歯を白くするホワイトニング歯磨きなどが売られていますが、それらを使っても効果はありません。


詳細を見ると、いずれも歯の汚れを落として白くすると書かれているので、歯磨きをしっかりしていて汚れが付いていない方の場合、効果はゼロです。

私もタバコを吸っているので、歯が黄色く白い歯にしたいと悩んでいました。

様々な市販品(歯磨き粉など)を試しましたが効果はありません。

これらの商品は、たばこを吸う方を例にすると、歯磨きがしっかりできていなくタールやニコチンがこびりつき歯が汚い方なら効果話あります。

それに対し、私のように電動歯ブラシを使い歯をしっかり磨いている場合は効果は無いのです。

歯医者さんに聞いても装用の回答で、本来の歯を白くする場合は歯医者さんが行うホワイトニングしか方法は無いとの事でした。

簡単に言えば、歯を漂白剤で白くする方法です。

これは、液によっては痛みがありなど個人では出来ない事。

ホームホワイトニングという方法もありますが、この場合も歯医者さんで専用のマウスピースを作ってもらう必要があり、このマウスピースに自宅でも使える専用のホワイトニング剤を注入し、毎日2時間~8時間そのマウスピースを付け続ける必要があります。

ホームホワイトニングも根気が必要で、その後もコーヒーなどの飲料やカレーなど色のある飲食物は禁止で、当然ながら煙草も禁止。

この様な事を考慮し、歯医者さんで行う最新オフィスホワイトニングを行いました。

一時間以上口を開けたままなので辛いです。

従来とは違う最新のホワイトニング剤なので、痛みをともやうようなことはありませんでしたが、液がしみてきて違和感もあり、1時間が限界という感じでした。

その効果は?

個人的にはあまり変わっていないような感じでしたが、妻にはすぐにわかったようです。

ホワイトニングは高額(1回16,500円税込み)なので、歯医者さんに行くだけしか言っていなかったのに、ホワイトニングしてきたでしょうと言われたので。

タバコで黄ばんでいた歯が人並みの白さになった感じです。

オフィスホワイトニングを行いました。

このような事例の紹介が出ていますが、これらは1回でないようです。

ホワイトニングで歯が白くなったと実感できるには、最低3回の治療が必要との事。

これは人並み以上の白さにするにわです。

1回やったので、3回とは言わすあと申し越し、2回目のホワイトニングを1月に予約!

歯がきれいなら、汚い老人には見えなくなると思うので。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

ネットのお買い物はハピタス経由がお得!
ハピタス経由での買い物なら、ポイントも貯まるので超お得です!!
損はしたくない、この貧乏床なら頑張れる!

 カテゴリ