今の定年延長制度は、雇用だけの延長です。


これが現実ま直近(数年後)となり、この制度はあり得ないことだと思っています。

今の制度は、定年が延長されるのではなく、雇用の延長。

それなので、60歳になると定年、その後の65歳までは再雇用での雇用の延長となります。

今の定年延長制度は雇用だけの延長、これでは辛い老後が待っているだけ!

一部の企業は、定年を延長するなど、この問題に真剣に取り組んでいます。

ですが、私の勤務先は他社と歩調を合わせる感じ。

再雇用に関しては、65歳までの雇用だけが決まり事で、報酬などは保証されていません。。

でもこれは、定年延長からはほど遠い感じで、雇用だけ延長かと思います。

この事の詳細は、定年再雇用を希望する社員は、定年までの給料から、360万円が減額されます。

その360万円は、60~65歳までの定年再雇用分の資金となり、60歳からの報酬は20万円との事。

定年再雇用分の報酬が月20万円になってしまう事もあり得なく、その報酬のために360万円が事前に減額はおかしいですよね。

私が勤めている会社は、大手企業なので法的には問題ない事だと思います。

他社も、同様な事になっているかと思います。

これはおかしいですよね?

5年の雇用延長で、その分の資金360万円分を個人で負担するなんて。

これが国会で問題となってくれるのを期待しているのですが、国会議員は皆お金持ちなので、期待は出来ないというか期待ゼロ。

これでは生活できなくなるかと思っていたのですが、会社の業績が上がり、ボーナスの支給額が増えるので、この問題は回避できそうです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ