洗濯機が壊れたので、これは緊急事態とネットで調べ購入しました。


掃除機などなら週末に買い行けば住むのですが、洗濯機なので早急の買い替えが必要と妻が言うのでネットで注文。

ネットで調べると、ハイアール 全自動洗濯機 (洗濯7.0kg) JW−C70A−W ホワイト(標準設置無料)が格安。

ハイアールは中国の企業で、三洋電機の白物家電(冷蔵庫・洗濯機)事業を買収。

三洋から受け継がれた製品は「AQUA(アクア)」ブランドで販売されています。



なので、このハイアール商品を購入しようと思ったら、お風呂の水を汲み上げ洗濯機へ給水するための「風呂水ポンプ」が無いのです。

我が家は、娘の影響で水道代が3万円越え(2ヵ月分)なので、水道代を節約したく「風呂水ポンプ」は重要。

それでいろいろ調べ、東芝 AW-7G6-W 全自動洗濯機(洗濯7.0kg)グランホワイトを42,984円(税込)で購入しました。

ネットでの商品購入は、税別か税込みのチェックが重要。

今回購入した洗濯機も、税別表記は39,800円と、3万円代だったので。

以前使っていた洗濯機は送風乾燥付7kg。

購入した当時は、送風乾燥付の商品は高機能でした。

ところが?

今回格安だった東芝の送風乾燥付全自動洗濯機を購入して、妻は驚きの発言。

この洗濯機には、送風乾燥付まで付いているのと言うのです?

以前使っていた洗濯機は、送風乾燥付が売りの商品。

何で?

この事を妻に聞くと、送風乾燥機能があるなんて知らなかったとの事?

これは嘘です。

洗濯機を買いに行った時、送風乾燥機能があれば便利だと、格安商品ではない洗濯機を購入。

緊急事態で分かった妻のボケチン、今まで一度も使ったことがないなんて!

それを覚えていなく、送風乾燥機能は一度も使った事が無いというのですから驚き。

それなので、今回購入した洗濯機は、メイン商品ではなく格安で売られている商品。

それでも、以前使っていた洗濯機との比較なら、送風乾燥機能もついているので問題ないかと思います。

これで思ったのは、高機能商品を購入してもその機能を使わないのなら無駄なだけ。

我が家の場合は、最低限の機能の格安商品でも問題なし。

高機能商品を購入しても使いこなせないので。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ