定年後のタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:定年後

定年後のタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2019-01-13定年後
節約をと努力しているのに、この金額はあり得ないですよね。このままだと、定年後には生活できない状態です。この原因は、すべて娘のせいだと思います。今回の電気代は、2018年12月6日~2019年1月7日までの分。正月休みで、娘たちは毎日深夜までビデオを見たりしていたので。エアコンも、1Fで母が利用。2Fのリビング、3Fの娘の部屋と、私の部屋でフル活動。水道代と電気代で8万円では、年金生活は無理ですよね。水道代は、2ヵ月ご...

記事を読む

2018-12-18定年後
今の定年延長制度は、雇用だけの延長です。これが現実ま直近(数年後)となり、この制度はあり得ないことだと思っています。今の制度は、定年が延長されるのではなく、雇用の延長。それなので、60歳になると定年、その後の65歳までは再雇用での雇用の延長となります。一部の企業は、定年を延長するなど、この問題に真剣に取り組んでいます。ですが、私の勤務先は他社と歩調を合わせる感じ。再雇用に関しては、65歳までの雇用だけが...

記事を読む

2018-11-22生活
この出来事で、今までの努力が全てが台無しになってしまった感じです。それなのに仕事は忙しく、日帰りや1泊の出張が多くなり、辛い日々です。この事態を避けたくて、今まで努力してきました。その努力の甲斐もなく、最悪の事態が現実になってしまったのです。とても辛い出来事なので、その内容を報告する事はできません。その事を書いてしまうと、個人が特定されてしまう危機があるので。景気が上向きとなり、会社の業績も上がり...

記事を読む

2018-10-20定年後
政府は70歳までの雇用延長を検討、2020年に高年齢者雇用安定法改正案の国会提出を目指しているとの事です。厚生労働省の指導で、希望者全員を対象に65歳までの安定した雇用は確保されていますが、「65歳までの定年の引上げ」「65歳までの継続雇用制度の導入」「定年の廃止」のいずれかの措置隣っているので、定年→再雇用となるケースが多くなっています。定年の廃止や、65歳までの定年の引上げなら継続雇用で、収入が多くき減るこ...

記事を読む

2018-10-10定年後
1フォロワー3.5円と、ネットでお金を稼ぐならインスタグラム、「インスタ」バブルが起きているようです。インスタグラム、私はやっていないので詳細は不明です。とは言いつつも、女子高生の娘たちは、インスタ映えする写真をと、飲食店などに行くと並びを変えたり工夫しながら写真を撮っています。ブロガー、YouTuberに続き、広告業界から重宝される「インスタグラマー」との事です。話題になっていたので、どれだけ稼げるのかと調べて...

記事を読む

水道代の請求が30,000円越えで驚いていたら、電気代は38,000円越えに!

  •  投稿日:2019-01-13
  •  カテゴリ:定年後

節約をと努力しているのに、この金額はあり得ないですよね。


このままだと、定年後には生活できない状態です。

この原因は、すべて娘のせいだと思います。

水道代の請求が30,000円越えで驚いていたら、電気代は38,000円越えに!

今回の電気代は、2018年12月6日~2019年1月7日までの分。

正月休みで、娘たちは毎日深夜までビデオを見たりしていたので。

エアコンも、1Fで母が利用。

2Fのリビング、3Fの娘の部屋と、私の部屋でフル活動。

水道代と電気代で8万円では、年金生活は無理ですよね。

水道代は、2ヵ月ごとの請求なので、月額は15,000円ですが。

私が65歳になり、再雇用も終わったときは、娘も働いているので、問題ないかと思います。

問題なのは、定年後の再雇用期間です。

給料は月20万円に大幅ダウンしてしまいます。

その収入で、この金額は払えないですよね。

国家公務員は、定年を60歳から65歳に延長す。

60歳以上の給与水準は、60歳前の7割程度となるとのニュースが!

公務員、60歳から賃金7割 定年延長で法案

私の場合も、60歳を過ぎてからの収入が、60歳前の7割程度なら問題解決。

単純計算でも、60歳~65歳の収入が、60歳前の7割程度になれば、2,000万円程度の増収。

公務員の制度が元となり、大手企業が同様の制度を導入してくれれば、私が勤めている会社も同様な制度になるかと思います。

多少の時間はあるので、制度改革を期待しています。


にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ
 タグ


今の定年延長制度は雇用だけの延長、これでは辛い老後が待っているだけ!

  •  投稿日:2018-12-18
  •  カテゴリ:定年後

今の定年延長制度は、雇用だけの延長です。


これが現実ま直近(数年後)となり、この制度はあり得ないことだと思っています。

今の制度は、定年が延長されるのではなく、雇用の延長。

それなので、60歳になると定年、その後の65歳までは再雇用での雇用の延長となります。

今の定年延長制度は雇用だけの延長、これでは辛い老後が待っているだけ!

一部の企業は、定年を延長するなど、この問題に真剣に取り組んでいます。

ですが、私の勤務先は他社と歩調を合わせる感じ。

再雇用に関しては、65歳までの雇用だけが決まり事で、報酬などは保証されていません。。

でもこれは、定年延長からはほど遠い感じで、雇用だけ延長かと思います。

この事の詳細は、定年再雇用を希望する社員は、定年までの給料から、360万円が減額されます。

その360万円は、60~65歳までの定年再雇用分の資金となり、60歳からの報酬は20万円との事。

定年再雇用分の報酬が月20万円になってしまう事もあり得なく、その報酬のために360万円が事前に減額はおかしいですよね。

私が勤めている会社は、大手企業なので法的には問題ない事だと思います。

他社も、同様な事になっているかと思います。

これはおかしいですよね?

5年の雇用延長で、その分の資金360万円分を個人で負担するなんて。

これが国会で問題となってくれるのを期待しているのですが、国会議員は皆お金持ちなので、期待は出来ないというか期待ゼロ。

これでは生活できなくなるかと思っていたのですが、会社の業績が上がり、ボーナスの支給額が増えるので、この問題は回避できそうです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ
 タグ


最悪の事態が起きてしまいました!

  •  投稿日:2018-11-22
  •  カテゴリ:生活
この出来事で、今までの努力が全てが台無しになってしまった感じです。

それなのに仕事は忙しく、日帰りや1泊の出張が多くなり、辛い日々です。

この事態を避けたくて、今まで努力してきました。

その努力の甲斐もなく、最悪の事態が現実になってしまったのです。


とても辛い出来事なので、その内容を報告する事はできません。

その事を書いてしまうと、個人が特定されてしまう危機があるので。

最悪の事態が起きてしまいました

景気が上向きとなり、会社の業績も上がり、収入もほぼ回復。

やっと良くなってきたかと安心していたら、このような悲劇。

なんとか努力して、これを解決しないと、最悪の人生になってしまいそうで怖いです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ
 タグ


高齢化に向けて法改正?これは嬉しい事かと思ったら最悪の事態!

  •  投稿日:2018-10-20
  •  カテゴリ:定年後

政府は70歳までの雇用延長を検討、2020年に高年齢者雇用安定法改正案の国会提出を目指しているとの事です。


厚生労働省の指導で、希望者全員を対象に65歳までの安定した雇用は確保されていますが、「65歳までの定年の引上げ」「65歳までの継続雇用制度の導入」「定年の廃止」のいずれかの措置隣っているので、定年→再雇用となるケースが多くなっています。

定年の廃止や、65歳までの定年の引上げなら継続雇用で、収入が多くき減ることはなく安心なのですが、定年→再雇用だと、再雇用後の収入は大幅にダウンしてしまいます。

再雇用なので、正社員から嘱託社員又は短時間パート社員になってしまうイメージです。

このルールが改定されるかもとのニュース。

これは、日本経済新聞が報じたニュースです。

70歳雇用へ企業に数値目標 政府、計画義務付け検討

政府は継続雇用年齢を65歳以上に引き上げる法改正に向けて、企業に対して70歳までの雇用を促すための計画の策定を義務付けることを検討していることが19日、分かった。計画に盛る具体的な数値目標の項目などは今後詰めるが、65歳以上の高齢者を一定以上雇用することなどを求める見通しだ。安倍晋三首相を議長とする「未来投資会議」で近く議論する。


一瞬期待したのですが、再雇用が現状は65歳までなのを70歳までの雇用にするという事のようです。


政府は70歳までの雇用延長を検討 

これは年金が支給される年齢(65歳)の引き上げと関係しているのでしょうね。

これではあまり意味がないですね。

定年→再雇用ではなく、60歳定年を65歳に引上げてくれれば嬉しいのですがそうはならないですね。

定年再雇用で最低限の収入での雇用延長、そして年金支給年齢の引き上げ。

この様な最悪の事態になりそうです。

これを審議している国会議員には、月20万円の生活など分からないでしょうから。


にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ


1投稿で収入1億円?ネットでお金を稼ぐならインスタグラム!

  •  投稿日:2018-10-10
  •  カテゴリ:定年後

1フォロワー3.5円と、ネットでお金を稼ぐならインスタグラム、「インスタ」バブルが起きているようです。


インスタグラム、私はやっていないので詳細は不明です。

とは言いつつも、女子高生の娘たちは、インスタ映えする写真をと、飲食店などに行くと並びを変えたり工夫しながら写真を撮っています。

ブロガー、YouTuberに続き、広告業界から重宝される「インスタグラマー」との事です。

話題になっていたので、どれだけ稼げるのかと調べて見たら驚きです。

インスタグラムで最も稼ぐ10人のリストが発表されていたのですが、1位はインスタグラムのフォロワー1億1000万を抱える20歳のモデル、カイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)さん。

1投稿で収入1億円?ネットでお金を稼ぐならインスタグラム!

カイリーさんの投稿は、1投稿あたりの収入が100万ドル(約1億1000万円)!

2位は、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)さんで1投稿あたりの収入が80万ドル(約8800万円)。

3位は、サッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)さんで1投稿あたりの収入が75万ドル(約8250万円)。

4位は、カイリーの姉のキム・カーダシアン(Kim Kardashian)で、1投稿あたりの収入が72万ドル(約7900万円)。

5位は、ビヨンセ(Beyonce)さんで、1投稿あたりの収入が70万ドル(約7700万円)。

6位は、俳優のドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)で65万ドル(約7150万円)。

7位はジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)さんで、1投稿あたりの収入が63万ドル(約6930万円)。

8位は、サッカーブラジル代表のネイマール(Neymar)さんで、1投稿あたりの収入が60万ドル(約6600万円)。

9位は、サッカーアルゼンチン代表のリオネル・メッシ(Lionel Messi)さんで、1投稿あたりの収入が50万ドル(約5500万円)。

10位は、モデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)さんで、50万ドル(約5500万円)。

この金額は、1投稿あたりの収入なのです。

1投稿で、約1億1000万円も稼げるのなら、毎日投稿したら年収365億円越え?

この金額なら、年1回の投稿どころか、10年に1回の投稿でも豪華な暮らしが可能な金額。

これと私のブログを比べて見たら、上位の方のフォロワー数は1億越え。

ページビューではなくユニークユーザーが1億越えだとすると、ページビューはその数倍。

ユニークユーザーが1,000で、ページビューは3,000程度が私のブログ。

少なくとも、5桁は違うので、私が100円稼げたら最低でも1日1,000万円。

これが有名人なら単価も変わり、クリック率も上がるでしょうから、1投稿で約1億1000万円はあり得る数字だと思います。

これを参考に、定年再雇用時の生活費の不足分5万円を稼げるように、インスタグラムを始めようかと思います。

どうすれば人が見てくれるのかを考えてからですが?

1投稿で収入1億円 「SNSで最も稼ぐ10人」1位はカイリー・ジェンナー

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




 カテゴリ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます