新しい靴を買っても、足が痛くなってしまうと履けなくなってしまいますよね。


そのような事を解決する方法がありました。

これは、昨年末に渋谷109で娘の靴を買ったことが原因で分かったことです。

娘が気に入った靴はサイズがやや大きく、他の靴と悩んだのですが、サイズより見た目でややサイズの大きい靴を購入。

中敷きを入れれば、サイズの調整は可能と私がアドバイスしたからです。

その帰りに、100円ショップで靴の中敷きを数点購入し、サイズ調整を行い問題解決。

その時に購入した中敷きで、自分の靴も調整すると、今まで足が痛くなり履けなかった靴が履けるようになりました。

これは超お勧め、こんなに簡単に痛みから解放されます。2

それは、足をスマートに見せる1.2センチUPの中敷きです。

背を高く見せるためのシークレット中敷きかと思われるかもしれませんが、入っていた中敷きとの交換なので底上げにはなりません。

これは超お勧め、こんなに簡単に痛みから解放されます。3

ホーキンスに入っていた中敷きは立体成型で、土踏まず(足の裏中央のくぼんだ所)が盛り上がっていたのです。

これは超お勧め、こんなに簡単に痛みから解放されます。

写真上部がホーキンスの中敷き。

これが原因で足が痛くなっていました。

これをフラットな、足をスマートに見せる1.2センチUPの中敷きに変えたら問題解決。

これは超お勧め、こんなに簡単に痛みから解放されます。4

人により足の形が違うので、中敷きの交換は効果が大きいのです。

100円ショップの中敷きを、靴のサイズに合わせてカット。

この様な商品はすでに販売されていました。

足の形に合わせたインソール。

ですが、これはインソールだけで5,000以上の高価格。

そのまねごとを、100円ショップの中敷きで行っていたという事です。

ですがこれは効果大なので、新しく靴を買って足が痛くなったり、靴のサイズに問題がある方にはお勧めです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ