大学病院ではなく、検査専門の医療施設でCT検査を受けてきました。


先生には大学病院で検査をと言われたのですが、大学病院には行きたくないと話したからです。

行きたくないと言ったのではなく、大学病院で実験台にされるくらいなら死んだほうがましと強く拒否しました。

それで、検査専門の医療施設でCT検査となりその結果を危機に言ったつもりが、検査だけの施設なので先生への手紙と画像データを受け取るだけです。

病院に近くなので、その日のうちに病院へ!

癌と診断されてから2年たつので、転移などないかを調べるための腹部CT検査。

腹部CT検査は 肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・脾臓などの状態を調べることが出来る検査。

ガスや脂肪のためにエコーでは見えにくい、深部臓器の描出が可能です。

腹部のCT検査

肝臓がん、胆道がん、膵臓がんなどの腹部臓器原発の悪性腫瘍の有無や進行度、腹部リンパ節への転移の有無などが分かります。

ドラマ「春になったら」が始まりましたが、このドラマは62歳の父(木梨憲武さん)がCT検査を受けたらすい臓癌が見つかり余命3カ月と診断されると言った内容。

このドラマを見ていなかったら余裕の検査だったのに、これを見てしまったので余命宣告をされたらなどと考えてしまいました。

先生への手紙と画像データも心配な感じ!

死ぬのは怖くないと思っていたのに、ドキドキで先生のもとにデータを持って行きました。

手紙は封印されているので見ることが出来ませんが、画像データはCD。

これを見ようと思ったら拡張子が「.dcm」。

一般的な画像データではなく医療用のデータで、画像だけではなく患者の名前・性別・生年月日・身長・体重・患部といった個人情報が詰め込まれている「医療用デジタル画像データ」。

なので開いてみることは出来ませんでした。

私が心配していたのは、癌の転移ではなくお酒の影響で肝臓に問題があったらと言うことです。

CT検査は肝臓の状況も分かるので。

その結果は?

癌の転移もなく、肝臓なども問題ないとの事で一安心です。

実は?

木梨憲武さんのドラマを見てしまい、心配だったのですと話すと、「あれね~」と看護師さんも笑っていていました。

これで病気に関しては一安心、また年末に大腸内視鏡検査と年1回の検査は続きますが。

ハピタスは、1月31日まで最大3,000pt(3,000円相当)がもらえる紹介キャンペーンを開催!
ハピタス経由での買い物なら、2重にポイントが貯まるので超お得です!!
ハピタスは、1月31日まで最大3,000pt(3,000円相当)がもらえる紹介キャンペーンを開催!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ