まさかのために保険に入っていたのですが、今回の通院は対象外。


毎週病院に通っているので、予想外の出費に苦しんでいます。

私の病気なら、毎週検査のために病院に行く必要もなく、2週間おきに病院くに行くなど調整できるのですが、これはワンコの事。

節約生活なのにこの状況は辛いです、最悪の通院生活です!

私より大切なワンコなので、妻と娘が心配して病院に言われるまま毎週検査に連れて行っています。

加入していたペット保険は、楽天ペット保険。

70%が保証されるプランで、年間保険料は12,620円で免責金額が14,000円。

1回の治療費が14,000円を超えた分が対象の保険なので、通院の場合は対象外。

診察だけで4,000円程度の出費が続いています。

2019年3月まではアイペットの保険(70%保証プラン)で、年間30,000円越えとなったので、楽天ペット保険に変更。

アイペットは、全ての医療費の70%が保証されるプランだったので、楽天ペット保険に変更した分の差額を超えてしまいました。

餌も、スーパーの格安の物からロイヤルカナン ドッグフード ユリナリーS/Oパウチに。

病院でも、この餌は高額なので、ドライタイプの餌でも問題ないですよと言われました。

これは私の問題。

夕食は、私がドライタイプの餌ではなく缶詰やウエットタイプの餌をあげていたので。

缶詰やウエットタイプの餌だと喜んで食べていたので。

我が家のワンコは、ブドウ膜炎は順調に回復。

目薬は週に3回程度との事。

尿の数値も回復。

結石は、その症状の対策用の餌に変えたので、様子を見るために2週間後に病院へ。

ペットを飼うにはこのような事が起きることがあります。

今はこの様な医療費を支払えますが、定年後の生活だとこの様な出費は厳しいかと思います。

これで思ったのは、定年後の生活ではペットを飼う事も厳しいという事。

病気になったら治療を受けさせなければならないので。

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
簡単♪上手に節約術
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
頑張らない節約
節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ