私の節約と、妻の節約は大きく違います。


私の節約は、物を安く購入したり、DIYで修理をしたり。

金額ベースでみると、大きな節約となっています。

それに対し、妻の節約は目に見える節約。

1円単位の節約、この様にチューブを切って、最後の一滴まで使っています。

これぞ本当の節約、妻の節約には恐れ入ります。

どっちが節約しているか?

100円の物が95円で購入出来たら5円の節約。

歯磨き粉をこの様に最後の一滴まで無駄なく使っても、その節約効果は0.1円程度。

ですが、目に見える節約なので、この節約を金額で考えてはいけないかと思いました。

この節約精神が重要なのですね。

私の節約は、金額ベースで見ると節約効果があるのですが微妙です。

安いからと買い過ぎたら、節約ではなく浪費になってしまいます。

DIYでの修理も、もし失敗したら大きな損失になってしまいます。

これで思ったのは、節約生活にはこの匙加減が重要ではという事。

無理な節約は辛いだけ。

安く買えたからとの節約は、不要なものまで購入してしまう危険性も。

なので、これらの節約にルールを作ればと思ったのですが、いざルールを考えると難しい問題です。

普段から節約が出来ていた方なら問題ない事なのでしょうが、節約とは無縁だった浪費家の親父の節約なので。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ