生活のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:生活

生活のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2018-12-19生活
会社の業績が回復し、この冬のボーナスは想定外の金額になりました。支給されたのではなく金額提示です。リーマンショック以前の金額にやっと戻ったのです。このブログは、年収200万円ダウンで、節約しなければ生活が成り立たないと書いていましたが、年収200万円ダウンは、ボーナスの減少額。これが回復し、以前の年収に戻ったのです。当時考えていた今の年収との差は大きいですが。これなので、一瞬やっとハワイに行けるかと思っ...

記事を読む

2018-12-18定年後
今の定年延長制度は、雇用だけの延長です。これが現実ま直近(数年後)となり、この制度はあり得ないことだと思っています。今の制度は、定年が延長されるのではなく、雇用の延長。それなので、60歳になると定年、その後の65歳までは再雇用での雇用の延長となります。一部の企業は、定年を延長するなど、この問題に真剣に取り組んでいます。ですが、私の勤務先は他社と歩調を合わせる感じ。再雇用に関しては、65歳までの雇用だけが...

記事を読む

2018-12-17生活
電車通勤は、この様なことが起きるので怖いですね。今回の事件は、とんでもない老人と遭遇し、注意してしまったのが原因です。事の発端は、満員電車から降りるとき。込んでいるのですから、順番に降りるのが常識なのですが、我先にと押しながら降りてくる方がいて問題が起きました。後ろから押してきて、それに対し避けなかった私に文句を言ってきたのです。肘が当たったとか?強引に後ろから押してきて、肘が当たったとかと言われ...

記事を読む

2018-12-16健康
私の考えが甘かったというより、これは病院の先生の説明が不十分だったのが原因。まさか、手術台でメスを使っての腫瘍摘出手術だとは思ってもいませんでした。癌の症状だったのですが、癌ではなかったので、安心し大げさに記事を書いたから罰が当たったのですね。どのような症状化を正確に書くと、皮膚がんの疑いがあったのです。出張先の大浴場で気が付きました。胸の真ん中に、7㎜程度の大きさのホクロが!今間で無かったホクロ...

記事を読む

2018-12-15健康
足を骨折したのではと、我が家は朝からパニックになってしまいました。ちょっと待って?私が癌になってしまったかと悩んでいても、早く医者に行けば、酒をやめれば、タバコをやめればとの文句ばかり。誰も心配してくれないのと言った感じです。ところが。我が家のPちゃんが、足を構いながら歩いていたら我が家は朝からパニックに!どうしたの、Pちゃん!Pちゃんは、トイ・プードルなので話は出来ません。私からすると、単に足を...

記事を読む

同じ過ちは繰り返しません、想定外の報酬は預金と思ったら補填に?

  •  投稿日:2018-12-19
  •  カテゴリ:生活

会社の業績が回復し、この冬のボーナスは想定外の金額になりました。


支給されたのではなく金額提示です。

リーマンショック以前の金額にやっと戻ったのです。

このブログは、年収200万円ダウンで、節約しなければ生活が成り立たないと書いていましたが、年収200万円ダウンは、ボーナスの減少額。

これが回復し、以前の年収に戻ったのです。

この冬のボーナスは想定外の金額になりました。

当時考えていた今の年収との差は大きいですが。

これなので、一瞬やっとハワイに行けるかと思ったのですが?

現状の生活費は危ない状況。

娘二人の大学受験。

幸い、二人とも推薦で合格。

画塾には浪人生も多くいるので、推薦での合格は厳しいと思っていましたが。

美大受験は、この後の冬期講習、強化講習などで30万円程度の出費は必要かと思っていました。

受験も、第一志望校以外にも、東京造形大学や多摩美の受験も必要で、その受験費も高額になるかと思っていたのですが。

この問題も解決。

この状況なので、娘のお祝いを兼ねての旅行をと思ったのですが!

現実は、推薦入試でも受験料がかかるので、カードの請求額が膨らみ、ギリギリでした。

想定外のボーナスも、これらの補填。

やっと、普通の生活に戻れた感じ。

同じ過ちを起こさずに、多少の余裕は預金と思っています。

預金と言っても娘の学費ですぐに消えてしまいますが。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


今の定年延長制度は雇用だけの延長、これでは辛い老後が待っているだけ!

  •  投稿日:2018-12-18
  •  カテゴリ:定年後

今の定年延長制度は、雇用だけの延長です。


これが現実ま直近(数年後)となり、この制度はあり得ないことだと思っています。

今の制度は、定年が延長されるのではなく、雇用の延長。

それなので、60歳になると定年、その後の65歳までは再雇用での雇用の延長となります。

今の定年延長制度は雇用だけの延長、これでは辛い老後が待っているだけ!

一部の企業は、定年を延長するなど、この問題に真剣に取り組んでいます。

ですが、私の勤務先は他社と歩調を合わせる感じ。

再雇用に関しては、65歳までの雇用だけが決まり事で、報酬などは保証されていません。。

でもこれは、定年延長からはほど遠い感じで、雇用だけ延長かと思います。

この事の詳細は、定年再雇用を希望する社員は、定年までの給料から、360万円が減額されます。

その360万円は、60~65歳までの定年再雇用分の資金となり、60歳からの報酬は20万円との事。

定年再雇用分の報酬が月20万円になってしまう事もあり得なく、その報酬のために360万円が事前に減額はおかしいですよね。

私が勤めている会社は、大手企業なので法的には問題ない事だと思います。

他社も、同様な事になっているかと思います。

これはおかしいですよね?

5年の雇用延長で、その分の資金360万円分を個人で負担するなんて。

これが国会で問題となってくれるのを期待しているのですが、国会議員は皆お金持ちなので、期待は出来ないというか期待ゼロ。

これでは生活できなくなるかと思っていたのですが、会社の業績が上がり、ボーナスの支給額が増えるので、この問題は回避できそうです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


被害者より怖い加害者の恐怖、危うく会社を首に!

  •  投稿日:2018-12-17
  •  カテゴリ:生活

電車通勤は、この様なことが起きるので怖いですね。


今回の事件は、とんでもない老人と遭遇し、注意してしまったのが原因です。

事の発端は、満員電車から降りるとき。

込んでいるのですから、順番に降りるのが常識なのですが、我先にと押しながら降りてくる方がいて問題が起きました。

被害者より怖い加害者の恐怖、警察に仲裁を!

後ろから押してきて、それに対し避けなかった私に文句を言ってきたのです。

肘が当たったとか?

強引に後ろから押してきて、肘が当たったとかと言われても?

さらに、その老人は満員電車なのにリックを背負い迷惑な感じ。

それに対し「満員電車なのにリックを背負っているのはマナーイマンだし、押してきたあんたに問題があるのでは?」と注意をしたら逆切れ!

俺だけじゃなく皆リュックを背負っているし、何位が悪いんだと、私の腕をつかんできたのです。

切れそうになりましたが、あんたいい加減にしなさい。

人の腕をつかむことは犯罪になりますよと注意したら、さらに逆切れ!

喧嘩腰になり騒いできたのですが、殴ってきたりまされませんでした。

暴力を振るわれたのなら、加害者なので問題ありません。

ですがこの爺さんが離れないので、警察を呼ぶことに。

ここで私が手を出したら、相手は老人なので私が被害者になってしまいます。

暴力事件を起こしたら、会社を首になってしまい、この歳での再就職はありえないので我慢しました。

こちらが手を出したりしないので、相手は老人はますます勢い図いて、俺とやるのかなど言い出すし始末。

警察官に事情を説明すると、正しい判断だと言われ同乗されました。

この様なことが多くなっているそうです。

私がこの様なことを警戒しているのは、父との事があるからです。

認知症で入院する前に、包丁を持って暴れたことがあります。

包丁を持って暴れても老人なので、それを取り押さえることは簡単でしたが、胸を蹴ったなどの記憶なないのに、翌日父会社に行くとあばら骨が折れていたとかで、警察に訴えてやるとか言われた経験があります。

その数か月後に、脳梗塞になり、そのまま認知症になってしまいましたが。

この事がありので、老人に絡まれた場合は要注意。

悪くないのに加害者ではなく、被害者になってしまう可能性があります。

この様な世になかになったので、この様な老人は怖いですよね。

また、私の様なサラリーマン相手に喧嘩を売っても問題なく、このまま勘違いをして悪い相手に喧嘩を吹っ掛けたらとんでもない事になってしまいます。

警察官は、これが分かっているようで、この老人に話をしている間に、先に帰って下さいとなりました。

マナーを守らないこの様な方に対して、注意することもこの様に時間の無駄になってしまいます。

なので、注意することも出来ない世の中。

家の事を考えると、私の母も同じ状態。

弱いはずのお年寄りがこの状態で、これを注意できないのですからこれは困った問題だと思います。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


手術台でメスを使った腫瘍摘出手術?聞いてないよぉ~!

  •  投稿日:2018-12-16
  •  カテゴリ:健康

私の考えが甘かったというより、これは病院の先生の説明が不十分だったのが原因。


まさか、手術台でメスを使っての腫瘍摘出手術だとは思ってもいませんでした。

癌の症状だったのですが、癌ではなかったので、安心し大げさに記事を書いたから罰が当たったのですね。


どのような症状化を正確に書くと、皮膚がんの疑いがあったのです。

出張先の大浴場で気が付きました。

胸の真ん中に、7㎜程度の大きさのホクロが!

今間で無かったホクロ。

ゴミが付いているのかと思い洗っても落ちないので、なんでこんなところにほくろが出来たのかをネットで調べると?

これは悪性黒色腫の症状似ていて、がんの前駆症状ないし早期段階の症状。

それなので皮膚科で診療してもらうと、やはり癌ではないのですが早期摘出が必要との診断。

こ癌ではないのなら、このままほっておいてもいいのでしょうか?と聞くと、

今日明日どうこうなることもないし、大病院での再検査も必要ないですが、早期の摘出が必要との事。

どのようなことになるのかを聞くと、30分くらいで終わり、会社を休む必要はないとの事。

それなので、ホクロを取るだけなら簡単なレーザー治療と思い、安心していました。

ところが?

手術台でメスを使った腫瘍摘出手術?聞いてないよぉ~!

手術室に案内されたのですが、その脇にはレーザー治療の機器があったので、この段階でもレーザー治療だと思っていました。

上半身裸になりベットに。

麻酔を打ちますが痛かったら言ってくださいとの事。

すると、メスが見えるのです。

???

何でレーザー治療じゃないの?

ちょっと痛いかも?

何で?

これはブラックペアン?

A LIFE〜愛しき人~?

自分の胸は見えないのですが、先生の手は見えます。

テレビドラマで見覚えのある感じ、針と糸で縫っているのです。

切ったのだから、二針くらいはと思ったら?

こんなに多く縫うのかと思う感じでした。

その後領収書を見ると、皮下腫瘍摘出手術、3センチ未満と書かれていました。

これは、早期発見だったので、この程度で済んだようです。

ネットで調べると、一回り大きく摘出する必要があるとの事だったので、これを放置していたら、癌になるか拡大するかなので、、本当の大手術になっていたところ。

生命保険も、手術前にホクロが出来てその摘出手術をするので保険金が出るのかを聞いたら癌でないなら出ませんと言われました。

ところが、これは癌ではなくても皮下腫瘍摘出手術なので、保険金の対象となります。

ですが、これは保険見直し後なので、もらえる保険金は5万円。

治療費は、保険適用手術なので1万円程度で済みました。

この様な手術でも、今は包帯など必要なく防水のバンソウコウなので、当日からお風呂も湯船に入ることはNGですがシャワーならOKとの事。

病院的にはホクロを取るだけで簡単な手術なのは分かりますが、患者としては手術台でメス出来られるのなら、それなりの覚悟が必要です。

今回の治療にはビックリで、気の弱いおやじになってしまいました。

皆さまも、急にホクロが出来たら要注意です。

何でこんな事に気が付いたのかは、以前ネットのニュースで海外のミュージシャンがファンかの投稿で命拾いみたいなニュースを覚えていたからです。

今までなかった所にホクロがあることに気が付いたファンが、皮膚がんの疑いがあるのではと投稿。

それで診察したら皮膚がんの初期症状だったとのニュース。

ホクロの摘出でも、一回り大きく摘出するので、これが大きくなっていたら癌になっていなくても大手術になってしまいます。

今回は、このホクロを早期発見出来たので、聞いていない手術台でメスを使った腫瘍摘出手術でも、これは良かったと思わなければいけないですね。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


癌の次は骨折!これで我が家はパニックです!

  •  投稿日:2018-12-15
  •  カテゴリ:健康

足を骨折したのではと、我が家は朝からパニックになってしまいました。


ちょっと待って?

私が癌になってしまったかと悩んでいても、早く医者に行けば、酒をやめれば、タバコをやめればとの文句ばかり。

誰も心配してくれないのと言った感じです。

ところが。

我が家のPちゃんが、足を構いながら歩いていたら我が家は朝からパニックに!

癌の次は骨折!これで我が家はパニックです!

どうしたの、Pちゃん!

Pちゃんは、トイ・プードルなので話は出来ません。

私からすると、単に足を構って歩いているだけに見え、骨折や脱臼のような症状には見えなかったのですが?

それでも、妻と娘は朝一番でPちゃんを動物病院に連れて行きました。

レントゲンを撮ってもらい、1万円近い出費。

その結果は、何の問題もなく、たんなる捻挫ではとの事でした。

私の病気は、癌ではなかったようで、一歩手前の状態だったようです。

それなので、日帰り手術で住みます。

さらに、一歩手前なので、生命保険の保険金は0円。

この様な場合でも日帰り手術なら保険金が下りる場合も多いのですが、保険の見直しで入院や治療費だけの保険に変えてしまったので。

ちなみに、ワンコも保険に入っていますが治療費が3万円越えの場合に保険金がもらえる保険でした。

それなので、ワンコも保険金はもらえないので、今月も節約生活には辛い出費ばかりとなってしまいました。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます