契約社員のころは、年収で契約し、ボーナス額も決まっていました。


年収600万円なら、月375,000円。

ボーナスは750,000円が年二回と言った感じです。

それが正社員になると、ボーナスは会社の業績で左右されるのです。

一番ひどい時は、ボーナス0ですから。

私は、まだボーナスが0円になることなど考えられなかった時期に家を新築したので、その住宅ローンで苦労しています。

また悪夢?ボーナス減額の噂が!

これが2018年度は、リーマンショック前に近い水準に戻り、この夏のボーナスも期待していたのですが?

残念ながら、2018年度の支給額からは大幅に減るとの噂。

手取りで、計算していた額より30万円以上少なくなりそうです。

決算賞与も出たので、今後は安泰かと思っていたのですが?

この様な状況があるので、ボーナスは臨時収入として計算しなくてはいけない時代ですね。

予定どうりの支給額なら、そのお金を貯金して、娘の学校行事の臨時出費に備えようと思っていたのですが。

当然ながら、この状況なのでボーナスで旅行などは考えていません。

それなのに減額は厳しいです。

ネットで調べると、私の仕事は、2018年冬のボーナスが減額される業界1位になっていました。

それなのに、業績が良く臨時ボーナスが出たのは臨時。

業界全体ではないので、続くものではないのが分かりました。

とは言いつつも、2020年のオリンピックに向けて、業界全体で好景気。

怖いのは2020年のオリンピックが終わった後です。

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ