2021年09月の記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



月別アーカイブ:2021年09月

2021年09月の記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2021-09-30生活
新型コロナウイルスの問題で、在宅勤務が基本となり、会社の改革が進んでいます。オフィスは一新され、個人の座席は無くなります。会社には個人ロッカーがあるだけで、支給されているモバイルPCを使い、業務に応じオープンスペースで働くことになります。それに伴い、通勤定期代の支給も廃止となりました。会社は、地下鉄の駅直結なので雨が降っても傘の必要はありません。JRの駅も徒歩圏です。通勤定期が廃止となり、日々の清算と...

記事を読む

2021-09-28生活
振り込め詐欺の影響で、銀行の状況が大きく変わっていました。この振り込め詐欺は、他人事ではありません。私のは母も、2018年2月に振り込め詐欺に遭い50万円をだまし取られています。この事があってから、母の口座は私が管理しているのですが、わずか200万円程度の預金を切り崩している状態でした。還付金の確認電話で、本人確認。名前、年月日、家族構成、本籍などを聞かれたそうです。その後、銀行からの電話で名前、生年月日、...

記事を読む

2021-09-25生活
我が家は、テレビ番組を見る以上にネット放送を見ることが多いです。これは、私ではなく妻と娘。Prime Videoや、YouTube、Disney+ (ディズニープラス) 、Netflixを見ているのです。2Fリビングのテレビはネット放送対応だったのですが、Disney+ (ディズニープラス) には対応していなく、AmazonのFire TV Stick 4K を利用していました。このFire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属 は、6,980円で購入した商品。番組検索も...

記事を読む

2021-09-24生活
保険の見直しは、老後の生活を考えると重要な事だと思います。私は20歳の時から保険に入っていましたが、それは無駄だったかと思います。父方の親戚のおばさんが保険会社に勤めており、言われるがままに保険に加入。その後も、見直しがなどと言われ、言われるままに保険の見直しをしていました。これは親戚だから私のことお思って言ってくれていたことではなく、全て自分の成績のためだという事がのちに分かりました。保険の予定利...

記事を読む

2021-09-23生活
前回お米を購入したのは、2021年7月5日です。コロナウイルス問題でお弁当は無くなり、冷めても美味しいお米ではなくてもと思い、初めて宮城県産つや姫 30kgつや姫 【送料無料】を購入しました。30キロのまとめ買いで9,980円(税込)送料無料と、お得な価格で、「ゆめぴりか」同様に人気の「つや姫」です。期待して食べたのですが、これは美味しいごはんが、普通になってしまった感じ。個人の好みもありますが、やはり「ゆめぴりか」...

記事を読む

遂に通勤定期が廃止に、これは儲かると思ったら?

  •  投稿日:2021-09-30
  •  カテゴリ:生活

新型コロナウイルスの問題で、在宅勤務が基本となり、会社の改革が進んでいます。


オフィスは一新され、個人の座席は無くなります。

会社には個人ロッカーがあるだけで、支給されているモバイルPCを使い、業務に応じオープンスペースで働くことになります。

それに伴い、通勤定期代の支給も廃止となりました。

会社は、地下鉄の駅直結なので雨が降っても傘の必要はありません。

JRの駅も徒歩圏です。

通勤定期が廃止となり、日々の清算となるのなら、JRの駅から歩いた方がお得かと調べたら、その差額は約60円(往復120円)と僅かでした。

在宅勤務の日は、電気代として150円が支給されます。

通勤定期代は支給されても定期券を購入していたので収支的にはプラスにはなりません。

この改定は微妙な数字です。

JRの定期を購入すれば、6か月約月45,00円。

月13日を超える出社ならお時になります。

現在は週2日程度の出社なので、定期を購入するのは損。

これを考えて出社せねばと思います。

お金だけでなく考えたら、新型コロナウイルスの問題が起きる前は、満員電車での通勤。

新型コロナウイルスの問題が起きる前は、満員電車での通勤。

実際は、この年齢で裁量労働制となり時差出勤していましたが。

それでも、朝から打ち合わせがあるなどで、満員電車での通勤もありました。

これが無くなったのですから、働き方改革の意味は大きいかと思います。

 カテゴリ
 タグ


銀行で高額なお金を下ろすのがこんなに大変とは?

  •  投稿日:2021-09-28
  •  カテゴリ:生活

振り込め詐欺の影響で、銀行の状況が大きく変わっていました。


この振り込め詐欺は、他人事ではありません。

私のは母も、2018年2月に振り込め詐欺に遭い50万円をだまし取られています。

この事があってから、母の口座は私が管理しているのですが、わずか200万円程度の預金を切り崩している状態でした。

還付金の確認電話で、本人確認。

名前、年月日、家族構成、本籍などを聞かれたそうです。

その後、銀行からの電話で名前、生年月日、家族構成、本籍などを言われ、「これは警察にも届けてあることなのですが、○○さんの口座から50万円がおろされています。」との内容。

事前に情報を入手して、その内容での詐欺電話。

緊急事態なので、「被害拡大を防ぐために、今すぐ銀行に来てください」と言われてもいけません。

それならと、銀行員を装った犯人が家に着て、キャッシュカードを渡し、緊急事態なのでと暗証番号を聞かれ、母は暗証番号を教えてしまいました。

その日のうちに、限度額の50万円が引き落とされてしまいました。

この一件があり、母の口座は私が管理しています。

年金が振り込まれたら、必要が額を引き落とし母に渡しています。

母も、本人の無駄使いではなく、娘に小遣いを上げたりで必要以上に浪費していました。

現在は、母が自由に使えるお金は月6.5万円。

以前より2万円減らしています。

同居なので、80代の母なら月0円でも暮らしていけます。

それなので、月6.5万円も、多すぎかと思っています。

このような事があり、銀行のキャッシュカードは停止したまま。

キャッシュカードが無いと不便なので、再発行をと母を連れて銀行に行きました。

同時に、満期が過ぎているのに放置状態だった定期預金も解約。

定期預金は、自分が死んだときの葬式代として残していた150万円です。

2003年に、投資信託をやめて定期預金にしたものです。

投資信託は、200万円だったのが元本割れをしたので解約してしまったのですが、2003年は日経平均株価が8,000円割れとどん底の時。

そのまま200万円の投資信託を放置していたら、少なくとも600万円越えにはなっていたかと思います。

それなのに、元本割れした150万円を定期預金に。

その現実は驚き!

18年間定期預金として預けた150万円の金利額は、1,416円なのです。

18年間定期預金として預けた150万円の金利額は、1,416円なのです。

この金額なら定期預金として預ける意味はないですよね。

引き落としも面倒なので。

今回、母と一緒に行ったのに、引き落としは面倒でしたが、何とか引き落としは出来ました。

同時に頼んだキャッシュカードの再発行は、本人がいても出来ませんでした。

免許やマイナンバーカードなどの顔写真入りの証明書がないからです。

自宅にキャッシュカード再発行のはがきを送るので、それを持って後日本人が来てくださいとのこと。

さらに!

これは事前に調べていたことなのですが、母の預金を私の口座にそのまま映すことは問題あり。

それなので、現金で引き落としました。

年間110万円を超えるお金の贈与には、贈与税がかかります。

150万円なら10%なので、15万円です。

同居しているので、贈与ではなく生活費をもらっただけで済むかと思うのですが。

振り込め詐欺の影響で、銀行はこの様な対策をしているのですが、今は銀行ではなくコンビニで簡単にお金を下ろせる時代。

詐欺メールを含め、この様は犯罪を取り締まるための法改正をしてほしいと思います

 カテゴリ
 タグ


HDMI端子があれば、僅か4,980円で最新のネット放送対応テレビに!

  •  投稿日:2021-09-25
  •  カテゴリ:生活

我が家は、テレビ番組を見る以上にネット放送を見ることが多いです。


これは、私ではなく妻と娘。

Prime Videoや、YouTube、Disney+ (ディズニープラス) 、Netflixを見ているのです。

2Fリビングのテレビはネット放送対応だったのですが、Disney+ (ディズニープラス) には対応していなく、AmazonのFire TV Stick 4K を利用していました。

このFire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属 は、6,980円で購入した商品。

番組検索もAlexa対応音声認識リモコンなので、リモコンに向かって映画のタイトルを話すだけでその映画が見つかります。

無料配信されてない場合も、有料で配信されているネット放送の詳細が出てきます。

これは超便利。

3Fの部屋のテレビはネット放送には対応していなかったのですが、HDMI端子があるので2代目のFire TV Stick 4Kを購入、それで妻は毎日の無料の映画を見ています。

Prime Videoは、docomoの対象プランに契約されている方は1年間無料、Disney+ (ディズニープラス)は契約期間中は無料です。

auの場合はNetflixが無料になるプランもあるので、これらは要チェック。

ネット放送対応のテレビではなくても、これらの無料放送が楽しめるのです。

私は、DAZNでF1を見るために使ってますが、この商品の新型が誕生していました。

Fire TV Stick 4K Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 です。

従来モデルから性能が40%強化された商品です。

このおかげで、よりスムーズなアプリの起動、動作が可能となっています。

Wi-Fi6に対応し信速度自体が高速化され混雑にも強くなっています。

リモコンも変わり、Prime Video、Netflix、DAZNなどがボタン一つで見られるようになりました。

さらに!

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 が格安になっています!

人気のFire TV Stickが第2世代のモデルより50%パワフルになりました。

フルHDの動画をすばやくストリーミングでき、HDR、Dolby Atmosにも対応しています。

リモコンなども最新の4Kモデルと同様!

これが4,980円!

2Fリビングのテレビは4Kモデルなのですが、はっきり言って4K放送を見ることはありません。

なので、Fire TV Stickも4Kモデルを買っても意味なし!

4,980円と格安で販売されている、Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤーは、超おススメです。

 カテゴリ
 タグ


保険の見直しは要注意、こんな理由で共済に入れませんでした!

  •  投稿日:2021-09-24
  •  カテゴリ:生活

保険の見直しは、老後の生活を考えると重要な事だと思います。


私は20歳の時から保険に入っていましたが、それは無駄だったかと思います。

父方の親戚のおばさんが保険会社に勤めており、言われるがままに保険に加入。

その後も、見直しがなどと言われ、言われるままに保険の見直しをしていました。

これは親戚だから私のことお思って言ってくれていたことではなく、全て自分の成績のためだという事がのちに分かりました。

保険の予定利率などを下げさせるためで、そのままその保険に加入していたら相当な金利が付いていました。

父方の親戚は、この様な方たちばかりです。

その後、その保険をやめて第一生命に入りました。

娘が生まれてからです。

第一生命の保険に入れば、ディズニーランドのチケットがもらえたからなのですが、ディズニーランドのチケットを配っても、それ以上に儲かるからで、これも大きな間違えでした。

なので、今までに払った保険料は1,000万円を楽に超えます。

今から思うと、保険の営業員はハッキリ言って詐欺です。

保険にはこの様な利益を追求する保険とは別に、共済保険があります。

共済保険は非営利事業で、掛け金はで保障内容もわかりやすくなっています。

共済のデメリットは、パッケージ商品なので保障設定の自由度が低くなっています。

ですが、今から思うとこれで十分でした。

お子さんの将来を考えてと、死亡保障は4,000万円で、最新医療などの特約や、癌と診断された時の特約などで高額になっていましたが、これは間違えで保障設定の自由度が低くても共済保険で十分でした。

その金額差は一桁以上違う感じで、保険会社は月35,000で、共済保険なら月2,500円程度です。

先月、保険の見直しをしたのですがそれは医療保険で、入院1日単位から入院1回の保険に変更しました。

保険料はほぼ同額。

これとは別に、過去に入っていた保険は医療保険の特約をすべてやめて、死亡保障100万円と最低限にしています。

それでも保険料は月2,300円程度。

これの見直しをと、共済に申し込んだのですが、私の場合は問題があり入れませんでした。

月掛金2,000円で、入院は1日目から保障1日につき8,000円。

死亡保障は、全ての病気で400万円と、保険が遺書の保険と比べると格安。

さらに、決算後、剰余金が生じたときは払込掛金に応じて掛け金が戻ってくるのです。

令和2年例を見ると、払込掛金の47%が払い戻しされています。

この金額なら、保険会社の保険よりお得ですよね。

健康な方なら問題ないのですが、定期的に飲んでいる薬がある場合は、保険加入時にその告知が必要で、その電話がかかってきました。

高血圧で、薬を飲んでいる方は多いので、これだけなら問題ありません。

私の場合は、尿酸を抑える薬を飲んでいるので、共済には入れませんでした。

薬は一種類までが規定とのことでした。

尿酸を抑える薬を飲んでいるので、共済には入れませんでした。

また、飲んでいる薬が一種類の場合でも、飲んでいる薬で治療している病気が原因の時は保険料が降りないとのことです。

80代の母は、高血の薬だけではなく、あれこれ飲んでいるのにと聞いたら、これは保険加入時だけの話。

なので、保険に入る時に健康であれば、その後の事は問題ないとのこと。

この共済保険は、県民共済、こくみん共済、都民共済、JA共済など多数あります。

住んでいる場所だけではなく勤務地も対象。

それなので、他の共催に資料請求しました。

医療保障ではなく、今は入っている死亡保障の金額が割高で、これの見直しをしたいと思うので。

 カテゴリ
 タグ


令和3年産の新米「ゆめぴりか」が格安、また「ゆめぴりか」に戻りました。

  •  投稿日:2021-09-23
  •  カテゴリ:生活

前回お米を購入したのは、2021年7月5日です。


コロナウイルス問題でお弁当は無くなり、冷めても美味しいお米ではなくてもと思い、初めて宮城県産つや姫 30kgつや姫 【送料無料】を購入しました。

30キロのまとめ買いで9,980円(税込)送料無料と、お得な価格で、「ゆめぴりか」同様に人気の「つや姫」です。

期待して食べたのですが、これは美味しいごはんが、普通になってしまった感じ。

個人の好みもありますが、やはり「ゆめぴりか」が最高なお米だと実感できました。

ゆめぴりかは12,480円(税込)で、つや姫は9,980円(税込)と、「つや姫」の方は安かったのですが。

我が家はお米の消費が少ないので、この価格差ならと「ゆめぴりか」を購入!

新米 令和3年産 北海道産 ゆめぴりかです。

これが、10,980円(税込)送料無料と、今までより安くなっていました。

令和3年産の新米「ゆめぴりか」が格安、また「ゆめぴりか」に戻りました。

ゆめぴりかは一般的にも有名となり、最近はスーパーでも売られています。

スーパーでお勧め商品として売られていたのは、5キロ2,246円。

ゆめぴりかは一般的にも有名となり、最近はスーパーでも売られています。

これが30キロなら13,476円です。

ネットでの購入なら、10,980円(税込)送料無料なので、重いお米を玄関まで運んでくれます。

これを考えても、お米を買うのならネットがお得!

ANAのファーストクラスで採用されている「特Aランク」の新米 令和3年産 北海道産 ゆめぴりかがお勧めです。

この差は、一口食べればわかります。


 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます