2019年02月の記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



月別アーカイブ:2019年02月

2019年02月の記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2019-02-28生活
私は80歳代の母と同居なので、毎年確定申告をしています。私の母は、健康なら病院(医者)に。湿布を張ってもらったりなので、1回の診療費は数十円との事。この様な理由で医者に来ている年寄りがいるから、医者に行ったときに待ち時間が長くなるのかと思います。笑い話で、今日○○さんは来ていないけど病気なの?と病院の待合室で話をしている状態です。迷惑な話ですよね。その母の事ですが、会社では年金収入のある母は、扶養控除...

記事を読む

2019-02-27生活
娘が生まれた時は、未熟児で生まれ、誕生とともに大きな病院へ緊急転院。生まれた病院から深夜に転院した病院に行き、救命救急病棟(G-ICU)で初めての対面。この娘二人が高校卒業。この雛段も、今年で19回目。娘が0歳の時から、毎年この雛段の前で娘の写真を撮っていました。0歳からなので、今年で19回目です。娘は18歳。20歳まで。あと2回はこの雛段をかざる予定です。でもこれはいつまで続くの?20歳を過ぎても、結婚が決ま...

記事を読む

2019-02-26受験
娘二人がもうすぐ高校を卒業します。振り返ると、子育て時代の節約が最も重要。小さなお子様がいる方は、この私の失敗を是非参考にしてください。子育てでの見栄が一番問題だったのではと思います。娘二人が無事大学に合格したからこそ思う本音です。初めての子供なので、あれこれしてあげたいのですが、これが問題。高額な借金(奨学金)生活となってしまいました。子育てには、将来を考えての預金が必要、今ではなく、その後にお...

記事を読む

2019-02-25通販
Amazonと楽天の価格競争が始まりそうです。Amazonでの商品購入は、送料無料で(プライム会員)商品がすぐに届くから。楽天での商品購入は、購入金額の1%以上がポイントとして還元されるからと、棲み分けができていたかと思います。これが、この5月から大きく変わります。Amazonでの商品購入も全ての商品購入で、最低1%のAmazonポイントがもらえるようになるのです。現状も、Amazonでの商品購入で一部の商品でのAmazonポイントがも...

記事を読む

2019-02-24学費
私の定期券代は年間13万円越え。定期は6ヵ月ごとに購入しています。サラリーマンなので、会社からそのお金は支給されるので問題ないのですが、問題なのは娘の定期代。今は都内の女子高に通っているので問題ないのですが。それでも二人りなので年間10万円越えです。これは、都内ではなく八王子近辺の大学となると、定期券代が高額になるので、家計費での負担は不可能です。通常の出費は家計費で、美大予備校など進学関連の費用とは...

記事を読む

サラリーマンも確定申告をお勧め、予想外で9万円の還付です!

  •  投稿日:2019-02-28
  •  カテゴリ:生活

私は80歳代の母と同居なので、毎年確定申告をしています。


私の母は、健康なら病院(医者)に。

湿布を張ってもらったりなので、1回の診療費は数十円との事。

この様な理由で医者に来ている年寄りがいるから、医者に行ったときに待ち時間が長くなるのかと思います。

笑い話で、今日○○さんは来ていないけど病気なの?と病院の待合室で話をしている状態です。

迷惑な話ですよね。

その母の事ですが、会社では年金収入のある母は、扶養控除の対象にはならないと言われ、確定申告で扶養控除の申請をしています。

妻の場合も、収入は月10万円固定で働いているので、年収は120万円。

このれも制度が変わったようで、詳細は分からないのですが確定申告に行き、会社での年末控除をやり直すことになりました。

ブログなどの雑所得も、携帯電話の利用料や家での通信費、PC関連商品の購入費は経費として計上できるので、作年のネット収入は1万円以下となり税金はかかりませんでした。

さらに娘の学資保険も、報酬とはならないので課税対象になりません。

保険会社からは確定申告をするよう案内がきていましたが、税務署の方から課税対象にならないので申告の必要はないと言われました。

雑所得も、経費が計上出来る事を知らず、満額を報酬として申請してしまった事があります。

20万円越えの報酬なので、たいした事は無いと思ったら、その後住民税の請求が来たので、報酬はほぼゼロ。

ネット代が付1万円なら12万円。

スマホの利用料や新聞代、資料購入などで50万円越えの経費となるので、年間70万円程度の雑所得なら、確定申告をすれば課税にはなりません。

それらの結果が、約9万円の還付です。

会社で年末控除をしているのだから問題ないと考えるのが普通です。

ですが、80歳代の母の扶養控除など、会社の年末控除の対象になっていないことがあり、その結果が約9万円の還付です。

雑所得なども、通信費やPC関連商品の購入費などを経費として計上できるので、これをやっておけばその報酬に対しての問題もありません。

この様な結果なので、サラリーマンでも確定申告をお勧め!

サラリーマンの確定申告をお勧め、予想外で9万円の還付です!

とは言っても、誰でも確定申告で還付されるわけではありません。

私の様に、高齢の親と同居していたり、気になる条件がある場合ですが。

この約9万円の還付は、娘の大学進学でお金がかかる我が家としては嬉しい事です。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ
 タグ


これはいつまで続くの?定年を控え自分たちの老後を考えないと。

  •  投稿日:2019-02-27
  •  カテゴリ:生活

娘が生まれた時は、未熟児で生まれ、誕生とともに大きな病院へ緊急転院。


生まれた病院から深夜に転院した病院に行き、救命救急病棟(G-ICU)で初めての対面。

この娘二人が高校卒業。

この雛段も、今年で19回目。

娘が0歳の時から、毎年この雛段の前で娘の写真を撮っていました。

0歳からなので、今年で19回目です。

これはいつまで続くの?定年を控え自分たちの老後を考えないと。

娘は18歳。

20歳まで。

あと2回はこの雛段をかざる予定です。

でもこれはいつまで続くの?

20歳を過ぎても、結婚が決まるまでは問題ないと言われれば、毎年飾るのですが?

娘には幸せな結婚をしてほしいです。

ですが、結婚して家から出て行くのは悲しいです。

定年でのお金の問題もありますが、この問題も大きな悩みです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ
 タグ


子育て時代の節約を誤ると、待っているのは自己破産並みの借金生活!

  •  投稿日:2019-02-26
  •  カテゴリ:受験

娘二人がもうすぐ高校を卒業します。


振り返ると、子育て時代の節約が最も重要。

小さなお子様がいる方は、この私の失敗を是非参考にしてください。

子育てでの見栄が一番問題だったのではと思います。

娘二人が無事大学に合格したからこそ思う本音です。

初めての子供なので、あれこれしてあげたいのですが、これが問題。

高額な借金(奨学金)生活となってしまいました。

高額な借金(奨学金)

子育てには、将来を考えての預金が必要、今ではなく、その後にお金がかりますなのです。

ベビーベットやベビーカー。

これらは、新規購入ではくリサイクル品をお勧めします。。

ベビーカーは、コンビの8万円位の商品を買いましたが、2年も立たずに使わなくなり、リサイクルショップに持っていったら、みんな新しいものを買うのでと、買取価格は2,000円。

チャイルドシートが悲惨で、4万円程度の物を購入したのに、家の娘は嫌がってほぼ使うことなし。

この様に、子供が生まれてから2歳までの段階で、見栄を張らずにリサイクル品を利用していれば、50万円以上の節約が可能かと思います。

2歳後半からは保育園。

これも英語で教えてくれるキンダーガーデンに通わせたので、月5万以上の保育費、二人なので月10万円越え。

これは高額な出費でしたが、日本語を覚える前の英語教育なので意味はあったかと思います。

バレエ・ピアノ・空手は意味がなかったです。

これは妻の見栄。

お友達が習っていて、勧められたからと始めたのですが。

バレエ・ピアノ・空手は意味がなかったです。

バレエは、衣装の購入で数万円、ピアノは10万円越えのピアノを購入と、短期でやめてしまうのはもったいないのですが、空手を含めこれらは今から思っても妻の気まぐれ。

私の場合は、一度始めたらとことん追求するのですが、妻はすぐにやめてしまうのでその影響かと思います。

これらの出費も、トータルで考えると100万円程度になっているかと思います。

娘が小学生になると、今度は中学受験。

これも妻の見栄。

この中学受験の塾代の出費は大きく、300万円は超える出費だったかと思います。

それだけではなく、次女は中高一貫の私立女子高。

長女も高校から私立女子高。

その出費は500万円越え。

さらに大学進学にための塾代で100万円程度の出費。

その結果が美大進学。

タラレバですが、私はデザインの仕事をしています。

美大を目指すなら、私が教えられました。

子供の将来が不安と言うか、子供が何をやりたいのかが分からないのでこの様な出費。

娘が将来デザインの仕事をやりたいと分かっていたら、これらの出費もなかったので、美大の学費で悩む事は無かったかと思います。

この様に、子供の学費は高額です。

小さなお子様がいる方には、無駄な教育費の節約をお勧め!

教育値は予想以上に高額です。

ゴールは大学卒業。

将来の計画がしっかりできていたら、大学の学費で苦しむこともなかったかと思います。

さらに、高額な借金(奨学金)も回避できたかと。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ
 タグ


Amazonでの商品購入で1%以上のポイントが貯まるように、楽天の対抗策は!

  •  投稿日:2019-02-25
  •  カテゴリ:通販

Amazonと楽天の価格競争が始まりそうです。


Amazonでの商品購入は、送料無料で(プライム会員)商品がすぐに届くから。

楽天での商品購入は、購入金額の1%以上がポイントとして還元されるからと、棲み分けができていたかと思います。

これが、この5月から大きく変わります。

Amazonでの商品購入で1%以上のポイントが貯まるように、楽天の対抗策が期待できそうですね!

Amazonでの商品購入も全ての商品購入で、最低1%のAmazonポイントがもらえるようになるのです。

現状も、Amazonでの商品購入で一部の商品でのAmazonポイントがもらえるのですが、これが全商品になるのです。

Amazonは、直接販売している商品と、マーケットプレイスで、外部の業者が販売している商品があります。

この外部業者のポイント付与は任意だったのですが、5月からは全ての購入で、1%以上のAmazonポイントがもらえるようになるのです。

これは嬉しいニュースですよね。

このニュースを悲しく思うのは楽天だけ。

楽天としてもこの対抗策を考えると思うので、この価格競争は期待大ですね。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ
 タグ


通勤・通学の定期代が20万円越え、これはいつまで続くの?

  •  投稿日:2019-02-24
  •  カテゴリ:学費

私の定期券代は年間13万円越え。


定期は6ヵ月ごとに購入しています。

サラリーマンなので、会社からそのお金は支給されるので問題ないのですが、問題なのは娘の定期代。

今は都内の女子高に通っているので問題ないのですが。

それでも二人りなので年間10万円越えです。

これは、都内ではなく八王子近辺の大学となると、定期券代が高額になるので、家計費での負担は不可能です。

通常の出費は家計費で、美大予備校など進学関連の費用とは分けていました。

定期代も、大学進学後は家計費ではなく進学関連の費用からの出費。

部屋を借りる必要は無いので、それと比べれば負担は少ないかと思います。

とは言っても、通学に1時間30分くらいかかるので(電車の時間だけではなく家から学校まで)これは厳しいと思います。

現在も定期代だけで年間20万円越え。

通常の電車賃、会社の移動などでの電車賃、出張での電車賃などもあるので、JRのポイントがたまっていました。

出張での電車賃などもあるので、JRのポイントがたまっていました。

これらの支払いをビューカードにしていたからです。

約半年で6,000円超えのポイント。

このポイントをSuicaにチャージしました。

これを現金で支払っていたら、ポイントはたまりません。

年会費は477円(税抜)です。

年会費を考えても、年間12,000円超えのポイントが貯まるのですから、ビューカードはお得ですね。

というか、大学進学後はもっと多くポイントがたまりそうなのですが、ポイントとか言っている場合ではなく、この負担をどうするのかが問題ですね。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます