JCBカードまでも、もれなく利用者全員に20%がキャッシュバックされるキャンペーンを開催しています。


今日は久々に切れていまい、出ていくというのなら出て行けとの記事を書こうと思ったら、節約生活に超お勧めなビッグニュースが。

スマートフォン決済サービスのキャンペーンは、「PayPay」が2018年12月4日に100億円還元キャンペーンをはじめ話題になりました。

この「PayPay」は、ソフトバンクとヤフーの合弁で、2018年6月15日に設立され、インド最大の決済サービスのPaytmと連携して、2018年10月にQR・バーコード決済サービスとして開始しされました。

その後、大手が相次ぎ参入し、混乱状況となっています。

PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・d払い・amazon pay・メルペイ・プリン(pring)・pixiv PAY・J-coin Pay・QUOカードPay・りそなウォレットアプリ・はまPay・au PAY・ゆうちょPay・ファミペイ・ローソンスマホペイ(・セブンペイなどです。

PayPayで支払った購入額の20%が還元される100億円還元キャンペーンが開催されていた時は、話題になっていましたが利用しませんでした。

このもれなく20%がキャッシュバックされるキャンペーンが、遂にJCBカードも始まったのです。

遂にJCBカードも、20%キャッシュバックキャンペーンを開催、スマホ決済を利用しないと損です!

スマホ決済が対象の、「JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!」です。

これは、利用しなければ損ですよね。

キャンペーンの詳細は、JCBカードで、Apple Pay、または Google Payをスマートフォンに設定し、キャンペーン参加登録を行い、Apple Payまたは Google Pay を利用された方に、利用金額の20%がキャッシュバックされるキャンペーンです。

キャッシュバックの上限は、カード1枚あたり最大10,000円まで、50,000円までの利用が対象。

本会員カード、家族カードと、カードが別なら各カードで50,000円利用した場合は、本会員に10,000円分キャッシュバック、家族会員に10,000円分キャッシュバックと、合計20,000円分がキャッシュバックされます。

複数のカードを持っている場合も、それぞれのカードがキャンペーンの対象で、デバイスごとの設定が必要です。

キャンペーン期間は、2019年12月15日(日)までなので、50,000円の上限を超えたら、他のカードに設定を変更し、参加登録をカード事に行えば、各カードともキャンペーンの対象となります。

家族カードも対象なので、50,000円の上限を超えても問題ないですよね。

50,000円の上限を超ても、年会費無料でキャンペーン対象のカードに申し込めば、20%キャッシュバックは継続されます。

キャンペーン期間は、2019年12月15日(日)まで。

20%のキャッシュバック(最大10,000円)は、大きいです。

私が持っているカードで、対象にカードを調べると、JCBカードは4枚。

いずれも家族カードに申し込んでいるので、最大80,000円のキャッシュバックと思ったのですが?

キャンペーンは、すべてのJCBカードが対象ではなく、Apple Payまたは Google Pay に登録を行い、電子マネーQUICPay(クイックペイ)が利用できるカードのみ。

私がメインで使っているJAL・JCBカードは対象外で、登録できたのはANA To Me CARD。

対象のカードをお持ちでない方は、年会費無料で入会キャンペーンのあるカードを作るがお勧めです。

なんせ、もれなく20%キャッシュバックですから。

JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!


にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ