美大受験のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:美大受験

美大受験のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2019-02-04美大受験
このブログを始めたのは、2018年5月。私の勤めている会社は、毎年50歳になった社員を対象に、マネープランセミナーを開催しています。そのセミナーに参加して現実がよくわかり、節約生活を始めなくては老後の生活が成り立たないと思ったからです。その後、娘の受験問題。その受験問題は終了。娘二人とも、推薦入試で第一志望の大学へ合格。ですがこの様に614万円を借りた場合でも、利子がついて返済額は827万円にまで膨れ上がるで...

記事を読む

2019-01-31美大受験
この大ボケは、遺伝なのでしょうか?我が家の妻は大ボケで、ボケチン。そういう私も、大ボケで。私の大ボケには理由があり、夕食後に酒気帯びと言うか飲酒をしながらネットをやっているので、ご発注をしてしまいます。過去の例だと、白米と玄米を間違えたり、真空パックの数を間違えたり。ブログの誤変換もですね。これらは、節約生活的にな問題なのですが、小さな問題。ところが、我が家の娘の大ボケには唖然です。娘は、進学校に...

記事を読む

2018-12-20美大受験
受験はこれからが本番なのですが、我が家の娘は二人とも推薦入試で合格、これには助かりました。俺塾をも考えたのですが、最大手の美大予備校に通っていました。その予備校の入試速報が出ていました。娘は、推薦入試コースではなく週3回の一般入試コース。上位美大(武蔵野美術大学や多摩美術大学)を目指すなら一般的には、週6回コース。金銭的な理由と、私も教えることが出来るので、他の方より少ない週3回の一般入試コースに通っ...

記事を読む

2018-12-10美大受験
大学に進学するのが当たり前の世の中、娘が通っている女子高でも就職どころか、専門学校への進学もあり得ない感じです。大学は、学費の安い国立でも交通費や昼食代などを考えると、年間100万円は必要。これが私立の美大となると、年間200万円は必要になります。4年間で800万円以上の出費。さらに、画材などの出費もあるので、一部のお金持ちの方を除き、奨学金を借りるのはあたりまえになっているそうです。我が家の娘たちも、当然...

記事を読む

2018-12-04美大受験
個人のブログなので、そんなことが出来るのか、その考えは甘いなど、多数コメントをいただいた案件。誹謗中傷コメントが多く、その多くは削除しています。普通に考えれば、世の中そんなに甘くない、そんなことを考えているなんてあんた馬鹿なのと言われてもしょうがないかと思います。ですが、これに関して、私が正しかったことが証明されました。その内容を紹介したいのですが、個人が特定されかねないので紹介できません。ですが...

記事を読む

自己破産レベルの借金での社会人スタートが現実に!

このブログを始めたのは、2018年5月。


私の勤めている会社は、毎年50歳になった社員を対象に、マネープランセミナーを開催しています。

そのセミナーに参加して現実がよくわかり、節約生活を始めなくては老後の生活が成り立たないと思ったからです。

その後、娘の受験問題。

その受験問題は終了。

娘二人とも、推薦入試で第一志望の大学へ合格。

美大の学費は、高額なのです

ですがこの様に614万円を借りた場合でも、利子がついて返済額は827万円にまで膨れ上がるです。

これは過去記事ですが、自己破産レベルの借金での社会人スタートが現実になってしまいました。

この事を過去にブログで書いているので、第一志望の美大に合格出来ても素直に喜べない感じです。

喜べない理由は、学費を全額払ってあげられないからです。

50代半ばになると約定で年収ダウン、再雇用で65歳まで働けても、その制度を選ぶと年収ダウン。

さらに、再雇用後は年収が大幅ダウン。

あと5歳若かったら、年収が大幅ダウンが娘の大学卒業後だったら。

娘が二人とも私立の女子高に通う事になり、その学費を払えるのかと、このブログを始めたころ(ボーナスがまともにもらえなかった頃)は悩んでいましたが、無事に娘は高校卒業。

高校の授業はすべて終わり、後は卒業式だけとなりました。

これからは大学の学資が問題。

通学費の問題も大きいです。

美大は駅から遠いいので、バス代の出費も!

それなのに!

入学式にためにスーツを買わなくてはと、我が家のボケチンが!

娘が高校卒業するまではと思っていたらこの状態なので、老後の貯金が出来ない状態!

妻や娘にも、この状況を分かってほしいです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


ボケボケの大ボケ、またありえないことをしでかしてくれました!

この大ボケは、遺伝なのでしょうか?


我が家の妻は大ボケで、ボケチン。

そういう私も、大ボケで。

私の大ボケには理由があり、夕食後に酒気帯びと言うか飲酒をしながらネットをやっているので、ご発注をしてしまいます。

過去の例だと、白米と玄米を間違えたり、真空パックの数を間違えたり。

ブログの誤変換もですね。

これらは、節約生活的にな問題なのですが、小さな問題。

ところが、我が家の娘の大ボケには唖然です。

娘は、進学校に通っていたので、美大受験なら学科は問題なし!

ですが実技的には美大に合格できるレベルではないかと思っていたのに推薦入試で合格!

早稲田大学と提携している最難関私立美大に簡単に合格出来てしまったのです。

聞いてないよ~と言った出費、これが現実です!

ここで大問題が!

最難関私立美大を目指していたので、俺塾では厳しいかと思い、美大予備校(最大手)に通っていました。

予備校は、推薦入試を目指す2学期までのコースと、本受験を目指すコースがあり、娘のレベルで推薦入試で合格は厳しいと思い、本受験を目指すコースに通っていました。

それなのに、推薦入試で合格したので予備校は終了と、娘は家で遊んでいるのです。

???

私が予備校に入学するときに予備校の先生に聞いた話では、たとえ推薦入試で合格出来ても、合格後の事を考え勉強をしに来ている子がいるとの事。

それなので、一般入試コースに通わせたのに、話が違うのでは?

それで、予備校に電話をしてみると?????

推薦入試で合格しても、3学期は進学後の勉強に通うはずなのにと聞いたら、予備校に来ていないのですとの事。

予備校としては、進学が決まったので休んでいるのかとの事。

我が家のボケ娘は、進学が決まったので、もう予備校は終わったとの勘違い。

推薦入試コースに通い、無事合格が決まった子は予備校は終了。

その子たちが、予備校の仲間にお菓子を配り今までありがとうとお別れに挨拶をやっていたそうなのですが、自分も一緒にありがとうとお菓子を配り終了してしまっていたのです。

ボケボケボケ!!!!

娘に電話をしても電話には出ません。

LINEを送ったら、やっと返事。

行け~!お前は3学期まで授業料を払っているのだから~!

その状況が理解できたようで、今日から予備校復活!

この大ボケには困っています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


美大は推薦入試で合格、予想外の高額出費を避けられました!

受験はこれからが本番なのですが、我が家の娘は二人とも推薦入試で合格、これには助かりました。


俺塾をも考えたのですが、最大手の美大予備校に通っていました。

その予備校の入試速報が出ていました。

聞いてないよ~と言った出費、これが現実です!

娘は、推薦入試コースではなく週3回の一般入試コース。

上位美大(武蔵野美術大学や多摩美術大学)を目指すなら一般的には、週6回コース。

金銭的な理由と、私も教えることが出来るので、他の方より少ない週3回の一般入試コースに通っていました。

それでも、学科は進学校に通っているので最上に近い成績。

実技は、私も教えていたので、現役生のなかではトップクラス。

週6回通っている子には負けていなかったのですが、実技の試験だとどうしても勝てない方が多数いたとの事。

それは、昼のクラスに通っている浪人生です。

武蔵美や多摩美を目指している浪人生が、美大予備校(画塾)には多くいるからですね。

私がその立場なら、その方たちの作品を見て、自分はまだまだで、入試は厳しいと落ち込んでしまったかと思います。

娘は、頑張れば何とかなるとひたすら前向き。

落ちるという考えがないような感じ。

私的には、これは無理と思ったのですが、現役合格。

私の会社には、美大出身者が多く、その方たちに話を聞いても上位2校は厳しく浪人たかたもいました。

それなので、娘が考えるほど甘くはないと思っていたのですが推薦で合格が決まり、ホッとしています。

俺塾など考えられないとか、思っているほど美大受験は甘くないとか多数コメントをもらいましたが、無事現役合格できました。

俺塾などありえない!美大受験を甘く見ているなどのコメントをいただき、美大予備校に通わせましたが、結果的には俺塾で問題なかっ方と思います。

推薦で合格できたので良かったのですが、これが駄目だった場合の美大予備校の出費は、ある程度は想像していましたが、それを上回っていました。

集中講座、冬期講習、入試直前講習などが別途必要だったのです。

中学受験、高校受験を経験しているので、冬期期講習、入試直前講習は覚悟していました。

ところが、美大の場合は志望大学の志望学部の入試に向けての集中講座が受験までに数回あります。

それ以外にも、志望学部の入試に向けての模試なども。

これら全てを申し込んだら30万円位の出費。

この出費がなかったので、節約生活的には幸いです。

それだけではなく、美大予備校にも通わずに、現役合格できた長女には感謝!

絵の実力は、長女の方が断然上!

高校1年生の時から、3年間学校の学園祭のポスターに娘の絵が採用されています。

画塾に行った次女は、5美大のトップ校。

実力だけでは行った長女は、5美大の中では4位なのですが、進学後に期待しています。

トップ校で、成績が中位になるより、4位の学校でトップの成績になった方が伸びるタイプだからです。

これなので、個人的には長女に期待しています。

私は、デザインの仕事をしており、経験者なので。

合格したことは嬉しいのですが、今後の出費も多く、厳しい生活が続きます。

これに関しては、美大出身の若手社員に聞いたら、実力があればデザイン系のアルバイトを紹介してもらえるとの事。

デザインの仕事なら、私がサポートすることが出来るので、そのようなバイトが見つかれば安泰なのですが。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


奨学金が原因でこの様なことが起きているとは?

大学に進学するのが当たり前の世の中、娘が通っている女子高でも就職どころか、専門学校への進学もあり得ない感じです。


大学は、学費の安い国立でも交通費や昼食代などを考えると、年間100万円は必要。

これが私立の美大となると、年間200万円は必要になります。

4年間で800万円以上の出費。

さらに、画材などの出費もあるので、一部のお金持ちの方を除き、奨学金を借りるのはあたりまえになっているそうです。

我が家の娘たちも、当然ながら奨学金を借りての進学です。

幸運なのか、2人とも推薦入試で合格。

予備校の冬期講習などの出費が無くなったのは幸いで、当初の予定より奨学金(借金)は減らせそうです。

この奨学金(借金)返済のた、学生時代からアルバイトをしてもらわないとと思っているのですが、これは自宅通学なのでまだましなようです。

地方出身で、都内の大学に通われている方は、授業料だけではなく生活費も必要。

この生活費を補うため、ファストフード店などでアルバイトされている方が多いいのですが、時給は800円程度。

授業後に週5日、3時間のバイトで月4万円程度の収入。

これがそのまま生活費になれば、何とかやっていけるのでしょうが、大学生になると遊びの誘いも多くなり、ファッションも気になる年ごろ。

これに対し、キャバクラなどでのバイトなら高額な収入。

奨学金は借金!これが原因でこの様なことが起きているとは

週1日~時給4,000円以上の収入などと誘われ、水商売にはまってしまう子が多くいるとの事です。

物は試しと働いてみたら、3時間のバイトで1日12,000円の収入。

月40,000円と、1日12,000円の収入の差は大きいです。

これにはまると、収入は増えるのですが、キャバクラ嬢として売り上げを上げることが目標となってしまい、学校の授業はおろそかとなり、結果的には水商売が本業となってしまう子が多数いるそうです。

何のために大学受験を頑張ったのか、希望の大学合格し、そのためのバイトだったのではと思ってしまいますよね。

ですがこれは現実。

この様な子が多数いるのです。

我が家の娘は、私立女子高に通っているので、アルバイトは禁止。

なので、高校を卒業した春休みからアルバイトデビューの予定です。

自宅通学なので、月4万円程度の収入なら十分かと思います。

さらに、女子高に通っているので、男子に対する免疫も0なので。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


多くの誹謗中傷コメントがあった案件、私が正しかったことが証明されました!

個人のブログなので、そんなことが出来るのか、その考えは甘いなど、多数コメントをいただいた案件。


誹謗中傷コメントが多く、その多くは削除しています。

普通に考えれば、世の中そんなに甘くない、そんなことを考えているなんてあんた馬鹿なのと言われてもしょうがないかと思います。

多くの誹謗中傷コメントがあった案件、私が正しかったことが証明されました!

ですが、これに関して、私が正しかったことが証明されました。

その内容を紹介したいのですが、個人が特定されかねないので紹介できません。

ですが、この件で困り、多額の出費をしている方が多いので、時期を見てもの件の詳細を教えたいと思っています。

親がプロなら、その子供は親の影響で小さい時から親の影響を受けています。

音楽家やスポーツ選手、政治家にも2世が多いいですがそれと同じような事。

ここまで簡単に終わるとは思っていませんでしたが、私考えが正しかったことが証明され、嬉しかったです。

この内容は、このブログではなく、この事を目指している方ように別ブログを作った方がいいかと思うくらいです。

何を言っても、何を言われても、結果次第なので。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます