BIGくじは、毎回2口(300円×2)楽天totoで定期購入しています。


それ以外にも、ロト6 4口(200円×4)と、ロト7 3口(300円×3)を購入しているので、毎月10,000円越えの出費です。

今回久々にBIGくじに当せん。

遂にBICくじ当せん、1等は547360140円

1等は547,360,140円。

1等が当たっていれば節約するなどの苦労から解放されるのですが、残念ながら当選したのは6等で、当せん金は300円でした。

1等は547,360,140円

これで思ったのは、もし今回1,000,000円当たぅていたら嬉しいのですがそれはお得なのか?

と言うか元が取れているのかです。

月1万円なら年間12万円。

これが10年続いたら120万円になってしまいます。

年末ジャンボくじなど、過去どれくらい宝くじを購入してきたか。

それを思うと、宝くじを購入したと思ってそれを豚の貯金箱に預金した方がお得ではと思ってしまいます。

とは言いつつも、宝くじは一攫千金で、購入しなければ当たりません。

ロト6やロト7は1枚で 5口買えるのですが、それを節約生活と同時に4口と3口に減らしました。

これは夢なので、現状を考えるとそれぞれ1口に減らすのがだとかと思います。

BIGくじはも同様で1口。

多く買ったからと当たるわけでもないので、この節約も必要ですね。

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

 カテゴリ
 タグ