50代後半になり、健康のためにもと始めた事なのですが、これは大きな間違えでした!


50代後半で、経験も無いのにこのような事を始めることが無理な事が実感で来ました。

このような事を思っても、普通なら始められないのですが、高校時代の同級生の道場なのでと始めてしまいました。

4月に入門したのでもうすぐ半年です。

これは、古流柔術(護身術)です。

ごくせん (テレビドラマ) の再放送がありましたが、胸倉を近まれた時に、その腕をひねり一瞬で倒してしまうようなことが出来るのか古流柔術。

日本より海外から注目されていて、海外のテレビで取材され放送されたことがあります。

これらを見て通い始めたのですが、初心者が始める様な内容ではありませんでした。

武道無経験は私だけ。

空手や合気道の有段者が、より実戦に向いている武術をと習いに来ている状況でした。

実戦と言うのは、喧嘩ではなく護身です。

高校時代の同級生が師範なので、気軽に始めたのですが先は長い感じ。

実戦で身を守れるようになるには5年くらいかかるのではと思います。

50代後半で、5年かかったらおじいちゃんです。

稽古は週1回で2時間半。

この暑さでは厳しいです。

しかも、黒帯の方との稽古なので傷も絶えない感じ。

黒帯の方との稽古なので傷も絶えない感じ。

これは、私がこうならないためのテーピングを間違えたから。

巻いたテープの位置が悪かったので、その上の手首がすりむけてしまいました。

触らなければ問題ないのですが、何かが触れると痛いです。

どうしよう?

これを続けるの?

やめたいけどやめられない状況です。

こんな事を思いながらテレビを見ていたら、料理をならった方が幸せな感じ。

火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』です。

私の家政夫ナギサさん

多部未華子さん、大森南朋が出ているドラマ。

大森南朋は、NHKのドラマ ハゲタカ(2007年)で、鷲津政彦を演じたのですが個人的には(小説を読んでいるので)鷲津政彦のイメージではありませんでした。

テレビ朝日で放送された時の、綾野剛さんの方が良かったです。

原作でキーになるリン・ハットフォードが、どちらもダメダメな設定だったかと思います。

この大森南朋が演じる火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の家政役はピッタリ!

これを見て、格闘技ではなく料理を習った方が家族に受けるのではと思いました。

これを娘に話と、それは絶対良いとの反応!

一緒にドラマを見ていての反応なので、ナギサさんのように料理が出来るようになるには数年かかるかと思いますが。

その数年が大きな違い!

娘に危ない事が起きたら守れるようになるのが5年先なら意味ないかも?

料理なら、今日習った事をと、即実行できるのではないかと?

高校時代の同級生が師範なので、やめたくてもやめられない状況です。

ハピタス経由なら楽天などのネット通販でポイント2重どり。
ハピタスのポイントも100円に付き1ポイント(1円相当)同時に獲得できます。
今なら1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも!

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

知ってる人だけ得する話

健康や保険に関する情報提供ブログ

コストコ☆私のオススメ商品はコレ!!

ワークマン情報♪節約でシンプルな生活!

50代からのファッション

◇家計簿*お金事情*◇

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ