「それを言っちゃおしまいよ」との言葉は、寅さんの名セリフ


娘がここまでおバカというか、金銭感覚がおかしい事に驚き。
甘やかしすぎで、子育てを誤ってしまいました。

金銭感覚のないバカ娘なので、大学の学費は自分で払うとの事。

自便で払ってくれるんなら、大学の学費問題は解決です。

このような事になった原因は、娘の卒業式で、「それを言っちゃおしまいよ」となる言葉を私に言いました。

行きたくもないのに、朝早起きをして娘の卒業式に生来ました。

父親が来ているのは全体のは3分の1程度。

公立受験に失敗し、私立女子高に行った長女の話。

受験対策で進学塾に通っていたので、塾代に100万円以上掛かっています。

それなのに、公立高校は絶対に受かる様レベルを下げたのに失敗。

この出来事は、このブログを始めた当初にし紹介していますが。

想定外の私立女子高。

その学費は、私が家計費以外に無いお金を工面。

会社の給料以外の所得などで、無事卒業させることが出来ました。

そんなこともあり、学校の卒業式に行きました。

なんとか頑張って、卒業させることが出来たと思っていたのに?

娘が帰って来ると、来てと頼んでもいないのになんで卒業式に来たのかと文句。

???

「来てと頼んでもいないのに、なんで卒業式に来たの」と言われたのです。

普通父親は来ないと言われてしまいました。

全体のは3分の1程度かと思ったのですが、もっと少なかったようです。

それでも、急に決まった私立女子高。

入学金の支払いから、私なりに苦労して学費を工面したのにこの言い方。

中高一貫校に通っている次女がいるから、私だってとなるのが原因かと思います。

ですが、次女は小学生の時に毎晩お弁当をもって夜9時までの授業に耐え、志望校に合格。

長女は、これが耐えられなく中学受験を断念。

この差があるのです。

公立の中学校と、お嬢様学校では差が大きいですよね。

こんな事もあり、幼女も私立女子高を希望したのかと思います。

レベルを落とした公立受験は、私立女子高の合格が決まった後の受験なので、なんで落ちたのかが謎ですが。

この様な思い出進学した私立女子高は、校舎も綺麗で快適だったようです。

それなので、進学当初の事は忘れてしまい、このような事になってしまったのでしょうね。

ですが、言っていい事と悪い事があります。

今回は、最悪の事を言われたかと思います。

卒業式 女子高


これを言われたのですから、本来なら殴り倒すべきですが時代が変わり暴力はNG.

それなので、高校卒業で今後は一切お金を出さないと話をしたら、自分で払うからとの事になりました。

私は、中学生の時からバイトをしているので、子供の時からお金のことが分かります。

高校生になったらバイクが欲しいと始めた新聞配達。

高校2年生の時に、念願のカワザキZ400FXを購入しました。

私の様に具体的な目標もなく、甘やかされて育った娘たち。

金銭感覚がないというのは、女の子なのでほしい物と言っても、1万円程度の洋服。

お婆が同居しているので、この程度の物なら努力したくても買ってもらえます。

大学の学費は、美大なので学費以外に必要な画材などを考えると年間200万円程度。

これが分かっていなく、奨学金を借りるのだから問題ないと思っているのです。

奨学金は借金なのですが、この意味が分かって売るかも問題。

はっきり言って、幼稚園児レベルです。

小学生と書かなかったのは、ませた小学生ならこのくらいわかるからと思ったからです。

金銭感覚がこのレベル。

女子高なので、男女関係の事も小学生レベル。

今後が心配です。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ