電気代節約のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:電気代節約

電気代節約のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2021-05-14電気代節約
時代が変わったのですね、タンスの需要はないとの事です。まだ綺麗なタンスなので、捨てるのはもったいなかったです。おカネが欲しいという事ではなく、使えるものなのにゴミにしてしまうのがです。ニトリなどで売られているプラスチックの収納の方が便利なのですが、子供服をしまうためにと、母(80代)が買ったものです。娘も成長し、部屋インテリアを考えると、この昭和な感じのタンスが邪魔なのです。色を塗り替えるなど提案しま...

記事を読む

2020-09-15電気代節約
問題なのは、電気工事士の資格が必要な作業が簡単だとその詳細をブログで公開した事。これは、テレビドアホンの話です。リアル店舗で価格を調べると、ネットより高額。旧型商品が売られていましたが、それが最安値で32,900円(税別)。交換工賃は、8,000円~(税別)でした。本体と子機が1台ついた商品です。それが楽天なら、子機が2台ついて43,999円(税込)送料無料です。商品だけなら■送料無料■Panasonic パナソニック テレビドア...

記事を読む

2018-03-11電気代節約
電気代が予想以上に高額になっています。電気代の平均金額を調べて見ました。その結果は、家族2人 月額 8,933円家族3人 月額 10,321円家族4人 月額 10,867円家族5人 月額 12,108円我が家は、母と同居なので家族5人。家族5人の平均月額は12,108円なのに、1月請求は33,129円、2月請求は37,629円、3月請求は29,742円。2017年の請求額を見てみると、1月請求は25,403円、2月請求は28,511円、3月請求は24,004円と大幅に電気代が上がって...

記事を読む

2018-02-08電気代節約
節約生活を始めた時は、電気代の事も考えこまめに節約を行っていました。その効果はあったのですが、あらためて1年間の電気使用量のグラフを見てみると、10月から前年の金額を上回り、12月からはその差が大きくなっていました。そして2月の電気代は、37,629円になっていたのです。これはまずい状態。これを考えると、母が1Fでエアコンを付けっぱなし。2Fのリビングは、妻が夕食のかたずけを行いその後はテレビを見ています。私は3F...

記事を読む

2017-08-12電気代節約
電気代、以前は真夏だと4万円を超えていたのですが、節約生活を始めてからは3万円以内で収まっています。これで安心して気が緩んだのか、今年の方が猛暑なのか昨年より電気代が高くなっています。電気代の節約で、最も効果が大きかったのは料金プランの見直しです。現在はピークシフトプラン。このプランは、2016年3月31日をもって新規加入の受付が終了しています。ピークシフトプランは、夏の昼間、午後1時から4時の料金を割高に...

記事を読む

捨てるべきか、解体するべきか悩みました!

時代が変わったのですね、タンスの需要はないとの事です。


まだ綺麗なタンスなので、捨てるのはもったいなかったです。

おカネが欲しいという事ではなく、使えるものなのにゴミにしてしまうのがです。

ニトリなどで売られているプラスチックの収納の方が便利なのですが、子供服をしまうためにと、母(80代)が買ったものです。

娘も成長し、部屋インテリアを考えると、この昭和な感じのタンスが邪魔なのです。

捨てるべきか、解体するべきか悩みました!2

色を塗り替えるなど提案しましたが、大きさの問題もあり処分することとなりました。

これと同様な商品がスーパーセカンドストリート大宮日進店で販売されていましたが、価格は2,000円。

持っていけば買い取ってくれるのですが(数百円?)、これを車に積み込むのは大事。

メルカリなどで売るにしても、送料の問題があるので売れません。

素材ゴミは310円で捨てられる

結局310円を支払い素材ゴミとして処分することにしました。

これも電動ノコギリがあれば簡単に解体できるのですが、ゴミの量が多くなり捨てるのも手間になるのでやめました。

電動ノコギリでの解体は、あまりに簡単なので快感です!


今まで、通常のノコギリで5分くらいかかって切っていた板が数秒でカット完了!

EARTH MAN AC100V電気のこぎり DN-100 TKG-1401663

木材を切る木工用ブレードだけではなく、塩ビ・PC用、鉄工用ブレードも付属。

金属も切れるので、これは超便利です。

コタツの天板のようなかたい板も数分でバラなら。

大きなゴミを捨てるのには、カネがかかる時代です。

なので、この電動ノコギリは究極の節約用品なのではないかと思います。

主婦でも簡単に使えるのですが、我が家の妻の場合はノコギリの歯を選んで付けるのか問題。

鉄が切れるはなら最強だから年でも切れるでしょうなんて事を言いそうです。

効率よく切れる用に、歯の形や素材が番うのです。


 カテゴリ
 タグ


そもそもこれは犯罪で捕まるの?

問題なのは、電気工事士の資格が必要な作業が簡単だとその詳細をブログで公開した事。


これは、テレビドアホンの話です。

リアル店舗で価格を調べると、ネットより高額。

旧型商品が売られていましたが、それが最安値で32,900円(税別)。

交換工賃は、8,000円~(税別)でした。

本体と子機が1台ついた商品です。

それが楽天なら、子機が2台ついて43,999円(税込)送料無料です。

商品だけなら■送料無料■Panasonic パナソニック テレビドアホン VL-SWD302KL + VL-WD613 子機計2台付きが43,999円(税込)送料無料です。

子機単体の価格は、16,000円程度なので、子機が2台ついて43,999円(税込)送料無料が最安値。

何が問題なのかは、親機設置の問題。

電源をコンセントに繋ぐ商品もあるので、それを購入すれば問題はありません。

今付いているドアホンの電源が壁の中からとなっているので、電源をコンセントに刺すような事はしたくありません。

以前、キッチンのコンセントを交換した時も、ブレーカーを落とし、ダメになったコンセントにつながっていた配線を新規購入したものに繋ぎなおすだけの簡単な作業でした。

テレビドアホンも同様で、旧いインターホンの配線を繋ぎなおすだけの簡単な作業。

旧いインターホンの配線を繋ぎなおすだけの簡単な作業。

これで交換工賃は、8,000円~(税別)はもったいないですよね。

この太い線、2本を差し替えてもらうだけで8,000円です。

交換工賃が、4,000円~(税別)というお店もあったのですが、本体価格が子機1台の商品で39,800円でした。

家電量販店は、購入価格の10%がポイントとして還元されます。

エアコン購入時、ヤマダ電機で価格交渉をすると、そのポイント分を値引きしてくれるなどのことがありました。

それなので、まだ見に行っていないヤマダ電機で価格を調べ、それが高額ならネットで購入しようかと思います。

 カテゴリ
 タグ


電気代、2月請求は37,629円、今月も29,742円とやばい金額です!

電気代が予想以上に高額になっています。


電気代の平均金額を調べて見ました。

その結果は、

家族2人 月額 8,933円

家族3人 月額 10,321円

家族4人 月額 10,867円

家族5人 月額 12,108円

電気代、2月請求は37,629円、今月も29,742円とやばい金額です!

我が家は、母と同居なので家族5人。

家族5人の平均月額は12,108円なのに、1月請求は33,129円、2月請求は37,629円、3月請求は29,742円。

2017年の請求額を見てみると、1月請求は25,403円、2月請求は28,511円、3月請求は24,004円と大幅に電気代が上がっています。

これは節約生活としては大きな問題です。

昨年と比べ、今年は寒い日が多かったから?

それだけではここまで差は出ないかと思います。

考えられるのは、娘の部屋。


オイルヒーターを使ったからと単純な問題ではなく、付けっぱなしにしていたとかですね。

娘の部屋なので。

もうすぐ暖房器具はいらなくなるのですが、来年のためにも電気代高騰の理由を調べなくてはと思っています。

 カテゴリ
 タグ


2月の電気代が37,629円に!これはまずいです。

節約生活を始めた時は、電気代の事も考えこまめに節約を行っていました。


その効果はあったのですが、あらためて1年間の電気使用量のグラフを見てみると、10月から前年の金額を上回り、12月からはその差が大きくなっていました。

そして2月の電気代は、37,629円になっていたのです。

1年間の電気使用量のグラフ

これはまずい状態。

電気第がヤバイです。


これを考えると、母が1Fでエアコンを付けっぱなし。

2Fのリビングは、妻が夕食のかたずけを行いその後はテレビを見ています。

私は3Fの部屋でこれを書いています。

娘は、3Fの子供部屋。

この様に、絶えず4部屋を暖房しているのが原因かと思います。

さらに、娘の部屋のエアコンの効きが悪いので、オイルヒーターを併用しているのでこれも原因かと。

我が家の場合は水道代の請求も2万円を超えているので、電気代と水道代の節約対策は必要だと思います。

これで月1万円節約出来れば大きいので。
 カテゴリ
 タグ


気のゆるみから節約を怠っていたようです。これがその結果です。

電気代、以前は真夏だと4万円を超えていたのですが、節約生活を始めてからは3万円以内で収まっています。


これで安心して気が緩んだのか、今年の方が猛暑なのか昨年より電気代が高くなっています。

気のゆるみから節約を怠っていたようです。これがその結果です。

電気代の節約で、最も効果が大きかったのは料金プランの見直しです。

現在はピークシフトプラン。

このプランは、2016年3月31日をもって新規加入の受付が終了しています。

ピークシフトプランは、夏の昼間、午後1時から4時の料金を割高にし、その分夜間料金を低く抑えたプランです。

このプランが我が家の生活パターンに合っていたようで、電気代を大きく節約できました。

電力自由化で、他社に変えたほうがお得かと調べたのですが、我が家の場合はピークシフトプランが最安値でした。

現在の契約は8kVA。

これが問題かとも思いましたが、6kVAに下げたところで下がる基本料金は数百円。

これでは意味ない感じ。

エアコンは、こまめに切るより付けっぱなしの方が節電になるとのことで付けっぱなし。

何か考えれば、月数千円の節約が出来そうなのですが。

 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます