にマイナスが付いてしまいからです。

若い方の場合は、クレジットカードの情報にマイナスが付いてしまうと、クレジットカードを申し込んでも審査で落ちてしまうような事だけではなく、住宅ローンが組めなくなるなど様々な問題があります。

私の場合はこの歳なので、クレジットカードの情報にマイナスが付いても影響はないかと思うのですが。

それでも心配なので、将来のたくわえではなく、いざというときのために自動積立預金を設定しています。

この金額が、約80万円までたまっていたのはボーナスでもらえる金額が年間5か月まで回復したからです。

リーマンショック前は、年間6ヵ月だったので、今年はやっとリーマンショック前に戻るどころか、リーマンショック前の支給率を超えると期待していました。

それなのに、ボーナスは業績連動なので今年は厳しいかと思います。

昨年は、夏のボーナスが1.5ヵ月、冬のボーナスも1.5ヵ月、決算賞与(4月)が2ヵ月で、年間5か月。

今年は、夏のボーナスは昨年同様に1.5ヵ月支給されましたが、冬のボーナスがどうなるのかは分かりません。

さらに、この状況なので決算賞与(4月)はあり得ないかと思います。

当初の予想では最低でも、夏1.5ヵ月、冬1.5ヵ月、決算賞与(4月)は2ヵ月で年間6ヵ月。

会社の目標もリーマンショック前の支給率を超えると決算賞与(4月)は3ヵ月分のボーナスが期待されていました。

これなので、定年前で月収が5万円下がっても問題ないはずだったのですが。

今は会社に行っても昼食を食べに行くことはあり得ません。

コンビニでも、サンドイッチを買うと高い(250円位)ので、100円程度のおにぎり2つにしています。

毎朝買っていた缶コーヒーもやめています。

100円単位の節約です。

リーマンショック後で、ボーナスが支給されたかった時は、同様に100円単位の節約をやっていたのですが、収入が回復するとともに、わずか100円ならとなってしまいました。

100円単位の節約を続け、貯金で来ていたら、今回のような事が起きても困らなかったかと思います。

この100円単位の節約をしていた時は、日々財布の小銭は豚チョキに入れていました。

今でも豚チョキには2万円程度の小銭がたまっています。

以前、ピンチになった時は、この豚チョキを開放すると約4万円が貯まっていました。

銀行口座が-50万円越えで超ピンチ、遂に豚チョキ開放!

千円札は12枚で、あとは小銭です。

1万円札を使い、千円札が増えた時も、豚チョキに入れていました。

銀行口座が-50万円越えで超ピンチ、遂に豚チョキ開放!2

この状況なので、また豚チョキを始めなければと思っています。

ポイ活するならポイントタウン
今月は驚きで144,996pt獲得!
大手GMOなので、この様な時期にも強いです!
ポイ活するならポイントタウンがお勧めです。

節約でシンプルな生活! ライフスタイルブログ・テーマ
節約でシンプルな生活!

◇家計簿*お金事情*◇
ニトリ購入品あれこれ
コストコ☆私のオススメ商品はコレ!!
しまむらパトロール*しまパト 
*シンプル&ナチュラルなお洋服と雑貨* 
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 
関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ