学費のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:学費

学費のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2020-03-04美術大学
やはり、美大に行かせたのは間違っていたかと思います。学校から成績が送られてきたのですが、この成績では厳しいです。私が期待したのが間違いでした。娘が通っていた高校は、平均点が取れていればMARCHに合格できる学校。上位10%なら推薦を含め、慶応に行ける学校でした。それなのに美大です。私の影響(画材などがそろっているので)で、進学校でも美術の成績はいつもトップ。進学校で美術の成績がトップでも意味なしなのです。...

記事を読む

2020-02-29美術大学
娘が私をバカにするようになってしまったのは、妻が原因です。娘は美大に進学しているので、私と同じ道に進むのかと思います。新入社員として、次女が通っている大学からは毎年1名入社してきます。とても優秀な子ばかり。生徒数4,000人なので、1学年1,000人。その中で1名なので、成績上位者。デザインの仕事で大手企業に住職できるのは上位10%程度かと思います。2016年はそれなりの賞を取り、2019年もそれなりに話題になる仕事を...

記事を読む

2020-02-26学費
大学から、令和2年 前期学費の振込用紙が送られてきました。金銭的に余裕のある方なら問題ない事でしょうが、私にこの金額を払う事は出来ません。大学の授業料が支払えるのは1年生まで。お友達のように普通の大学なら2年生の分まで支払えたかと思うのですが、美大の学費は高額。美大から、令和2年 前期学費の振込用紙が送られてきました。2年生からの分は奨学金からの支払いでとの事だったのに、また妻が文句を言ってきます。この...

記事を読む

2020-01-27美術大学
奨学金は借金なのに、これを理解していないようです。奨学金を返せずに自己破産する人が多なり、数年前から何度もニュースでも話題になっています。それなのに、今借りている奨学金だけでは足らず、借入額を増やすと言っているのです。奨学金の金額は私が計算して、最低限の金額を借りています。大学に収める金額のみでの計算。親が負担できる金額を差し引いて、最低限の金額。ですが、美大なので年間約200万円と高額です。授業料...

記事を読む

2019-12-15学費
クリスマスプレゼントとお年玉で15,000円と言ったら、娘に無視されました。これは完全に妻の勘違いが影響しています。ネットで調べると、実家暮らしの大学生の「家庭からの給付(お小遣い)」は年間約101万円での事が出ていました。この調査は全国の大学生約4万5千人を対象に行われたものですので、データの信頼度はかなり高いとの事。そしてこれを月間にした金額が8万円。これはあまりに高すぎだと詳細を調べたら、学費も含めた金...

記事を読む

この状況は自己破産への道、娘の将来が心配です!

やはり、美大に行かせたのは間違っていたかと思います。


学校から成績が送られてきたのですが、この成績では厳しいです。

私が期待したのが間違いでした。

娘が通っていた高校は、平均点が取れていればMARCHに合格できる学校。

上位10%なら推薦を含め、慶応に行ける学校でした。

それなのに美大です。

私の影響(画材などがそろっているので)で、進学校でも美術の成績はいつもトップ。

進学校で美術の成績がトップでも意味なしなのです。

大学受験時の模試の結果は全受験者の中で2位の成績。

このレベルの差には驚き、上位大学受験で低迷していた娘が美大なら偏差値70越え!

上位大学を目指していたのですから、美大の学科は問題ありませんでした。

実技の問題は、幼稚園児のころからデッサンを教えていたので、基礎は出来ています。

これなので、推薦で楽に合格できたのですがで美大を選んだのは、はっきり言って逃げだったと思います。

それでもなんとかなるかと期待していましたが、美大の成績は5段階で4と言った感じ。

進学校で成績が低迷していたので、成績が5段階で4なので喜んでいる感じでした。

???

美大に行くと言ったときに、最低でも上位10%に入れないと未来はないと言い聞かせました。

奨学金と言う借金を追って美大に行くのなら大手企業(広告代理店など)に就職しなければ、その借金を払えないとさんざん言ったのです。

さらに、大手広告代理店に就職できても、以前のように青天井で残業手当が付く時代ではなくなったので、若者にとっては厳しい時代かと思います。

5段階で4なら、デザイン系の会社に就職することは出来るかと思いますが、このレベルだと代理店ではなく制作会社レベル。

広告代理店と制作会社では、給料を含め待遇が大きき変わります。

また、制作会社で経験を積めば、経験者として広告代理店に中途で入社することも可能なのですが、奨学金の返済を考えたら回り道は出来ないかと思います。

私自身がデザインの仕事をしているので、アドバイスを出来る状況なのに何も聞いてくれません。

大学生なら、アドビのソフトが無料で使えます。

IllustratorやPhotoshop、Premiere Proが無料。

それなのに、以前から使っていた無料ソフトを使っています。

IllustratorやPhotoshopなら、私が使い方を教えることが出来るのに、これる使わないのです。

Illustrator、Photoshopが使えれば、デザインの仕事でバイトも出来るのですが。

娘の勘違いは妻にも問題があります。

この様な環境なのにこれが生かせないのですから、娘の将来が心配です!

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
簡単♪上手に節約術
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
頑張らない節約
節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


私の極秘情報を無視する娘、数年後には後悔するかと思います!

娘が私をバカにするようになってしまったのは、妻が原因です。


娘は美大に進学しているので、私と同じ道に進むのかと思います。

新入社員として、次女が通っている大学からは毎年1名入社してきます。

とても優秀な子ばかり。

生徒数4,000人なので、1学年1,000人。

その中で1名なので、成績上位者。

デザインの仕事で大手企業に住職できるのは上位10%程度かと思います。

2016年はそれなりの賞を取り、2019年もそれなりに話題になる仕事をやっています。

それなのに、娘は私をバカにするのですから。

妻がデザインの仕事を分かっていなく(当たり前ですが)、私をバカにするのが影響したのです。

私の勤めている会社に入るにはどうすれな有利になるかなどを調べてきても、お馬鹿な娘はパパが行っているような会社には行きたくないと言うのです。

もっと違う仕事をと。

どんな仕事かと聞くと、それの元受けは私が勤めているような会社。

私の極秘情報を無視する娘、数年後には後悔するかと思います!

現実が分かっていないのですね。

タレントさんとも一緒に仕事が出来るのですが、それも興味なし。

私が人事部から聞いてきたことを目標に頑張れば、私の勤めている会社ではなく、さらに上位の会社への就職も狙えるかと思ったのに何もしない娘。

何もわかっていないのです。

これが、大学3年生になり就職を考える時期になったらこの事が分かり、後悔するのではと思います。

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
簡単♪上手に節約術
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
頑張らない節約
節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


遂にきた~、でもこのお金は払えません!

  •  投稿日:2020-02-26
  •  カテゴリ:学費

大学から、令和2年 前期学費の振込用紙が送られてきました。


金銭的に余裕のある方なら問題ない事でしょうが、私にこの金額を払う事は出来ません。

大学の授業料が支払えるのは1年生まで。

お友達のように普通の大学なら2年生の分まで支払えたかと思うのですが、美大の学費は高額。

美大から、令和2年 前期学費の振込用紙が送られてきました。

美大から、令和2年 前期学費の振込用紙が送られてきました。

2年生からの分は奨学金からの支払いでとの事だったのに、また妻が文句を言ってきます。

この奨学金制度がそもそもおかしいと思います。

大学の学費は前払い。

前期と後期。

前期の支払い期限は4月上旬。

後期は10月上旬です。

奨学金が支払われるのは大学進学後の4月から。

これだと、奨学金だけでは大学の通うことは出来ません。

入学時には入学金も必要なので。

また、後期の学費の支払いは10月上旬なので、これも厳しいです。

大学の学費の支払いがこの様なシステムなので、奨学金の支払いもこれに合わせるべきなのではと思います。

我が家の場合は、これを計算して奨学金の金額を決めました。

生活費は必要ないので最低限に押さえましたが、それでも返済できなくなれば自己破産になる金額です。

それなのに、何度も説明したのに、奨学金だけではお金が足らないと妻が言ってくるのです。

はぁ~!

さらに美大なので大学は遠く、交通費も高額で交通費などの分も考えて奨学金を借りたのに、交通費は私が払えとの事。

私は高校生の時からアルバイトをやり、16歳でバイクを買い、19歳の時には車を買っています。

それなので、多少のバイトもあるだろうと計算したのですがそれが間違えのようです。

それなのに、今だにバイトをしていません。

受験シーズンで学校は休みなのに、深夜までテレビを見ていて、起きてくるのは夕方4時頃と昼夜逆転生活。

これを注意しても、妻が娘をかばうので私だけが悪者です。

この状況はおかしいですよね。

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
簡単♪上手に節約術
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
頑張らない節約
節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


これは自己破産になりかねない問題、奨学金は借金です。

奨学金は借金なのに、これを理解していないようです。


奨学金を返せずに自己破産する人が多なり、数年前から何度もニュースでも話題になっています。

それなのに、今借りている奨学金だけでは足らず、借入額を増やすと言っているのです。

奨学金を返せずに自己破産する人が多く、ニュースでも話題になっています。

奨学金の金額は私が計算して、最低限の金額を借りています。

大学に収める金額のみでの計算。

親が負担できる金額を差し引いて、最低限の金額。

ですが、美大なので年間約200万円と高額です。

授業料以外は、アルバイトをして稼ぐなどと計算していたのに、今だにアルバイトをしていません。

学校が忙しいのではなく、家で寝ているのです。

要は、何も考えていない感じです。

私が勤めている会社に美大卒の子がいて、奨学金の話なども聞いているのでそれを参考にしたのですが。

地方からの美大進学は、学費だけではなく生活費も必要なので、アルバイトをして稼がなければ成り立たないと聞いていました。

自宅から通っているので、生活費の心配がないのでだらけてしまっているのではないかと思います。

学費と生活費で、奨学金をフルに借りたら800万円越えの借金になります。

大手企業に就職できたなら、元は取れるかと思います。

ですが、働き方改革の問題があり、これがマイナスに作用しているのが現状です。

中途採用の私が契約社員から正社員になった時に驚いたのが残業代です。

1年で残業手当が付かない役職になってしまいましたが、今だにその時の年収を超えられません。

初めて残業手当がフルに付いた時の月収は、額面で90万円越え。

30代の時で、残業手当で給料2倍と言った感じでした。

これが働き方改革の問題で、大幅に削減されています。

量を求められる仕事ではなく、質を求められる仕事。

案を考えていたと、深夜まで会社にいれば残業手当が付いたので、若手社員は日々深夜残業。

これがNGとなったのです。

奨学金をフルに借りていた美大卒の子は、奨学金は月10万円の返済と言っていました。

毎月かは不明ですが、繰り上げ返済をしているとの事でした。

これは、残業手当がフルに付いていたからで、今は厳しくなっているかと思います。

これでアルバイトもせずに、足りない金額は借金を増やせばなんて考えているのですから呆れてしまいます。

これは妻の影響です。

妻は生活費と学費を全額親に出してもらっているので、この苦労が分からないのです。


にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
簡単♪上手に節約術
主婦のつぶやき&節約&家事etc...
頑張らない節約
節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


またもやボケチン、大学生のお小遣いの平均が8万円だなんて!

  •  投稿日:2019-12-15
  •  カテゴリ:学費

クリスマスプレゼントとお年玉で15,000円と言ったら、娘に無視されました。


これは完全に妻の勘違いが影響しています。

ネットで調べると、実家暮らしの大学生の「家庭からの給付(お小遣い)」は年間約101万円での事が出ていました。

この調査は全国の大学生約4万5千人を対象に行われたものですので、データの信頼度はかなり高いとの事。

そしてこれを月間にした金額が8万円。

これはあまりに高すぎだと詳細を調べたら、学費も含めた金額で実際の小遣い額は平均月2.5万円ほどとの事でした。

進学校に通っていた娘の友達の小遣い額の平均は月5万円との事なので、これは平均より多いという事です。

このような情報が検索できるので、勘違いしています。

私がさらに調べた結果だと、学費の負担などもあるので、大学生で小遣いをもらっていないと言う方が59%。

またもやボケチン、大学生のお小遣いの平均が8万円だなんて!

この方が、正しいデータだと思います。

生活費は私の収入で。

娘の学校でかかるお金(定期代や授業料は別)と、娘の小遣いなどは妻のパートから。

妻もパートで働いているのですから(月10万円の収入)、友達の小遣が月5万円(二人なら10万円)はあり得ない事だとわかるはずなのに?

娘の小遣いは、妻があげていたのですが、年末のボーナスが予想より多くなりそうなので、パパからクリスマスプレゼントとお年玉で15,000円を上げると言ったらこの反応!

無視するという事は、15,000円程度の金額ならいらないという事ですよね。

節約生活では30,000円は大きな金額。

娘がこの反応なのは我慢できますが、妻が大学生なのにこれだけという事が信じられません。

妻がこのような事を言うので、娘も勘違いしてしまうのです。

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 



 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます