ベランダに置いていたクロックスが夏の暑さで縮んでしまいました。


これは、2017年8月にブログで報告したことで、右側が新たに買い直したものです。

クロックスも真夏の暑い特に外に置きっぱなしだと縮んでしまいます

今回試したのは綿製品です。

縮んでしまって困るようなものではなく、洗濯し縮むのを想定してワンサイズ大きめの物を購入したのですが、通常の選択では予想ほど縮ますに、コインランドリーのタンブラーを試してみました。

綿の胴着のズボンです。

80歳代の母が洋裁を出来るので、大きかったら裾を詰めてもらえばなんて思っていたのですが、古武道の胴着なので生地が厚く家庭用のミシンでは直せないとの事。

それなので、コインランドリーのタンブラー(乾燥機)を試してみました。

綿製品をタンブラー(乾燥機)にかけると縮んでしまうので、注意書きにもタンブラーは使用禁止と書かれています。

これを、サイズを縮めたく試してみたのです。

綿製品をタンブラー(乾燥機)にかけると縮んでしまう

コインランドリーの乾燥機は10分100円でした。

綿製品をタンブラー(乾燥機)にかけると縮んでしまう2

10分では乾かずに20分利用しました。


綿製品をタンブラー(乾燥機)にかけると縮んでしまう3

大きさは変わっていない感じでしたが、ビフォーアフターの写真を重ねると確かに縮んでしました。


綿製品をタンブラー(乾燥機)にかけると縮んでしまう4

サイズを測ると15ミリ縮んでいました。

3センチ縮めたかったので、そこまでは縮まないという事ですね。

ですが、これがお気に入りの洋服だったら大問題です。

綿製品はこの様にタンブラー(乾燥機)にかけると縮んでしまう事は実証できました。

綿製品の選択にはご注意を。

日陰干しがお勧めです。

ネットで商品を購入するならこちらを注目!
ハピタス経由なら楽天などのネット通販でポイント2重どり。
ハピタスのポイントも100円に付き1ポイント(1円相当)同時に獲得できます。
クレジットカードでもらえるポイントと合わせればポイント3重どり!
この差は大きいです!


にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

知ってる人だけ得する話

健康や保険に関する情報提供ブログ

コストコ☆私のオススメ商品はコレ!!

ワークマン情報♪節約でシンプルな生活!

50代からのファッション

◇家計簿*お金事情*◇

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ