娘の入院で、会社からの補助がないかを調べていて気になることが?


娘の入院は、個室に入院した場合、1泊4,000円の補助がある事を発見。

医療費も補助があるとの事で安心です。

この様な補助がある事を知らずに、高額な保険に入っていた事を後悔しています。

これを調べていて、ある事を発見。

確定給付企業年金なるものがある事を知りました。

その詳細を見てみると、老齢給付金が。

想定外、定年後に企業年金があるなんて、その金額は1,000万円越え?

年金は国民年金と厚生年金だけかと思ったら、企業年金があるのです。

給料から、年金基金として引かれている場合は、年金基金の年金基金の上積みがあります。

この引き落としが無かったので年金基金の上積みは無いかと思っていました。

ところが、社員負担のない企業年金があったのです。

10年間確定給付の企業年金です。

その金額を見ると、月10万円が10年間なので、金額にしたら1,200万円。

老齢給付金と書かれており、60歳から10年間支給されるとの事。

これは聞いた事が無い話なので、ぬか喜びは禁物。

ですが、会社規定に書かれていたのです。

想定外、定年後に企業年金があるなんて、その金額は1,000万円越え?2

私の場合は中途採用で、契約社員から正社員になっています。

契約社員時は、勤続年数の対象外なので、満額はもらえないかと思うのですが、それでも想定外なので嬉しい発見。

その半分もらえるだけでも嬉しい発見です。

大学を卒業して、新入社員として入社した方たちは、退職金を含め、ここまで恵まれているとは驚きです。

これがあるので、娘は新入社員として大手に就職させたいですね。

結婚後も、産休など保証はしっかりしているので。

60歳で定年となり、定年再雇用となると現状の報酬は一律20万円。

これも一律ではなく、個人の能力で改定されるとの事です。

退職金も、正確ではないですがシュミレーションをすると、予想より多い感じ。

中途入社なので、算定ポイントがギリギリ。

あと数ポイント高けれな、退職金の金額が500万円ほど増えた感じ。

これは残念です。

あと1年早く、正社員になれていたら、算定ポイントが上のランクになれていました。

これが契約社員と正社員の差ですね。

この差は大きいのですが、正社員になれない方もいるので、その方たちと比べたら、とんでもない大きな差だと思います。


にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ