ネット詐欺と思われるメールは、日本語がおかしかったりして判断できたのですがここまで進歩しています。


私の場合は、ジェイコムを利用しているので、メールアドレスは5つまで作れます。

実際に使っているメールアドレスは1つ。

それなのに、利用していないメールアドレスにもSNSのアカウントに問題がなどとのメールが来るので詐欺メールだという事がすぐにわかりました。

今回の詐欺メールは進歩していました。

これは、Amazonを装った詐欺メールです。

Amazon詐欺2

詐欺メールと見分けるのは、メールの送り先のドメイン確認だったのですが、今回はこの様にAmazon.co.jpでした。

Amazonから送られてくるメールで確認すると、associates@amazon.co.jp。

Amazonにログインして確認すると、何も問題はありませんでした。

1月6日に放送された「スマホを落としただけなのに」を留守録していたので、それを見たばかり。

娘にもこの画面を見せましたが、これなら騙されてしまうとの事。

私は母は詐欺(銀行の人が来てカードと暗所番号を)に会い、50万円をだまし取られています。

これを題材にしたテレビドラマなどもあり、社会問題どころか、誰でも出来る簡単な詐欺の方法になっています。

ネットでの詐欺の、誰でもできる状況。

今回のAmazon詐欺は、完璧を期したのでしょうが、Amazonにログインしてみると、なにも問題ありません。

この様なメールが来た時は、まず疑う事。

メールをクリックせずにログインして確認すること。

問題があれば、ログインしたマイページに忠告があるはずです。

Amazon詐欺のコピー 

また、AmazonからのメールならAmazonお客様とはならずに、○○様と登録している名前が表示されます。

この様なメールが無作為に送られてきています。

詐欺に会わないようご注意を。

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
簡単♪上手に節約術
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
頑張らない節約
節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ