我が家の娘は推薦で大学進学が決まったので、自由な時間はたっぷりありました。


この時期にバイトをと思ったのですが、私立女子高でバイトは禁止。

卒業式前のバイトも、それが発覚すると卒業は取り消しになるとの脅しがあり、バイトは出来ませんでした。

地味な私立女子高生が卒業デビュー。

年末に私が、渋谷109や原宿に連れて行ったことから始まりました。

私は、渋谷109や原宿で、安い服を買ってあげていたのですが?

1万円越えのダウンや私がNG(高いので)と言った服を自分たちで買ってきているのです。

年明けのセールなどを含め、1人10万円以上は使っているかと思います。

卒業式が終わり、髪の色を変えるために25,000円越えの出費。

その後も、卒業旅行(国内)に行き、10万円程度の出費!

大学入学が決まってから25万円は使っています。

何で、何処にお金があったのかが不思議だったのですが、それが分かりました。

今まで娘がもらったお年玉などを貯めていた貯金を妻がおろしていたのです。

50万円以上あった預金が20万円以下に!

なんで娘がこんなにお金を持っているのかと思ったら?これなあり得ないです?

これはあり得ないですね。

大学進学でこれからお金がかかるのに、なんで貯金を自由に使わせていまったの?

この貯金はに大学進学し、就職が決まってから渡すお金です。

それなのに?

バイトもしたことがなく金銭感覚のない娘に、なんでこのお金を?

髪の色を変えるために25,000円越えの出費はあり得ないですよね。

自分でブリーチで色を抜いたら1,000円以下。

これが美容院だと1回5,000円。

これが3回なので25,000円越えの出費。

しかも、25,000円越えの出費で色を入れても、2週間で色落ちしていまい、その色をキープするためには毎月1万円以上かかるのです。

大学に進学することになり、美大なので作品作りなどで想定外の出費も。

それなにに、この時期に預金を下ろして使わせてしまうのはあり得ないです。

この妻の金銭感覚が娘にも遺伝しているので、今後が心配です。

それなので、家計費は私が管理しています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ