2019年01月の記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



月別アーカイブ:2019年01月

2019年01月の記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2019-01-31美大受験
この大ボケは、遺伝なのでしょうか?我が家の妻は大ボケで、ボケチン。そういう私も、大ボケで。私の大ボケには理由があり、夕食後に酒気帯びと言うか飲酒をしながらネットをやっているので、ご発注をしてしまいます。過去の例だと、白米と玄米を間違えたり、真空パックの数を間違えたり。ブログの誤変換もですね。これらは、節約生活的にな問題なのですが、小さな問題。ところが、我が家の娘の大ボケには唖然です。娘は、進学校に...

記事を読む

2019-01-30健康
これでも十分な節約生活をしていますが、他の方と比べるとまだ甘いとの事ですね。無駄使いをなくし、地道な生活を送っているつもりなのですが、以前がひどすぎたので、今はやっと人並みな生活。定年後の事を考えると、もっと節約しなければ家計が成り立たなくなります。同僚と飲みに行くことも今はゼロ。同年代の同僚は、金曜ドラマ『メゾン・ド・ポリス』のような状態。飲みに行っても、医者から酒を止められているとか、痛風・メ...

記事を読む

2019-01-29節約
物を大事にすることは、節約生活の基本だと思います。それなのに、言い聞かせているのに、娘は物を大事にすることが出来ていません。これもまた、妻の影響です。娘は、iPhoneのヘッドフォンが消耗品状態で、新しいヘッドフォンを購入しても3か月持たないのです。新しいヘッドフォンを購入しても、すぐに壊れて使えなくなってしまいます。私の場合は、ヘッドフォンが壊れたことなど1度もありません。なぜこのような事になるのか、不...

記事を読む

2019-01-28節約
この収納方法は超お勧め!と紹介したかったのですが、これは大きなマイナスでした。どんな収納をしているのか?それは、シーズン後の衣替えでかさばる服をビニール袋に入れて収納していました。ハンガーにかけて収納するのはかさばるし、半年間収納していて、その服を着るときには洗濯をしてからなので丸めて収納する方が便利かと思い、この方法で収納していました。どこに何を丸めて収納したかを覚えていれば問題ありません。です...

記事を読む

2019-01-27定年後
定年退職の前に待ち受ける給料ダウンが現実になってしまいました。老後の資金計画を考える際に忘れがちなのが、定年退職の前に待ち受ける給料ダウンです。以前は、「役職定年」で役職に応じた手当などがなくなる事。さらに今は、定年後の差雇用を希望すると、年収がダウンしてしまいます。私の場合は、月収5万円ダウンです。月5万円は大きいのですが、節約生活を始めていたので、これは想定内です。娘二人の学資保険が終了したのと...

記事を読む

ボケボケの大ボケ、またありえないことをしでかしてくれました!

この大ボケは、遺伝なのでしょうか?


我が家の妻は大ボケで、ボケチン。

そういう私も、大ボケで。

私の大ボケには理由があり、夕食後に酒気帯びと言うか飲酒をしながらネットをやっているので、ご発注をしてしまいます。

過去の例だと、白米と玄米を間違えたり、真空パックの数を間違えたり。

ブログの誤変換もですね。

これらは、節約生活的にな問題なのですが、小さな問題。

ところが、我が家の娘の大ボケには唖然です。

娘は、進学校に通っていたので、美大受験なら学科は問題なし!

ですが実技的には美大に合格できるレベルではないかと思っていたのに推薦入試で合格!

早稲田大学と提携している最難関私立美大に簡単に合格出来てしまったのです。

聞いてないよ~と言った出費、これが現実です!

ここで大問題が!

最難関私立美大を目指していたので、俺塾では厳しいかと思い、美大予備校(最大手)に通っていました。

予備校は、推薦入試を目指す2学期までのコースと、本受験を目指すコースがあり、娘のレベルで推薦入試で合格は厳しいと思い、本受験を目指すコースに通っていました。

それなのに、推薦入試で合格したので予備校は終了と、娘は家で遊んでいるのです。

???

私が予備校に入学するときに予備校の先生に聞いた話では、たとえ推薦入試で合格出来ても、合格後の事を考え勉強をしに来ている子がいるとの事。

それなので、一般入試コースに通わせたのに、話が違うのでは?

それで、予備校に電話をしてみると?????

推薦入試で合格しても、3学期は進学後の勉強に通うはずなのにと聞いたら、予備校に来ていないのですとの事。

予備校としては、進学が決まったので休んでいるのかとの事。

我が家のボケ娘は、進学が決まったので、もう予備校は終わったとの勘違い。

推薦入試コースに通い、無事合格が決まった子は予備校は終了。

その子たちが、予備校の仲間にお菓子を配り今までありがとうとお別れに挨拶をやっていたそうなのですが、自分も一緒にありがとうとお菓子を配り終了してしまっていたのです。

ボケボケボケ!!!!

娘に電話をしても電話には出ません。

LINEを送ったら、やっと返事。

行け~!お前は3学期まで授業料を払っているのだから~!

その状況が理解できたようで、今日から予備校復活!

この大ボケには困っています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


定年までのカウントダウン、まだまだ節約の余地はありそうです!

  •  投稿日:2019-01-30
  •  カテゴリ:健康

これでも十分な節約生活をしていますが、他の方と比べるとまだ甘いとの事ですね。


無駄使いをなくし、地道な生活を送っているつもりなのですが、以前がひどすぎたので、今はやっと人並みな生活。

定年後の事を考えると、もっと節約しなければ家計が成り立たなくなります。

同僚と飲みに行くことも今はゼロ。

同年代の同僚は、金曜ドラマ『メゾン・ド・ポリス』のような状態。

飲みに行っても、医者から酒を止められているとか、痛風・メタボ・・・。

楽しくお酒が飲める状況ではない方が多くなってしまいました。

そもそも、第一線で仕事をしている同僚はいなくなってしまいました。

年齢の話はしないので、実年齢は分かりませんが、職場ではたぶん私が最年長かと思います。

この状況で、同僚を誘って飲みに行っても、今は経費で落とせないので自腹。

年齢的に、私がおごってあげるのが当然なような立場、節約生活なので、同僚と飲みに行くことは無くなりました。

これで人並み。

今は家でお酒を飲んでいますが、この家飲みの節約を考えなければと思います。

現状は缶ビール(発泡酒)後に缶チューハイ。

缶ではなく、焼酎にすれば節約になります。

さらに、タバコが大きいです。

現在リアルタバコを1日一箱。

これが節約すれば、効果は大きいです。

それなので、加熱式のプルーム・テックに変えようと思ったのですが、吸いごたえが弱いのです。

アイコスやグローも試しました。

現状はグローが一番いい感じなのですが、1本吸いきりなので節約にはならないかと。

プルーム・テックは、吸いきりではなく1個で50パフ(50回吸い込める)なので。

このプルーム・テックの新商品は発売され、リアルタバコよやめて、吸いごたえが強くなったプルーム・テック・プラスへと思ったのですが?

吸いごたえが強くなったプルーム・テック・プラスへと思ったのですが?

買えないのです。

1月29日12:00からの販売。

ネットがつながらないのです。

Ploomオンラインショップにアクセスしたら、やっと繋がりましたが、ただいま品切れ中!

12:00からスマホでトライしているのにつながらない状態。

22時24分。

Ploomオンラインショップにアクセスしたら、やっと繋がりましたが、ただいま品切れ中!2のコピー

このブログを書きながら、Ploomオンラインショップにアクセスしたら、やっと繋がりましたが、ただいま品切れ中!

缶酎ハイも、リアルタバコや加熱式タバコも1缶(1本)単位。

これが焼酎を割って飲めば、1個で50パフにすれば、節約効果が期待できます。

このお酒とたばこの節約が、側近の課題です。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ


これはあり得ない事、娘の非常識さに驚いてしまいました!

  •  投稿日:2019-01-29
  •  カテゴリ:節約

物を大事にすることは、節約生活の基本だと思います。


それなのに、言い聞かせているのに、娘は物を大事にすることが出来ていません。

これもまた、妻の影響です。

娘は、iPhoneのヘッドフォンが消耗品状態で、新しいヘッドフォンを購入しても3か月持たないのです。

新しいヘッドフォンを購入しても、すぐに壊れて使えなくなってしまいます。

新しいヘッドフォンを購入しても、すぐに壊れて使えなくなってしまいます。

私の場合は、ヘッドフォンが壊れたことなど1度もありません。

なぜこのような事になるのか、不思議だったのですが、それが分かりました。

単純なことで、扱いが雑と言うか精密機器との認識がないからです。

栓を抜くときに、コードを引っ張るので、線が断線してしまうのです。

さらに、ヘッドフォンをぶら下げあちこちにぶつけているのですから、これでは壊れてしまいます。

これを注意しても、妻が私に文句を言うのですからどうすることも出来ません。

妻の言い分は、家電製品をそこまで大事に使うのは、私がお宅だからとか?

日常で使うものだから、ぶつけてしまうのはしょうがない事とかですね。

この状況なので、困っています。

妻と娘二人は、iPhone8を使っています。

iPhone8にはイヤホンジャックがないので、通常のイヤホンを利用するにはヘッドフォンジャックアダプタが必要。

壊れるはずのないヘッドフォンジャックアダプタも、娘はこの状況なので使えなくなってしまいました。

昨年このヘッドフォンジャックアダプタを買いに、アップルストア銀座に行ったら信じられない高額(確か2,000円程度)だったので、買うのをやめました。

その時はビックカメラで、2,000円台で売られていたBluetoothヘッドフォンを購入(すでに壊れています)。

ヘッドフォンジャックアダプの価格は下がっており、アップルの通販でも今は1,000円 (税別)になっていました。

ですがこれをAmazonで調べると300円。



[最新版セール] 新しい Lightning 3.5mm イヤホン 変換ケーブル lightning イヤホン イヤホンジャックiPhoneX/8plus/8/iPhone7/iPhone7 Plus/iPod touch 【最新版IOS12/IOS11/IOS10対応】

Amazonなら送料が無料なので、今後の事を考え3個購入。

新しいヘッドフォンを購入しても、すぐに壊れて使えなくなってしまいます。2

この様な商品は、正規ショップで購入するのは損。

同様な商品が、Amazonなら格安です。

この様な商品(ヘッドフォンを含め)が消耗品の様に数か月で壊れるなんておかしいですよね。

娘二人は高校の部活は音楽関連。

それなので、高音質のハイレゾ対応のヘッドフォンをと言われ購入したのに、半年も持たない状況。

これなので、娘のヘッドフォンは、100円ショップの物で十分かと思うのですが。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


収納べタは節約に大きなマイナス、自分でも呆れてしまいます。

  •  投稿日:2019-01-28
  •  カテゴリ:節約

この収納方法は超お勧め!と紹介したかったのですが、これは大きなマイナスでした。


どんな収納をしているのか?

それは、シーズン後の衣替えでかさばる服をビニール袋に入れて収納していました。

ハンガーにかけて収納するのはかさばるし、半年間収納していて、その服を着るときには洗濯をしてからなので丸めて収納する方が便利かと思い、この方法で収納していました。

どこに何を丸めて収納したかを覚えていれば問題ありません。

ですが、ビニール袋に入れて収納してしまうと忘れてしまうのです。

それでまた買ってしまう事があるので、節約に大きなマイナス。

伸びるマジックホースを購入した際に、ホースをつるすフックをロッカーに取りつけたく、ドリルを探したら見当たらないのです。

それで収納を探したら、ビニール袋に入れて収納した服を発見。

1年寝かした服で、昨シーズンは利用していません。

そのシャツを洗濯。

収納ペタは節約に大きなマイナス、自分でも呆れてしまいます。

写真のシャツ以外のも多数の服が!

節約生活なのですから、これはあり得ない事ですよね。

さらに妻も同様で、妻が片づけてしまうと、どこにしまったのかを覚えていないので悲惨です。

今回探していたのはドリル。

何とか見つけましたが、娘が美大推薦入試用に作品を作っていた物と一緒に妻が倉庫に方していました。

このような事で、以前はあるものが見つからなく案ると再購入していましたが、これをなくさなけれなと思います。

買うのではなく、あるものを使いこなすこと!

定年生活に向け、この様な事をことをなくし、本気の節約生活を始めなければと思っています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


定年前の大幅年収ダウンが現実に、本気で節約しないとピンチです!

  •  投稿日:2019-01-27
  •  カテゴリ:定年後

定年退職の前に待ち受ける給料ダウンが現実になってしまいました。


老後の資金計画を考える際に忘れがちなのが、定年退職の前に待ち受ける給料ダウンです。

以前は、「役職定年」で役職に応じた手当などがなくなる事。

定年前の大幅年収ダウンが現実に、節約を考えていなかったらピンチでした!

さらに今は、定年後の差雇用を希望すると、年収がダウンしてしまいます。

私の場合は、月収5万円ダウンです。

月5万円は大きいのですが、節約生活を始めていたので、これは想定内です。

娘二人の学資保険が終了したのと、生命保険の見直し、年収アップなどで、月収5万円ダウンは問題ないです。

この事を妻に説明、保険の見直しで約10,000円の節約と話をしたのに、ポケモンの見直しで月10,000円の節約と聞こえた様で、ポケモンで月1万円も使っていたのかと怒り出し、ボケチン全開!

この問題が、節約生活を始めたころに起きていたらピンチでした!

今は、ボーナスも回復しています。

問題なのは、学資保険が終了したことにより収入が増えていた事に気付かづに、節約できていると勘違いしていたこと。

こを節約の効果だと思い、この分を無駄使いしていました。

今回の年収ダウンでこの余裕がなくなるので、節約生活を始めた時の様に、真剣に節約をしなければと思っています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます