多少の痛さなら我慢できるのですが、何で殴り合いと言った感じです。


私はこの4月から古流柔術を始めました。

身を守る事を重視した柔術です。

コロナ問題てテレビは再放送ばかり。

ごくせんも再放送されていたので見たのですが、ヤンクミが使っていたのはこの古流柔術です。

ヤンキーな高校生に胸倉を捕まれた時に、その腕をひねり一瞬で相手を倒してしまう技は、古流柔術の初歩的な技。

力を使うのではない関節技。

相手の手首をつかみ、ひねるだけで簡単に相手を倒すことが出来るのです。

これはいじめ、それとも思いやり?

その時に力を入れすぎると、相手が攻撃してくるので、力を入れずになどと言われるのですが、それは難しいです。

何でこの歳で古流柔術を始めたのかは、この古流柔術の師範(先生)は高校の同級生。

昔の友人とFacebookで繋がり(7年前に)同窓会を行いそれで古流柔術の話を聞いたのが切っ掛けです。

私は武術の経験もなく、50代なのでこの歳で始められるかとの心配があったのですが、手加減して教えてと入門しました。

それなのに!

稽古は激しいのです。

グローブを付けての組手は黒帯になってからなのに、まだ早いけどとやらされるのです。

高校時代のヤンキー仲間。

でも私はヤンキーではなくサラリーマン。

健康維持のためにと始めたのに?

練習は、痛くて辛い状況に。

白帯は、私と60代の方だけ。

その60代の方も、長年合気道をやっていた武術経験者です。

ごくせんの再放送を見て思ったのは、女性が絡まれた時に、相手を関節技で倒せれば逃げる時間が作れます。

これぞ古流柔術と思ったのに、関節技なので練習は痛いので、女性には厳しいかと思います。

護身だけではなく攻撃技を覚えるのは黒帯から。

グローブを付けての組手も、殴りかかられた時にダメージを受けずに反撃できる技。

それは私のレベルでは早すぎで、受けきれずに殴られていまうのではと心配。

通常ではやらない事を教えてくれているのは友人だからで、それは早く黒帯になれるようにとと配所なのですが。

50代親父なので喧嘩に強くなる必要ななく、あくまで健康維持です。

ですが、高校時代を思い出し、きつい練習も楽しんでいます。

ただし、節約生活の貧乏人なので、歯が折れるような事にはなりたくないかと思います。

ネットで商品を購入するならこちらを注目!
ハピタス経由なら楽天などのネット通販でポイント2重どり。
ハピタスのポイントも100円に付き1ポイント(1円相当)同時に獲得できます。
クレジットカードでもらえるポイントと合わせればポイント3重どり!
この差は大きいです!

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

知ってる人だけ得する話

健康や保険に関する情報提供ブログ

コストコ☆私のオススメ商品はコレ!!

ワークマン情報♪節約でシンプルな生活!

50代からのファッション

◇家計簿*お金事情*◇

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ