母方の親戚からの電話、不在通知がありました。


嫌な予感がし、すぐにかけ直したら叔母さんが死んだとの連絡でした。

母は6人兄妹の末っ子で、長男(すでに死んでいます)の奥さんが無くなられたとの事。

従姉からの不在通知、予想どうり不幸の通知でした。

母のお兄さんだったおじさんが無くなってからは、付合いも無くなっています。

100歳だったとの事で何もしません。

母方の親戚と最後にあったのは約10年前。

娘が小学校を卒業した時、母を連れて田舎に行きました。

従姉が住んでいるのは関西の地方都市で、母の実家はそこから10キロくらい離れた山奥だったのですが?

10年前に行った時はナビで行ったのですが、山奥だと思っていたのにトンネルが開通し街道沿いの町となっています。

農家だったのに、その時はすでに農業をやめていました。

従姉は、私が小学生のころから我が家に遊びに来ていました。

東京にいる唯一の親戚だったので。

その後も従姉の子供が生まれ、その子が高校生になると、東京に行きたいと遊びに来ていますた。

その子供たちも成人し、連絡がない中での不在通知なので、誰かが死んだとの方かくかと思ったら予想どうり。

母のお姉さんが、まだ2人生きています。

いづれも90代。

この二人のおばさんの家には小学生の頃遊びに行った事があります。

母とはいまだ電話でやり取りをしているので長生きしてほしいです。

以前、母が鬱になり介護が必要となってしまった時は、99歳のおじさんが死んだ時なので。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ
 タグ