緊急事態の為にも、生活費だけではなく預金は必要。


それなのに、妻は預金ゼロ。

何で預金がない事が分かったのかは、数年前に妻の母が事故に遭い、緊急事態なので妻が病院へ駆けつけることに。

その時は、家族カードで交通費を支払い病院へ。

それ以外にもお金が必要と、私の豚貯金のお金を使いました。

その時は2万円弱。

私の豚貯金

豚貯金は、その後も預金をはじめ、今は2万円越えに回復しました。

小銭は、コンビニでもカードやQUICPayが使えるので使わないからで、その小銭を貯めています。

その後、妻と喧嘩になり出て行けと言ったら、お金がないから出て行けないというのです。

喧嘩をしていた時なので、それなら預金通帳を見せろ言ってそれを見たら数万円しかないのです。

過去を思い出しても、ここは私が払うからと言われても、妻の所持金では足りなく私が支払い。

結婚式のや新婚旅行など全てが同様。

妻はお金がなくても何とかなる生き方のしてきたので、娘の進学に対しても節約が必要な事を分かってくれませんでした。

全てが人並みと言うか、ネットで調べたことが当たり前と思っているのです。

実際に、大学の入学式に行って思ったことは、新入学用のスーツを着てきている方は半数程度。

美大なので一般の大学とは違いかと思います。

さらに、パンプスやバックまでそろえている方は少数でした。

お金も無いのに、しかもスーツが似合わない髪の色に染めているのに、新入学用のスーツだけではなくパンプスやバックまで購入。

セール品もあったのですが、セール品は妻的にはNG。

このたった一回のための購入。

これがいかに意味のなかったことなのかが、妻にわかったかと思うのですが、これを言うと激怒しそうなので何も言いません。

この状況で、洗濯機が壊れたのです。

???

洗濯機を買わなければと妻に言われ、今月は娘のスーツやデスクなどで20万円越えの出費、さらに定期代で10万円越えの出費でもうお金がないと言い返しました。

定期代での10万円越え(二人で)の出費は、家計費では厳しいと言っても、定期代は今まで家計火で払っていたのにと文句を言っていた妻。

その金額が、高校生の時より高額になっていることを理解してくれない妻。

それが、洗濯機が壊れたことでやっとわかってくれました。

預金がなくなると、この様な事態になっても何もできません。

そのために預金は必要。

それを娘の出費と、全ても使ってしまったら、家計は成り立たないです。

妻の金銭感覚は、高額商品を購入するなどの無駄使いは一切ないので通常なら問題ありません。

それが、娘に対しては人並み以上の事を求めるのでそれが問題。

今回の大学入学式でのスーツも、個人的には無駄な出費かと思います。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ