50代親父の肌対策、これは妻も知らなかったことです。


シワ対策にこんな指数があるなんて知りませんでした。

夏になれば肌を焼き、松崎しげる状態。

まっくろくろすけがカッコいい時代を過ごしてきました。

日焼けサロンなども多数あった時代。

私の場合は、家に屋上があるので、休日は屋上にビーチチェアを持っていき日に焼いていました。

これが今の時代になると、超マイナスな行為だったことが分かりました。

オフィス勤務なのに、肌が痛んでいるのです。

50代になり、シワも増え若く見られるためには肌対策が必要。

特にシワ対策。

こんな事を思っている時に、コーセーから目元や口元のシワを改善する薬用クリーム「ザ リンクレス」を発売され、それを購入しました。


傷み放題の肌なので、効果は大きかったのですが、一番気になる深めのシワ対策にはなりませんでした。


シワには、乾燥による小じわ、真皮じわ、表情じわがあり、さらにシワには8段階のシワグレードがあります。

シワ対策を行いには、このシワグレードにあった対策が必要です。

・グレード0 - シワはない
・グレード1 - 浅いシワがわかる
・グレード2 - 浅いシワ(表皮性)が気になる
・グレード3 - 浅いシワ(表皮性)が認められる
・グレード4 - 浅いシワ(表皮性)の中に、やや深いシワ(真皮性)が気になる
・グレード5 - やや深いシワ(真皮性)が認められる
・グレード6 - 明瞭な深いシワが認められる
・グレード7 - 著しく深いシワが認められる

コーセーの「ザ リンクレス」は、8週間の使用でシワグレードが4から3に改善がみられたそうです。

これなので、使い始めて効果は感じられ他のですが、一番気になる深めのシワ対策にはなりませんでした。

それに対し、資生堂 エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームは、シワグレードが4.75から4.0に改善と、コーセーの「ザ リンクレス」より深いシワに効果があるとの事。

価格は、コーセーの「ザ リンクレス」が20g 6,264円(税込)。

資生堂の「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム」は22g 8,424円(税込)。

これが楽天での購入なら6,950円 (税込、送料無料)。

【資生堂認定オンラインショップ】資生堂 エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム L (22g)【送料無料】資生堂 レチノバイタル クリームV<北海道・沖縄は別途送料>



これはお得かと思い購入してみました。

資生堂の「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム」

効果はまだわからないのですが、化粧品もやはりネットでの購入がお得ですね。

もし私に効果が認められれば、肌の事を気にしてきた女性にはもっと効果があるのではと思います。

コーセーの「ザ リンクレス」でも自覚できる効果があったので。

そもそも、なんで50代親父がお肌対策課と思われますよね。

それは大学進学を控えた娘と買い物に行っているからです。

渋谷に行ったときなども、化粧品に興味がある娘たちなので、化粧品売り場へ行きます。

以前化粧品の仕事をしていた時、普及品とブランド品の違いはパッケージだけで中身は同じと言うようなことがったことを思い出しました。

そのような事があり、男性用ローションより安い女性用の美容液を購入。

それで、50代シワ対策などと書かれている商品に興味が。

価格は高額に感じましたが、使う量が少ないので2ヵ月使えたので気になる価格ではないかと思います。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ