断捨離のタグ記事一覧

節約すれば生きていける!定年後の生活は情報もなく不安ばかり、この現実をお伝えします。



タグ:断捨離

断捨離のタグが付いた記事一覧。節約すれば生きていける!定年後の生活は情報もなく不安ばかり、この現実をお伝えします。

2023-11-04断捨離
これは、昨年から行っている家の掃除です。夏は暑くて作業が出来なく、秋になってから作業を再開しました。80代の母が原因で、家の周りがゴミ屋敷状態となっていました。鉢植えを買ってきて、それ枯れても捨てる事は無く汚い鉢植えが山積みに!狭い庭は、足の踏み場もない状態!さらに、家の外(道路)にまで鉢植えを置いていました。以前、2Fベランダからホースで水やりをしていたので、2Fベランダの水道は針金で縛っています。ま...

記事を読む

2023-07-24未分類
老後生活に向けてやるべきことは物を捨てること、一生使わないものは、すぐにでも捨てるべきです断捨離は、不要な物を断ち切り、物への執着心をなくすことで、身軽で快適な生活や人生を手に入れようとする考え方。断行(だんぎょう):入ってくる不要な物を断つ捨行(しゃぎょう):家にずっとある不要な物を捨てる離行(りぎょう):物への執着心をなくす私の母は80歳代となり、ボケと体力の衰えで、部屋はゴミ屋敷状態。ゴミでは...

記事を読む

2023-07-17断捨離
昨年から、家の整理をしています。不要なものを捨てまくる断捨離です。断捨離は、不要な物を「断ち」「捨て」、物への執着から「離れる」ことにより、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を開放し、身軽で快適な生活と人生を手に入れようとする思想。今までは、物への執着もあり「もったいない」との気持ちが強かったのですが、今はそれがなくなりました。60歳になり、このまま残していても死ぬまで使う事は無...

記事を読む

2023-04-23断捨離
たとえ新品でも使っていないものは不用品。室内の物を整理しています。もらい物のTシャツなどは、私にはサイズが合わないので捨てようかと思っていました。これは流行というか、若者のファッションなのでしょうね。私が大きいと思い、捨てようと思ったTシャツを、娘が着ていました。おじさんがサイズの合わない多く目のTシャツを着ていたら変だと思います。それに対し、若い女の子の場合は、オーバーサイズTシャツとしてオシャレに...

記事を読む

2023-04-17断捨離
家の周りの片づけは終了し、今は室内の片づけをしています。敷地内の石や母の植木などの整理は、寒い時期に行い、それが終わったので良かったです。暑くなると、外の作業は苦しいので。押し入れなどの整理を始めると、スマホやPC関連商品の箱が大量にありました。古いものが多かったので、これらは処分します。何でこのような箱を捨てづに残しているのかは、箱があれば高く売れるからです。比較的新しいスマホを売却する場合などは...

記事を読む

この威力は絶大、半日かかる作業が数時間で終了!

  •  投稿日:2023-11-04
  •  カテゴリ:断捨離

これは、昨年から行っている家の掃除です。


夏は暑くて作業が出来なく、秋になってから作業を再開しました。

80代の母が原因で、家の周りがゴミ屋敷状態となっていました。

鉢植えを買ってきて、それ枯れても捨てる事は無く汚い鉢植えが山積みに!

狭い庭は、足の踏み場もない状態!

さらに、家の外(道路)にまで鉢植えを置いていました。

以前、2Fベランダからホースで水やりをしていたので、2Fベランダの水道は針金で縛っています。

まともに世話をすることもなく、定点からホースで大量に水まき。

これだ出来ないようにしたら水やりもせず放置状態。

この片付けがあと少しで終了します。

一般ゴミで捨てられないものは、粗大ゴミ(有料)として捨てる必要があります。

昨年からの合計で、捨てられないゴミ(有料)の処分料で5万円近くかかっています。

鉢植えなどは、長さ、幅とも40センチメートル以下にすれば一般ゴミとして捨てられるので、昨日は鉢植えの解体作業を行いました。

この威力は絶大、半日かかる作業が数時間で終了1

写真は一部で、この5倍以上の鉢あります。

以前も書きましたが、ノコギリでの解体は時間がかかりすぎ。

電動ノコギリなら数分で切ることが可能です。

高儀 充電式電気のこぎり EARTH MAN S-Link 14.4V DN-144LiAX (本体のみ)



電動ノコギリがあれば、木材だけではなく金属も切断できます。

新しい鉢の場合は電動ノコギリで切るのが一番ですが、古い鉢は紫外線で傷んでいるので、ノコギリでの解体よりハンマーで叩き割るのが一番です。

この威力は絶大、半日かかる作業が数時間で終了2

丸い鉢も、角を叩けば簡単に砕けます。

電動ノコギリでも量があるので数時間かかると思っていた作業が、ハンマーでの叩き割りで1時間もかからずに終了。

ただし、叩き割りなので破片が飛び散ります。

この威力は絶大、半日かかる作業が数時間で終了3

その掃除が予想以上に面倒でした。

この作業は、まだ元気で動けるうちにやっておかなければと思い始めました。

さらに年を取り、動くがは辛くなったら出来なくなると思うので。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


 カテゴリ
 タグ


動けるうちに、今やらねばと、断捨離生活が続いています。!

  •  投稿日:2023-07-24
  •  カテゴリ:未分類

老後生活に向けてやるべきことは物を捨てること、一生使わないものは、すぐにでも捨てるべきです


断捨離は、不要な物を断ち切り、物への執着心をなくすことで、身軽で快適な生活や人生を手に入れようとする考え方。

断行(だんぎょう):入ってくる不要な物を断つ
捨行(しゃぎょう):家にずっとある不要な物を捨てる
離行(りぎょう):物への執着心をなくす

私の母は80歳代となり、ボケと体力の衰えで、部屋はゴミ屋敷状態。

ゴミではなく、母が捨てられなく残していた物で溢れている状態ですが、他人から見ればゴミ屋敷状態です。

断捨離は、物置となり車が置けない状態だったガレージの整理から始め、ほぼ全てを処分しました。

思い切って物を捨てられるようになった切っ掛けは、会社のオフィス改革からです。

以前は自分の席があり、両サイドに引き出し、大きめのロッカーもありました。

それを全て処分しろとの事、必要な書類や資料は全てPDFにしろとの事でした。

自席は無くなり、個人の物を置けるスペースはコインロッカー程度に。

会社なのでどうすることも出来ずに全て処分しましたが、結果的に何も問題なく業務が進行しています。

この事があり、ガレージの整理(ほぼ全て処分)しましたがこれも問題なし。

今は室内の物入れなどの整理を行っています。

リビング横にあった和室も、今は娘の部屋。

その部屋の押し入れに、布団などが入っていたのでそれらを処分しました。

来客用の布団や座布団です。

動けるうちに、今やらねばと、断捨離生活が続いています。!

リビング横の和室がなくなったので、来客用の布団を使えるスペースがなく、一生使わないものとなってしまったので処分しました。

1Fは二部屋あり、2畳の収納もあります。

ここにある母の物を捨てて収納スペースを確保したいのですが、現状は話をしても無理な感じ。

それ以外にも、まだ一生使わないと思われる物(母の物)が多数あるので、これらを処分しなければと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ
 タグ


整理して捨てること、これは老後に向けての重要な節約です!

  •  投稿日:2023-07-17
  •  カテゴリ:断捨離

昨年から、家の整理をしています。


不要なものを捨てまくる断捨離です。

断捨離は、不要な物を「断ち」「捨て」、物への執着から「離れる」ことにより、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を開放し、身軽で快適な生活と人生を手に入れようとする思想。

今までは、物への執着もあり「もったいない」との気持ちが強かったのですが、今はそれがなくなりました。

60歳になり、このまま残していても死ぬまで使う事は無いだろうと思うようになったからです。

さらに、まだ動けるうちに処分(整理)しておかないと、処分(整理)すらできなくなってしまうのではと思うからです。

家の周り、庭と言えないくらいのスペースは、今年の春に全て整理が完了しました。

汚い鉢植えがあふれ、ゴミ屋敷状態。

それらをすべて処分しました。

大きな石なども多くあり、それらは有料での処分です。

整理したのに、また母が鉢植えを置くので、それらは見つけ次第処分しています。

新しい鉢植えでも、これを残すときりがなく、「もったいない」など考えずに、すべて捨てることにしています。

こうしないと、また鉢植え増えてしまうので。

屋上も同様。

イチゴの鉢植えが20個以上あったものも処分。

イチゴの鉢植えが20個以上あったものも処分。

それ以外も捨てまくっています。

収穫が終わったら、鉢の土をふるいにかけてごみを取り除き黒いビニール袋に入れて熱洗浄し再利用。

これは手間のかかること。

猛暑の中でこれをやるのは厳しいです。

さらに年を取ったらできなくなるかと思い整理しています。

以前なら、朝から日が暮れるまで作業が出来たのに、今は2時間が限界。

休憩しながらの作業です。

60代となり、体力の衰えが激しく悲しいです。

今後の為にも、断捨離を行わなければと思っています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 カテゴリ
 タグ


捨てるべきもの、価値観の違い?

  •  投稿日:2023-04-23
  •  カテゴリ:断捨離

たとえ新品でも使っていないものは不用品。


室内の物を整理しています。

もらい物のTシャツなどは、私にはサイズが合わないので捨てようかと思っていました。

捨てるべきもの、価値観の違い?

これは流行というか、若者のファッションなのでしょうね。

私が大きいと思い、捨てようと思ったTシャツを、娘が着ていました。

おじさんがサイズの合わない多く目のTシャツを着ていたら変だと思います。

それに対し、若い女の子の場合は、オーバーサイズTシャツとしてオシャレに見えるのです。

オーバーサイズTシャツは、ゆったりとしたシルエットとなりラフでカジュアルな見た目になります。

あえてゆったりめに着こなすことで、堅苦しさをなくすことができます。

同時にカジュアル感も強まるので、休日のコーデやちょっとしたお出かけにはオーバーサイズをコーデに取り入れるのがおすすめですと書かれていました。

でもこれはオシャレな若者の話だと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


 カテゴリ
 タグ


捨てないと邪魔、捨ててしまうと後で後悔?

  •  投稿日:2023-04-17
  •  カテゴリ:断捨離

家の周りの片づけは終了し、今は室内の片づけをしています。


敷地内の石や母の植木などの整理は、寒い時期に行い、それが終わったので良かったです。

暑くなると、外の作業は苦しいので。

押し入れなどの整理を始めると、スマホやPC関連商品の箱が大量にありました。

古いものが多かったので、これらは処分します。

何でこのような箱を捨てづに残しているのかは、箱があれば高く売れるからです。

捨てないと邪魔、でも捨手てしまうと後で後悔?

比較的新しいスマホを売却する場合などは、箱があるかないかで買い取り価格が5000円程度違います。

それなので、箱だけがヤフオクなどで売られている状況です。

昨年、PCが壊れて買い替えたのですが、旧PCは秋葉原のショップで組み立て販売を行っている商品。

それなので、PCケースがマザーボードなど、全ての商品の箱が同封されていました。

その箱を捨ててしまい後悔しています。

旧PCはそのままでは売ることも出来ないゴミ。

箱が残っていれば、メモリーやマザーボード、グラフィックカードなどとパーツをばらして箱に入れて売ることが出来ました。

箱には取扱説明書なども入っていたので。

箱がなければバラしてもジャンク品なので、手間をかけて売る意味はありません。

CPUクーラー定価6,000円が1,000円、メモリー、電源などバラで売っていたら各パーツで2~3万円になったのではと思います。

とは言っても、箱は邪魔ですよね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


応援クリックしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ



 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます