ネットでの買い物で、またも失敗。


Amazonでスマホ用のクリップ432円を購入したら、配送料・手数料が300円!

購入後に気が付いたのですが、Amazonプライム対象外で、送料が別途必要と書かれていました。

さらに、購入しようと思った商品とは別商品。

Amazonなら返品できるのですが、返品するのも面倒なので諦めました。

何でこのような事になったのかは、スマホのストラップにつけていたクリップが壊れ、その場でスマホで購入したので、小さな文字の確認を誤ったからです。

Amazonは、スマホからでも簡単に購入でき、翌日には商品が届き、誤った買い物をしてしまっても返品できるので、注意を怠ってしまいました。

楽天の場合は、自宅のPCからの購入なので、失敗は無いはずなのですが、お米の購入で2回続けて失敗しています。

1回目は、白米を購入したつもりが玄米購入。

2回目は、白米を選んで問題ないはずが、誤って有料の無酸素パック 5kg×6個で発注してしまいました。

今回は、白米を選び、真空パック梱包は2袋(1個無料、2個目は65円)で購入できました。

最上級のお米「ゆめぴりか2

5kg×6個全てを無酸素パックにする意味はなく、購入2か月ごろに使う最後の2袋だけで十分です。

お米1合は約150gなので、30kgなら200合です。

一日3合炊いたら約66日、一日5合なら約40日。

前回お米を購入したのは、2019年1月23日(届いた日)。

5kg×6個で、まだ1パックのこっています。

無酸素パックなので、白米でも問題ありません。

なので、我が家のお米の消費量は、2ヵ月で約250kg。

私と妻、娘二人と私の母で家族5人。

家族5人でこの消費量は少ないかと思います。

これで、子供が男の子だったら、倍の量になっていたかと思います。

ご飯をお代わりすることは、家族全員ないので。

最上級のお米「ゆめぴりか」1

この様に少ない量なので、どうせならと最上級のお米を買っています。



30年産 北海道産 ゆめぴりか 玄米 30kg (5kg×6袋セット)<玄米/白米/分づき米>【送料無料】【北海道米 送料込み 米 お米 真空パック選択可】

なんで「ゆめぴりか」をリピートしているのか?

この「ゆめぴりか」を購入する前は、「ミルキークイーン」を買っていました。

コシヒカリの突然変異として誕生したのがミルキークイーンで、冷めても美味しいと話題になっていたからです。

娘2人がお弁当なので、お弁当でおいしく食べられるお米を検索し、「ミルキークイーン」を購入。

それが「ゆめぴりか」に変わったのは、ANAの国際線ファーストクラスとビジネスクラスで採用されているのが「ゆめぴりか」と知ってからです。

飛行機の機内食なので、冷めても美味しいお米と「ゆめぴりか」が選ばれたのではと思います。

ネット通販なので、いずれも30kgのお米が1万円前後の価格。

今回の「ゆめぴりか」は、楽天で北海道応援セールが開催されていたのでクーポン利用で10%OFF。

送料込みの総額は、9,813円(ポイント1,034円を使用)。

スーパーで5kg1,635円で売られている格安米と同じ価格で、最上級のお米が買えるのです。

このお米を食べていて、唯一マイナスなことは、外食時のお米がまずく感じる事。

格安店ではなく、買い物に行き普通の店で昼食を食べたのですが、ご飯が固いとか娘が文句を!

この「ゆめぴりか」は超お勧めです。

楽天で、北海道応援セールのような割引がある時に、試してみてください。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ