保険のタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:保険

保険のタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2021-09-14生活
保険の見直しをしたのですが、保険料は下がりませんでした。逆に、ほぼ同じ金額で保険を見直すこととなりました。現在は行っている保険は、すでに見直しをしていて、医療保険と死亡保障に分けて加入しています。医療保険は、入院時に1日10,000円が120日間と、手術で5万円、入院中なら20万円です保険で、月額10,981円です。この見直しを考えていました。医療保険は、入院時に1日10,000円が120日間、手術で5万円、入院中なら20万円で...

記事を読む

2021-03-25生活
これは交通事故です。会社の同僚が業務に個人の車を使用。その車に同乗している時に事故が起きてしまいました。事故と言っても、駐車場に車を止める際に、止まっていた車のバンパーにこコツンとぶつかっただけ。それでも、相手の車には数ミリの傷がついてしまいました。数ミリの傷なのですが業務中事故なので警察に通報。数ミリ、写真では分からい状況でも大事になるのです。店内放送で、ぶつけた車の持ち主を放送してもらっても現...

記事を読む

2019-11-23生活
これは年末控除がほったんの話です。今年から年末控除の申請方法が変わったとの案内が来ました。何が変わったのからよく理解できていません。それより、年末控除の申請方法が変わったとの事で、詳細な案内が来ました。それを見ると、同一家計の家族の国民健康保険を世帯主が支払っている場合は控除の対象になるとの事。私のはは、年金額が年間200万円を超えているので、会社の保険は適用外。なので、国民健康保険に入っています。...

記事を読む

2019-06-26生活
先月、娘が緊急入院してしまいました。風邪だと思い病院へ行ったら肺炎と診断され、7日間の入院です。その医療費の請求額は10万円越え。入院時に病室の空きがなかったので高額な個室に入院となりましたが、私の会社からの補助がありました。入院時のベット差額は1日4,000円を上限に支給されます。個室は1日だけで、残りの7日間は酸素支給の機材利用で1日1,000円の差額。個室1日と6日分の差額で、補助金は10,000円。学制総合共済か...

記事を読む

2018-12-23健康
今回手術をしてもらった病院は、はっきり言って最悪です。手術から一週間たち、抜糸となりました。これで終了かと思ったら、違うのです。腫れて酷くなることもあるので、しばらくは通院をと言われました。さらに、診断書を頼んでいたのですが、症状がまだわからないのでと言われたのです。???今回の事を整理すると、胸の真ん中に今までなかったホクロが出来ていたので、皮膚科に。悪性との中間で、取ってしまった方と言われ、ホ...

記事を読む

また騙されたかも、見直しをしても下がらない保険料!

  •  投稿日:2021-09-14
  •  カテゴリ:生活

保険の見直しをしたのですが、保険料は下がりませんでした。


逆に、ほぼ同じ金額で保険を見直すこととなりました。

現在は行っている保険は、すでに見直しをしていて、医療保険と死亡保障に分けて加入しています。

医療保険は、入院時に1日10,000円が120日間と、手術で5万円、入院中なら20万円です保険で、月額10,981円です。

この見直しを考えていました。

医療保険は、入院時に1日10,000円が120日間、手術で5万円、入院中なら20万円です保険で、月額10,981円です。

これを、入院時に一時金がもらえる保険に見直しをしました。

入院で、150,000円の一時金、生活習慣病ならさらに150,000円プラス。

今は長期入院が減っていて、この様な保険が出来たとのことです。

保険料は月11,000円なので、以前の保険とほぼ同額です。

定年再雇用後は、入院一時金の額を減らせは、保険料も下げられるとのことでした。

妻と母も、同様の見直しをしました。

また騙されたかも、見直しをしても下がらない保険料!

死亡保障は、葬式代の100万円だけで保険料は月2,329円です。

この事を書きながら調べていたら、この死亡保障こそ見直しをするべきかと思いました。

他の保険を調べると、やはり共済の方がお時な感じ。

死亡保障は、共済の月2,000円コースで十分です。

60歳~65歳までなら全ての病気での死亡で200万円、交通事故なら500万円で、入院も1日5,000円で、後遺障害の保証もあります。

65歳~70歳までは、全ての病気での死亡で100万円、交通事故なら200万円で、入院も1日2,500円、後遺障害の保証もあります。

80歳~85歳までは、全ての病気での死亡で30万円、交通事故なら50万円で、入院は1日1,000円、後遺障害の保証もあります。

この事も、保険会社の方に聞いたのですが、保険は85歳まで終了してしまうので意味なないような事を言われました。

80代の母もこの保険とは別に共済に入っているからと言ったので、母のことで言われたのかと思います。

現在の保険は、支払期間が80歳までで、死亡時に100万円受け取れる保険です。

よく考えたら、私が85歳まで生きているとは思えないので、この死亡保障は見直すべきかと、改めて思いました。

今の死亡保障月2,329円を共済の月2,000円コースにした方が保証額も増えるので。

大きな病気をした事が無いので、これはタラレバですが、生命保険のお金はもったいなかったと思っています。

約40年間払ってきたので、その総額は1,000万円以上になるので。

自動車保険も同様なのですが?

私の父は60歳を過ぎてから何度も事故を起こしていて、車を全損にして保険金をもらっています。

保険は、この様は人だけが得をする仕組みですね。

ハピタス経由で楽天などを利用するとポイントが2重にもらえるので超お得。
今なら案件達成で1,000円相当のポイントプレゼントキャンペーンも!

今なら案件達成で1,000円相当のポイントプレゼントキャンペーンも!
登録は無料でポイントももらえるので、ハピタスのお試しをお勧めします!

大手GMOが運営するポイントサイトポイントタウンも人気です。

節約でシンプルな生活! ライフスタイルブログ・テーマ
節約でシンプルな生活!

50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ
女性が一番活躍しているお小遣い稼ぎ
明日のためにできるシンプルなこと
主婦だって、きれいでいたい
しまむらパトロール*しまパト 
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 
 カテゴリ
 タグ


事故に巻き込まれてしまいました!

  •  投稿日:2021-03-25
  •  カテゴリ:生活

これは交通事故です。


会社の同僚が業務に個人の車を使用。

その車に同乗している時に事故が起きてしまいました。

事故と言っても、駐車場に車を止める際に、止まっていた車のバンパーにこコツンとぶつかっただけ。

それでも、相手の車には数ミリの傷がついてしまいました。

数ミリの傷なのですが業務中事故なので警察に通報。

事故に巻き込まれてしまいました!

数ミリ、写真では分からい状況でも大事になるのです。

店内放送で、ぶつけた車の持ち主を放送してもらっても現れません。

1時間後に警察が到着、何度も放送しているのに持ち主が現れなく、警察が車のナンバーから持ち主を検索。

自宅に連絡し、自宅から本人への電話でやっと車の持ち主が現れました。

若いカップルです。

なので本人の車ではなく、親の車の可能性もあります。

それから現場検証などとなりさらに1時間。

これで3時間近い時間が無駄となってしまいました。

この事故処理について、同僚は保険会社に電話したので、全て保険会社に頼むと言っています。

ちょっと待って?

小さな傷なので、修理費は数万円。

塗料が剥がれていなかったので、個人的には磨くだけで済むかもしれないかと思います。

これが相手が達の悪い方なら問題です。

バンパー交換となり、その間車がつかえなく仕事が出来なかったなどとの事で、その休業分の保証。

症状はなくても、通院されればその医療費の支払い請求が来るので。

父が生きていたころですが、個人タクシーにコツンとぶつかったことがあります。

その場は、警察も呼ばずに連絡先を教えあうだけで済んだのに、その後そのタクシー運転手はむち打ちになったとの事。

これは明らかに同僚のわる時恵。

むち打ちで働けなくなったのと事で、事後報告を見ると、保険会社は50万円近い金額を支払っていました。

個人タクシーなので、毎日通院し保険料を稼いだ感じでした。

これは、自動車保険を使ってよかった例です。

ですが、数万円ですむ損害の請求なら、保険を使わない方がお得な場合があります。

自動車保険を使うと、翌年からは等級が下がり、保険料が値上げしてしまうからです。

事故で自動車保険を使う場合は、その事故に対する支払いと、等級が下がり保険料の値上げ金額を計算することが重要。

例え100円でも、保険料が値上げされた金額(事故により等級が戻るまで)の方が、保険で事故の支払いをするより安い場合は保険を使わない方がお得です。

翌年にまた事故を起こしたら、大幅に保険料が値上げされてしまうので。

私も数年前に車のフロントウィンドウに飛び石で傷が。

車検に通らない傷だったので、リペアを考えたたのですが、損得勘定をしてその時は保険を使う事にしました。

交換工賃は約13万円。

翌年の保険料は値上げとなり、保険での支払いは50は半額程度の計算で。

この様に、自動車保険を小さなことで使う場合は、翌年からの保険料との差額を調べることが重要。

保険を使い、その支払い金額以上に保険料が値上げしてしまっては保険を使う意味がないので。

ポイ活するならハピタスがおススメ!
これを知らずにネットでの商品購入は損です。
ポイ活をした事がない方なら、これだけで10万円ゲットも可能です!

大手GMOが運営するポイントサイトポイントタウンも人気。
ポイントタウンは、ポイント還元率ナンバーワンです!

節約でシンプルな生活! ライフスタイルブログ・テーマ
節約でシンプルな生活!

1万円以上の高額な懸賞情報あつまれ!
女性が一番活躍しているお小遣い稼ぎ
ニトリ購入品あれこれ
コストコ☆私のオススメ商品はコレ!!
しまむらパトロール*しまパト 
100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 
 カテゴリ
 タグ


ボケチン妻に説明しようとしたら大問題、ボケ親父の方が問題です!

  •  投稿日:2019-11-23
  •  カテゴリ:生活

これは年末控除がほったんの話です。


今年から年末控除の申請方法が変わったとの案内が来ました。

何が変わったのからよく理解できていません。

それより、年末控除の申請方法が変わったとの事で、詳細な案内が来ました。

それを見ると、同一家計の家族の国民健康保険を世帯主が支払っている場合は控除の対象になるとの事。

私のはは、年金額が年間200万円を超えているので、会社の保険は適用外。

なので、国民健康保険に入っています。

その支払いも母が払っているのですが?

これを、母の年金を家に入れてもらい、国民健康保険は私が払っていることにすれば、控除の対象になるのです。

こんなこと、今まで誰も教えてくれず、今回の案内で初めて知りました。

その事を妻に説明したら、母も会社の保険証に対象になっていたとか意味不明な発言。

パート収入が年間130万円を超え、会社の保険適用外になり国民健康保険に入る事になった事があのに、その事すら覚えていないのです。

その事を説明しようと、保険証を探したら何処にもないのです。

私が最後に使ったのは、10月30日。

月1回、血圧の薬をもらうための診療です。

これは大問題です。

ボケチン妻に説明しようとしたら大問題、ボケ親父の方が問題です!

保険証は身分証明書にもなるので、これを紛失すると思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があるとの事。

消費者金融会社や信販会社の中には、保険証を本人確認用の身分証明書として認めているので、保険証を紛失した場合「警察への届出」が必要との事です。

保険証には顔写真もないので、それを拾った人に悪用される可能性があるからです。

手続きも面倒な感じです。

紛失と言っても、落とした可能性は低く、どこかにしまい忘れたかと思うのですが?

これは重要な問題の様なので、会社と家で、真剣に探す必要があります。

個人的には、10月30日以降に、妻が娘の診察で使ったのではと疑っています。

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


入院したら儲かる?10万円越えの医療費がにプラスに、保険は重要、見直しも慎重に。

  •  投稿日:2019-06-26
  •  カテゴリ:生活

先月、娘が緊急入院してしまいました。


風邪だと思い病院へ行ったら肺炎と診断され、7日間の入院です。

その医療費の請求額は10万円越え。


入院時に病室の空きがなかったので高額な個室に入院となりましたが、私の会社からの補助がありました。

入院時のベット差額は1日4,000円を上限に支給されます。

個室は1日だけで、残りの7日間は酸素支給の機材利用で1日1,000円の差額。

個室1日と6日分の差額で、補助金は10,000円。

学制総合共済からは、7日の入院で70,000円。

その保険代が支払われました。

入院したら儲かる?10万円越えの医療費の心配は、逆にプラスに!

さらに!

医療費が一定額を超えた場合、その差額を会社が補填してくれる制度もありました。

それを合計すると、支払った医療費に対して、数万円ですがプラスになります。

これは、娘の入院なので生死の心配もなくプラスになったなのです。


ですが、これが高齢者だとこうはならないです。

私の父が入院した時に、これを実感しています。

脳梗塞で倒れ、それが原因で痴ほう症に。

1日いくらでは無く、何日間保証されるのかが重要です。

昨年、保険の見直しを行い、死亡保障は100万円と葬式代だけに。

医療保障は、入院時の保険適用期間が長いプランに変更し、保険代の総額は-15,000。

これで気が付いた事は、保険外交員にいかに騙されていたか!

今間では、お得なプランがあるので保険の見直しをと、言われるがままに変えていましたが、それは嘘だという事が分かりました。

その担当者の個人成績のために、保険の入り直しをしていたのです。

昨年保険の見直しを行い、死亡保障を100万円に減額したとたん、保険外交員からの連絡は無くなりました。

これは、第一生命です。

もう、こいつからはお金を絞れないと思ったのでしょうね。

そうなると、保険の請求すら対応してくれないのです。

担当者不在ですね。

保険は重要ですが、保険会社の社員には騙されない様に。

第一生命のような大手でも、保険外交員は個人事業主。

今までこんなに親切だったのにと思っても、その実態は私腹を肥やすため。

皆さんも、保険外交員には騙されない様にご注意を。

その極端な例は、私が20歳の時に入った保険は、利率は6%くらいだったと思います。

それに入り続けていたら、数百万円貯まっていたかと思います。

この逆ザヤ問題は、保険外交員が加入者を騙し保険の見直しを勧め解消しているので。

この様な状況なので大手保険会社も信用できません。

保険外交員は、個人事業主の場合が多いいので。

なので、節約生活にとって最重要課題の保険の見直しは、十分注意してください。

にほんブログ村テーマ 節約でシンプルな生活!へ

節約でシンプルな生活!

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


病名はまだわからないなんて、まだ癌の可能性があるの?

  •  投稿日:2018-12-23
  •  カテゴリ:健康

今回手術をしてもらった病院は、はっきり言って最悪です。


手術から一週間たち、抜糸となりました。

これで終了かと思ったら、違うのです。

腫れて酷くなることもあるので、しばらくは通院をと言われました。

病名はまだわからないなんて、まだ癌の可能性があるの?

さらに、診断書を頼んでいたのですが、症状がまだわからないのでと言われたのです。

???

今回の事を整理すると、胸の真ん中に今までなかったホクロが出来ていたので、皮膚科に。

悪性との中間で、取ってしまった方と言われ、ホクロを取ることに。

その症状の詳細の説明はなく、ホクロを取るという事がどのような事かの説明もありませんでした。

それで、予約を取りレーザーで簡単に終わるのかと思ったら、皮下腫瘍摘出手術。

メスを使った手術で、テレビドラマ「ブラックペアン」の様に、針と糸で縫われました。

生命保険に入っているので、診断書をとお願いしたら、症状がまだわからないので診断書は書けないとの事。

???

切り取った腫瘍を検査の結果が出ていないからとの事。

それなので、まだ皮膚癌だったのかどうかも分からないとにこと。

このこんな話は聞いていないです。

結果は分からなくても、最初の診断の時に、これらの話をするのが当たり前ではと思います。

これでまた、年明けに診断。

その時までには結果が分かるでしょうとの事。

患者としては、メスで切られる手術は、些細な手術でも大事です。

私的にも、メスで切られる手術は初めての事なので。

また、皮膚癌かどうかも大問題!

手術も終わり、安心して年を越せると思っていたのですが。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます